好きな声優さん第四期(その5):田中敦子~クールな声がカッコ良い素敵声優

自称小四
 
 こんばんは。久々に面白い話を見ました。「10歳の中村」を名乗るユーザーが作った衆院解散の是非問うサイト「どうして解散するんですか?」がインターネット上で注目を浴び、「小学4年生が作ったとは思えない」と炎上し、関与を疑われていたNPO法人「僕らの一歩が日本を変える。」の代表・青木大和氏(20)がツイッターで「今回の一連の騒動は全て私1人が行いました」と謝罪したのですが、ツイッターでのやりとりで嘘がばれる過程が爆笑ものです。

爆笑のひっかけ

 これこれ、10歳のいたいけな中村君を大人の狡知でひっかけちゃいけませんよ(笑)。中村君が本当に小学生だったら、の話ですけどね。

突っ込みまくるネット民達

 その他にもこんなにツッコミが。ネット民の「集合知」は大したものですね。日本も捨てたもんじゃないです。そもそもツイッターは13歳以下は使ってはいかんらしいし。このブログでは政治的発言は極力しない方針なので、青木大和の主張の是非については触れませんが、大人が子供をダシにして人を騙そうとするのはいかんでしょう。

さすが青木!

 ディオを青木に置き換えてお楽しみ下さい。「僕が小学4年生を自演することで面白いと皆さんに受け止められ、より多くの方を巻き込んだ形で、今回の選挙の意義を語り合うことができるのではないかと考えました」とか言い訳しているけど、目的が(自分的に)正しければ何をしてもいいという理屈の延長上にはテロがあるんじゃないの?

ブラックジョーク

 こんなブラックジョークを作ってみました。
母「そんな嘘ばっかりついていると、青木大和みたいになっちゃうよ!?」
子「うわっ、嫌だよう!ハタチになっても小学四年生なんて、死んだ方がましだよう!」
母「そんなことを言っちゃダメよ。あんなにおバカでも麻雀の役満みたいな名前の人とか、お友達がたくさんいるんだから。友達っていいものよ」
子「ふーん。『類は友を呼ぶ』っていうからなあ。きっとその人達も…」

田中敦子

 さて話題はがらりと変わって好きな声優さんいってみましょう。本日は田中敦子です。

17歳教の教祖と

 田中敦子は1962年11月14日生まれで群馬県前橋市出身。フェリス女学院大学在学中から趣味で演劇活動を行なっていました。卒業後はOLとして企業に勤務しましたが、その間もダンスのレッスンを受け、所属した舞踏団で月に1度のペースでステージ活動を行なっていました。元々は声優志望ではありませんでしたが、舞踏団で声の仕事をしている人物の紹介で、東京アナウンスアカデミーへ通ううちに声優を志望することになりました。

ポーズを取る田中敦子

 数多くの洋画作品で吹き替えを担当しており、ケイト・ベッキンセイル、ジェニファー・ロペス、モニカ・ベルッチ、ニコール・キッドマン、レイチェル・ワイズなどクールビューティー女優の吹き替えが多いのが特徴です。

眼鏡の田中敦子

 アニメにも多く出演し、正統派のヒロインから悪役のボス、シリアスな役柄からコメディー色のある役柄まで幅広くこなします。声質から、知性的、クール、姉御肌といった大人の女性役が中心ですが、自身のブログやツイッターでは顔文字を使い、文章がとても可愛らしいなど役柄とは対照的です。愛称は「あっちゃん」または「少佐」。「少佐」は代表作である草薙素子に由来しています。

田中敦子のブログ

 それでは私が知っている田中敦子の演じたキャラです。まずはネーナ・ハーゲン(AIKa)

ネーナ・ハーゲン

 1997年から99年にかけて8話制作されたOVAです。第1期4話分は1998年4月6日より11回に分けてTBSのバラエティ番組「ワンダフル」内で放送されました。地球規模の大災害の後、海底に沈んでしまった国家や企業のデータ・物品の回収を目的とする「サルベイジャー」という新職業が生まれました。抜群の美貌と格闘センス、冷静な判断力を合わせ持つ超一流のサルベイジャーである皇藍華の活躍を描きます。

ネーナと藍華

 特徴としては、一般作でありながら、お色気シーンやパンチラシーンが極めて多いことで、「業界最多パンツを目指そう」を合言葉に全カットのうち限界ギリギリである数のカットにおいてパンチラシーンを入れようとしています。

左からネーナ、藍華、りおん

 そのため主人公の藍華、パートナーのりおん、敵のデルモゲニィなど、女性登場人物のほとんどが極端なミニスカートを身に着けており、アクションシーンでは常に誰かの下着が見えているような状態であったり、敵のデルモがやられる時は必ずスカートの中が丸見えになるように倒れます。また通常シーンでもなぜか下から覗きこむようなローアングルになています。パンツが全て白なのは監督のこだわりのようです。

AIKaの主要登場人物

 ネーナは、敵の首魁であり人類文明一掃とユートピア建設を画策するルドルフ・ハーゲン博士の妹で28歳。兄のルドルフに対して兄妹を超えた感情を持っています。司馬達也と司馬深雪の兄妹みたいなものですね。ルドルフが藍華のことを気に入ったことにより、藍華に嫉妬します。

シヴィエ・ネーナ

 藍華は特殊液体金属「オルタネートメタル」の力を宿したビスチェを着用しており、これで変身(シヴィエ藍華と呼ばれます)することで超人的な戦闘力を発揮できますが、ネーナもハーゲン博士がコピーしたオルタネートメタルのパンツでシヴィエ・ネーナに変身します。この作品については改めて別の機会に語りたいですね。

草薙素子

 草薙素子(攻殻機動隊シリーズ)

膝を付く素子

 士郎正宗の漫画を原作とするアニメシリーズの主人公で、田中敦子の代表作といっていいキャラです。脳と脊髄の一部を除く全身を義体化した女性型サイボーグで、公安9課の実質的なリーダーです。冷静沈着な性格に加え、判断力、統率力、身体能力において突出した才能を発揮する他、高度なハッキングスキルを持ち、荒巻部長からは「エスパーよりも貴重な才能だぞ」と評されています。

攻殻機動隊原作1巻

 過去に軍に所属していた経歴から、課員からは「少佐」と呼ばれており、パーティーや法廷等の公の場では略綬のついた礼服仕様の軍服を着用しています。女性型の義体を使っていることもあって、身長は168cmと9課の中では小柄ですが、外観は量産型義体であっても、メンテナンスを始め、ボディの素材や義体制御ソフトは通常では手に入らない超高品質の物ばかりで、骨格には強化や高出力化が施してあり、中には法に触れるようなマテリアルまで採用しています。

攻殻機動隊原作2巻

 原作1巻の最後では、電脳犯罪史上もっともユニークだと評される凄腕ハッカー、通称「人形使い」(元は外務省が開発したAIだったが、自我に目覚めて“暴走”。自身を情報の海で発生した生命体と定義している)と融合しました。原作2巻では既に4人以上のゴーストと融合しており、同様に「素子」の要素を持った同位体も2巻の主役を務める荒巻素子の他20体以上存在し、かつての草薙素子という個人ではなくなっています。ストイックな性格の素子と田中敦子の声の相性は抜群ですね。

キャスター
 
 キャスター(Fate/stay night)

キャスターの設定

 現在放映中で素顔をまだ晒していませんが、既に前作があるのでネタバレしてしまいます。ローブに身を包んだ女性の英霊で、その正体はギリシャ神話に登場する裏切りの魔女メディア。身長163cm、体重51kg、スリーサイズはB82/W57/H84㎝となぜか詳細な設定が(笑)。

素顔のキャスター

 自身を召喚したマスターと性が合わずに殺害。その後、消滅してしまう危機を葛木宗一郎に救われ、葛木が現在のマスターとなっています。葛木に寄せる想いは、単なるマスターとサーヴァントの関係以上、つまりラブ。

若奥様風キャスター

 柳桐寺を自分の神殿とし、街中の人々から生命力を吸い上げて自分の魔力にしているほか、自分自身がサーヴァントであるにも関わらず、アサシンのサーヴァンとを召喚しています。

可愛いキャスター

 あらゆる魔術による生成物を初期化する短剣の対魔術宝具「破戒すべき全ての符(ルールブレイカー)」を持ち、ローブを蝶の羽のように変化させて浮遊することができるので、接近戦しか攻撃手段を持たない者に対してはかなりのアドバンテージを得ることができます。

葛木とキャスター

 超高等魔術を易々と操り、人間相手なら最強に近い存在ですが、対サーヴァントとなると対魔力を備えている者が多いため、魔術が主な攻撃手段となるキャスターは全サーヴァント中最弱と認識されています。そのため、策略を巡らして着実に力を蓄えています。 

 可愛いキャスター(通称キャス子)をご覧下さい。



 教頭(TARI TARI)

怖い教頭

 「TARI TARI」については過去にレビューを行っています(2013年7月~8月)。

見張っているみたいな教頭

 声楽部の顧問を担当。本名は高倉直子なのですが、ほとんど名前が出てきません。

クールな教頭

 合唱部を良く思っておらず、特に元声楽部の来夏には厳しく当たり、活動の妨害を試みる言動も多い、序盤の敵のようなキャラです。普段クールで理性的なのに来夏へは非常に感情的で、相性が悪いとしか思えません。

疲れている教頭

 実は合唱部のOGで、コンクール優勝の実績を持ち、主人公和奏のママン・まひるの親友でした。まひるの音楽的才能に対する劣等感と、まひるとの思い出が自身の歌に対する愛着の象徴となっていることに苦悩しています。

優しい表情の教頭

 ラスボスの理事長が登場し、学園廃校が推し進められる過程において、合唱部主導による白祭(学園祭)開催の支援に声楽部を率いて関わり、自ら合唱部と和解して合唱の指揮を願い出ました。その後も和奏の相談役となっている模様ですが、学校がなくなったら何して暮らしているんでしょう? 

若き日の教頭

 藤堂静子(ガールフレンド(仮))

藤堂静子

 実は「TARI TARI」の教頭が転職した姿がこの人だったりして。つい先日の11月11日の記事に登場してます(http://nocturnetsukubane.blog.fc2.com/blog-entry-861.html)。

調理師免許を持っている藤堂先生

 聖櫻学園の副校長にして教頭。これって別の役職じゃないの?身長165センチで、なぜか調理師免許を持っています。まだゲームに登場していませんので詳しいスペックは不明ですが、先生も平気でガールフレンドにしてデートしたり、バイトを一緒にしてしまうある意味鬼畜ゲームなのに大丈夫なのでしょうか。レベル上げ専用カードならいいですけどね。 

ポーズを取るリサリサ

 リサリサ(ジョジョの奇妙な冒険)

リサリサ

 第二部「戦闘潮流」に登場。本名エリザベス・ジョースター。ジョセフの実母で、第一部最終話でエリナに助けられた赤ん坊が成長した姿です。ストレイツォによって育てられ、彼の指導により波紋を習得しました。

ジョセフ誕生時のリサリサ

 夫(ジョセフの父であるジョージ2世)を殺害したゾンビを倒しましたが、そのゾンビは英空軍司令官だったことから国家反逆罪に問われ、スピードワゴン財団の協力で姿をくらまし、リサリサと名乗っていました。

養豚場の豚でも見るような目のリサリサ

 シーザーの波紋の師であり、後に師事したジョセフに波紋の扱い方を厳しく指導しました。50歳ですが、波紋の習得により20代後半のような若々しい外見を保っています。

まさにクールビューティーなリサリサ

 柱の男達との最終決戦ではカーズに重傷を負わされましたが生還し、ジョセフに自分が母親であることを打ち明け、ともにアメリカへ移住しました。1948年にハリウッドの脚本家と再婚したということですが、何と60歳でです。もっとも遥かに若く見えたでしょうが。 

田宮良子

 田宮良子/田村玲子(寄生獣 セイの格率)

登壇した田宮良子

 これも現在放映中ですが、原作は20年前の作品なのでネタバレ上等で。主人公である泉新一の通う高校の代用かつ新任教師として現れたパラサイトです。数学教師「田宮良子」の名前と社会的立場をそのまま受け継ぎ、授業をやっています。パラサイトは人間の脳を奪いますが、記憶や知識を継承する訳ではないので、パラサイトの中でも特に高い知能を持つ個体であると言えます。パラサイトにもずいぶん能力差があるのですね。

話せば判るタイプなんですが

 研究者的な探究心を見せており、パラサイトの生殖能力を確認する実験目的で、「A」と性交して子供を妊娠しましたが、それが学校で問題になったことで身分を捨てて姿をくらまし、再登場時には名前を「田村玲子」と変え未婚の母となっています。

田宮良子とA

 その後も新一とミギーを「貴重なサンプル」として観察を続けたり、最強のパラサイト集合体である後藤を作ったりと研究熱心です。生まれた子供は普通の人間で、「実験に使うか、用が無くなれば食う」という程度の考えで育て始めましたが……。

攻撃態勢の田宮良子

 緻密な戦術と多彩な攻撃形態による高い戦闘能力を持ち、パラサイト3体の襲撃を一方的に返り討ちにした他、ミギーは「正面から戦った場合に勝ち目は無い」と言い、後藤からも「良い戦いができそうな相手」と認識されています。

泉新一のイメージ

 人間じゃないけど、終盤の行動からこの人が作中で一番好きです。

だからあまりいじめるな

 続いてゲームから野々村亜希子(野々村病院の人々)。PC版の声優は非公開なので、セガサターン版です。

野々村亜希子

 野々村病院の院長である野々村作治の妻で20歳以上年齢の離れた28歳です。物語冒頭に死亡する作治の死後に病院長に就任しました。

亜紀子アップ

 作治の死は自殺とされていますが、様々な悪評の持ち主であることから他殺説が囁かれていました。主人公である天才私立探偵(自称)海原琢磨呂は亜紀子に招かれ、院長が自殺でないことを証明して欲しいという依頼を受けるのでした。

執事を従えた亜紀子

 まさに田中敦子ならではの低音で迫力のある声でしゃべるのがとにかく怖い亜紀子さん。どうみても悪人というか“黒”なのですが、実は作治死亡事件の犯人ではありません。事件に存在する“裏”を示唆する人物ですが、若いとはいえ、こんな怖い声の人とよく結婚するなあ作治さん。 

鳴沢美佐子

 鳴沢美佐子(同級生2)。こちらも「野々村病院の人々」と同じくエルフの作品ですが、やっている役は大違い。やはりセガサターン版の配役です。年齢不詳ですがその容姿があまりに若いことから、発売当時のゲーム雑誌やパソコン通信で「彼女は何歳?」「美佐子と唯は実の親子ではないのでは?」などの論争が展開されたそうです。この人については「同級生2」の記事(http://nocturnetsukubane.blog.fc2.com/blog-entry-129.html)でも取り上げています。

床を拭く美佐子

 主人公の父親に密かな好意を抱いていますが、再婚はしておらず、父親は常に海外を飛び回っていて不在であり(お前はインディジョーンズか)、主人公の母代わりを任されています。妙なおっさん(通称カエルおやじ)がストーカーのようにつきまとっています。美佐子さんはクールビューティーではないので格好良く撃退とかはしません。してしまったら主人公の出る幕なしですしね。

カエルおやじが口説く美佐子

 主人公が唯と結ばれる場合は主人公の父と結ばれ、ダブル結婚式を行います。美佐子さんも攻略対象であり、当初の設定(主人公の父親と再婚しており継母となっている)ではインモラルすぎるとの理由で只の同居人になったそうです。

しどけなく酔う美佐子
やはり若い美佐子

 昨今では義母や義妹が当然のように攻略対象になっており、「ALMA」のように実妹さえ攻略対象になっているゲームすらありますが、当時のエルフは非常に慎重な姿勢での開発を行っていたのですね。当然ながら娘の唯との同時攻略は不可。アリスソフトだったら平然とやりそうですが。

坂本真綾と田中敦子

 他にもたくさんあるんですが紹介しきれないのでこの辺で。田中敦子の声はとにかくカッコイイですが、ボイスサンプルではとても聴きやすい声をしています。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

自分よりも年上の声優さん・・・

現役でいらっしゃるとはオドロキです(笑)

フェリスといえば当時人気No.1女子大。ルックスはまぁアレですが、モテモテだったのは間違いありません!(笑)


>野々村亜希子(野々村病院の人々)
>鳴沢美佐子(同級生2)
昨日のコメで気を使わせてしまったみたいで申し訳ありません。
エルフ版では声優非公開のようですが、ツウの方なら分かるのかもしれませんね。まぁ、この人じゃないんでしょうが・・・
リサリサもそうでしたかぁ。

Wiki見たらこの方の数々の作品が列挙されてました。
その中で、「リフレインラブ」を見てテンションマックスに(笑)
10数年ぶりに思い出しました。
いや、買ったっきりやってないんですが・・・いまだ盛り上がってるサイトがあるみたいでビックリです。

Re: 自分よりも年上の声優さん・・・

 junkyさんこんばんは、いらっしゃい。いつもありがとうございます。

> 現役でいらっしゃるとはオドロキです(笑)

 結構いますよ、今の声優界。森雪の中の人とかメーテルの中の人とか。高齢化の影響で、声優業界も「30、40は鼻ったれ」みたいになるのかも知れません。

> フェリスといえば当時人気No.1女子大。ルックスはまぁアレですが、モテモテだったのは間違いありません!(笑)

 フェリスという名前だけでほぼイキかけました(byイチロー)ね。バブル期は人気がありましたね。

> >野々村亜希子(野々村病院の人々)
> >鳴沢美佐子(同級生2)

 どちらも当ブログでレビューしていますが、声優が誰とかには触れていなかったので。よほどのミスマッチがなければ、声優が好きだから(嫌いだから)演じているキャラも好きになる(嫌いになる)ということはないのですが、この二人はまさに悪魔と天使。どっちもいける少佐は素晴らしいです。

> その中で、「リフレインラブ」を見てテンションマックスに(笑)
> 10数年ぶりに思い出しました。
> いや、買ったっきりやってないんですが・・・いまだ盛り上がってるサイトがあるみたいでビックリです。

 リフレインラブは全くノーマークでした。PSソフトなんですね。名前すら覚えがないとは…読めなかった、このリハクの目をもってしても!
プロフィール

ユースフ

Author:ユースフ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
ブロとも一覧

秒速5センチメートル・・・桜花抄の軌跡を追ってみた

心理兵器:秒速5センチメートル
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
81位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
16位
アクセスランキングを見る>>
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新トラックバック
検索フォーム
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ