網走遠征記(その1):特急オホーツクと網走駅

新宿御苑
 
 またまた飛びましてこんばんは。デング熱に関しては新宿御苑まで閉鎖されてしまったそうですね。季節は違いますが孝雄が学校サボって靴のデザインを考えたり、百香里が朝から酒を飲んだくれたりできなくなってしまいますね。

言の葉の庭

 さて、ブログ更新をさぼってどこへ行っていたかというと、実は網走に行って参りました。網走といえば番外地とか高倉健というイメージですが(古い!)、別におつとめしてきた訳ではなく、例によって遊びにです。

網走番外地

 夏休みをもっと取れと上司に怒られたので押っ取り刀で取得してみました。休みが多すぎると怒られるのは判りますが、最近では休みが少ないと怒られるんですねえ。

リゲインCM

 リゲインのCMがぬるくなる訳です。“24時間戦えますか”から“3,4時間戦えますか”だもんなあ。まあ時任三郎よりすみれのラムちゃんもどきの方が見ていて楽しいですがね。

オホーツク運行路線

 というわけで例によって鉄道の旅です。日本全国に特急は多々走っておりますが、唯一ロシア語の名前を持つ特急「オホーツク」に乗りました。

オホーツクのグリーン車

 他の路線のように「スーパー」がつかないのがちょっと寂しいですが、札幌-網走間を約5時間半で結んでいます。札幌-旭川は函館本線、旭川-網走は石北本線ですね(実はちょっとだけ宗谷本線も走っていますが)。

オホーツクブルー

 ですがこの「オホーツク」、大部分の人はオホーツク海を連想するのだと思いますし、この列車の名前もオホーツク海に由来しているのでしょうが、オホーツク海の語源はハバロフクス地方にあるオホーツクというロシアの町です。樺太の遙か北ということで、まさに最果ての町という感じですね。

オホーツク

 ロシア語で「狩猟」という意味だそうですが、人口5000人程度の小さい町です。極東地方の太平洋沿岸で最も早くロシアの入植地となった場所で、19世紀初頭は極東の商業の中心地だったそうですが、ロシアが新に獲得したウラジオストクが極東ロシアの中心として繁栄する一方、オホーツクの重要性は失われてしまい、ただ名前だけは「オホーツク海」として残されました。

オホーツク海

 ちなみにオホーツク海は知床半島や北方領土、千島列島以北を指すようですが、根室では根室半島の南側の海を太平洋、北側の海をオホーツク海と呼んでいました。流氷が押し寄せてくるかどうかで判断しているようですが、正式に認められているんでしょうか?まあ納沙布岬沖にある歯舞諸島も北方領土には違いありませんが。

特急オホーツク

 特急「オホーツク」の話に戻りますが、日高山脈を越える根室本線の景色がダイナミックで好きだったのですが、石北本線も負けず劣らず北海道らしい豪快な景色が見られていいです。山、森、牧場、農場、そのどれもが大規模なんですよね。

石北本線

 ただ秘境花咲線と同様、エゾシカなんかが線路に出てくるらしくスピードが上がりません。札幌-旭川は1時間半くらいですが、旭川-網走間は4時間くらいかかるのでした。鉄っちゃんとしては嫌いではないですが、石北本線区間はスマホのつながりが非常に悪くなります。全然繋がらないところもあったり、3Gとか下手すると1xと表示される場所もあったりします。スマホなんかいじってないで景色見ろってことなんでしょうかね。

遠軽駅

 ところで途中に遠軽駅があるのですが、ここがスイッチバックの駅で、停車後走り出すと進行方向が逆転するんですよ。つまり座席を反転させないといけないわけで、面白いといえば面白いですが、面倒くさいといえば面倒くさいです。近鉄特急みたいに自動回転機構でもあるといいのに。でも客が乗ったまま回転すると危ないかな。子供とか大喜びしそうですが。

縦書きの看板

 終着の網走駅は1977年の改築以来の古い駅舎です。駅は網走川の河岸段丘の端にあるので、駅正面出入口前に大きな階段が設置されています。駅名が縦書きされた看板が正面にありますが、これは網走刑務所から出所してくる受刑者が、もう二度と「横道に反れないように」という願いが込められているそうです。

ザンギ丼
 
 駅前の食堂で網走名物「ザンギ丼」というのを食べました。てっきり鶏の唐揚げがのった「唐揚げ丼」かと思ったら、なにやら違う気配。カラフトマスを天然の白魚醤油に漬け込んで揚げた「網走ザンギ」だそうです。ま、これはこれでうまいですけどね。

ザンギマン

 正式名称は「オホーツク網走ザンギ丼」。ゆるキャラ「ザンギマン」も設定されています。キン肉マンというよりは、アンパンマンに登場しそうなキャラですね。

網走駅

 さて、到着したら観光ということになるんですが、その話はまた明日。せっかく行ったので引っ張りますよ(笑)。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ユースフ

Author:ユースフ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
ブロとも一覧

秒速5センチメートル・・・桜花抄の軌跡を追ってみた

心理兵器:秒速5センチメートル
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
81位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
16位
アクセスランキングを見る>>
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新トラックバック
検索フォーム
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ