記憶に残る一言(その3):ジャギ兄さんのセリフ

早い、早いよ
 
 秋風吹く札幌からこんばんは。本当に夏が去って行くような気がします。過ぎ去る北海道の夏とかけてスレッガー中尉と解く。そのこころは「早い、早いよ」。暑いのは嫌いなんですが、夏が過ぎ去るときって妙に寂しさを感じますね。

ジャギ様

 さて、アミバ様を取り上げたなら、取り上げないわけにはいかないお方が約一名。そう、ジャギです。「様」を付けたくなる三大北斗キャラの一人ですが、アミバ様、ハート様に較べると「様」度は弱いかも知れません。ジャギ様だけでなく、ジャギ兄さんとも呼びたくなるのが原因なのでしょうか。

カッコイイジャギ兄さん

 ジャギは北斗四兄弟の三男格で、ラオウ、トキの義弟でケンシロウの義兄にあたります。北斗神拳の次期伝承者の候補として、義兄弟らと共に先代のリュウケンの元で修行に励んでいました。

ジャギとショットガン

 北斗神拳の正統伝承者にケンシロウが選ばれた際、己の拳を封じられることへの恐怖と同時に、実力的にも納得せず、ケンシロウの元へ行き「親父に謝って伝承者を辞退してこい」と迫りますが、ケンシロウの怒りを買い殺されそうになります。しかし当時のケンシロンは非情に徹せず、止めを刺さなかったため、逃走に成功しますが、ケンシロウに突かれた秘孔の効果により、頭部と顔面が大変なことになってしまったため、ボルトなどの金具やチューブで矯正し、ヘルメットを着用して顔を隠すようになりました。

素顔のジャギ
ジャギの勇姿

 なお、ジャギが自分がケンシロウよりも強いと思ったのは、修業時代にケンシロンがジャギのプライドを慮って実力差を示さなかったためなのですが、師匠のリュウケンにその差を指摘されることがあってもジャギはそれを認めようとしませんでした。

兄よりすぐれた弟など存在しねえ

 それはジャギの信条が彼の名言その①「兄より優れた弟など存在しねえ!!」という全国1000万人お兄ちゃんと共有するものだったからなのですが、全国1000万人お兄ちゃんがその認識が間違っていることを痛感している中、ジャギだけはそれを認めようとしなかったのですね。

ジャギ様初登場

 そのため、ケンシロウに傷を負わされたのも偶然だと思い込み、ケンシロウへの恨みと屈辱から激しい復讐心を抱くようになります。しかし、その理屈だとジャギはラオウやトキを超えることは絶対にできないことになるのですが……。

ジャギの誘惑
ジャギの誘惑その2

 ケンシロウの婚約者であるユリアは、南斗孤鷲拳伝承者のシンに奪われますが、そもそもシンを唆したのがジャギであったことが明らかになっています。

おれの名を言って見ろ

 その後、シンのNTRに雪辱したケンシロウが、各地でヒャッハーな人達を倒しての世紀末救世主と崇められ始めているのを知ると、自ら胸にケンシロウ同様の北斗七星を模した7個の傷を刻み、ことある毎に彼の名言その②「俺の名を言ってみろ~!!」を繰り返し、人々に暴虐を働いてケンシロウの評判を貶めようとしていました。銅像まで造っちゃったりして。

おれの名をいってみろ!

 つまり、アミバがトキのパチモンだとすれば、ジャギはケンシロウのパチモンということですね。しかしジャギの顔は崩壊していて、ケンシロウに似ても似つかない姿になっていました。ヘルメットで素顔を隠し、胸に傷を付けたところで、それだけで「あ、ケンシロウだ!」とは誰も思わないんじゃ…

おれの名をいってみろ!!

 最後はジャギのあまりの暴虐に怒ったケンシロウにより、頭部の金具やチューブがはじけ飛び、脳が露出し、全身が砕け散るという無惨な最後を遂げますが、ラオウやトキの生存を示し、彼らにより地獄行きの旅が始まると言い放ち、最期までケンシロウをあざ笑い続けました。ある意味首尾一貫した生き様ですね。

あのお方の名をいってみろ

 ジャギ死後のことですが、「ラオウ・トキ・ケンシロウの北斗三兄弟」という台詞が出るなど、そもそも「北斗の兄弟」から除外されるような扱いを受けています。ラオウとトキは、別の時代に生まれていたならば、それぞれ北斗神拳の伝承者として恥じない実力を備えていましたが、ジャギは実力はもとより、人格的にも他の3人に大きく遅れを取っていたと認定されてしまってます。

酸素欠乏症になって…

 そもそもこんなジャギをなぜ伝承者候補にしたんだリュウケン!と言いたいところですね。テム父さんのように酸素欠乏症にでもなっていたんでしょうか。週刊少年ジャンプ特別編集の解説書「北斗の拳 SPECIAL」(1986年)では「元々は拳法の才能豊かな人物だった」としつつも「北斗神拳の伝承者争いには、兄弟間を競い合わせるためにジャギのような毒が必要だった」と解説しています。ということは、ジャギは最初から噛ませ犬だったのか…!

まどかも泣いている

 「ひどいよ…。こんなのあんまりだよ」とまどかさんも思わず貰い泣きです。

昔のジャギ

 しかし実際にはリュウケンには四人の他にも多くの門人がいて、才能不足を理由に破門された者もいたそうです。ジャギは最後までリュウケンから破門されてはいないので、ケンシロウ・ラオウ・トキが強すぎるだけで北斗伝承者として実力不足とは評されていなかったのかも知れません。……とは言っても、三人がいる以上、ジャギを飼っておく意味はあまりないんだけどなあ。

極悪ノ華 北斗の拳ジャギ外伝

 2009年に連載された「極悪ノ華 北斗の拳ジャギ外伝」では、ジャギは4人の中で最も早くリュウケンの養子となりましたが、伝承者候補として認められず、拳法の修行の開始が一番遅かったことになっています。これはリュウケンが両親を失い孤児となったジャギを「家族」として迎え入れていたため、過酷な修行の果てに兄弟と骨肉の争いを繰り広げなければならない伝承者の道へと引き込むのを嫌ったことと、ジャギの才能の限界を始めから理解していたためです。しかしリュウケンの後を継ぐことを熱望したジャギは諦めず、ラオウやトキに課された修行を真似て自ら修行をしている内に、リュウケンが折れて伝承者候補としたということになっています。

初音ミクパロディ

 天才・アミバ様ほどではありませんが、ジャギは短期間に習得した南斗聖拳を披露し、不意打ちながらケンシロウに傷を負わせています。もっともケンシロウには「スロー」「シンの足元にも及ばない」と酷評されていたので、天賦の才はやはりアミバ様ほどではなかったのでしょうが。ジャギの南斗聖拳はシンから盗み取ったらしいので、南斗孤鷲拳ということになるでしょう。

レイの怒り

 ちなみにレイの妹・アイリを結婚式当日に略奪して奴隷として売り飛ばしていた旧悪もあり、それ故にレイは登場当初に胸に七つの傷のある男を捜していたりしていましたが、一歩間違えればケンシロウとレイは殺し合っていたところなので、計略だとすればジャギはクールだなあと思いますが、どうなんでしょうか。単に己の欲望のまま突っ走った結果としか思えませんが。

アイリ
 
 ちなみにこのアイリ、奴隷として様々な主人の元を転々としていたらしく、汚いものを見ないようにするために自ら薬品によって盲目になったそうですが、アイリの辿ってきた境遇を想像するとそれだけでもの凄いエロ小説が書けるような気がします。当然ジャギは真っ先にいただいているんでしょうね……。

アイリフィギュア

 ということで、弟の出来の良さに憎しみを覚えたとき、そして自分がどこの誰かを知られていない時にはジャギ兄さんの名セリフを使うといいでしょう。その結果については何ら保証しませんけど…。

ジャギ様ヘルメット

 ジャギは崩壊前の素顔も別にイケメンというわけではなかったので、ヘルメット姿のほうがカッコイイと思いますジャギ△。ちなみにこのヘルメット、何かに似ていると思ったら…

スケバン刑事の鉄仮面

 そう、二代目スケバン刑事の鉄仮面に似ているんですね。ジャギの方が先だと思うので、少女鉄仮面伝説の方がパクッたということに。それにしては鉄仮面はシンプルなので、まるでこれをベースにデコったのがジャギ様ヘルメットという感じですね。

二代目スケバン刑事

 二代目麻宮サキこと五代陽子(演:南野陽子)は幼い頃に母親から鉄仮面を被せられ、17歳頃まで一度も外すことなく暮らしてきたという設定になっていますが、しばしば「10年ぐらい顔も髪の毛も洗ったことがないのにあんなキレイな顔・髪の毛に成長するわけない」と突っ込まれます。紫外線を浴びずに過ごしたことにより…く、苦しい。あなたも南野陽子になれる!とか言って「美人養成ギブス」とか名付けて売ればいいかも知れません。しかし美貌は、拳法以上に素質がモノを言うので……

鉄仮面が割れて
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ジャギ様は清清しいまでのヒールキャラでしたね。
物語後半は完全に「3兄弟」として扱われてて笑ってしまいました;

しかし「北斗無双」ではショットガンの他になぜかバズーカ砲を持っていて斬新でした。

Re: No title

 NITROさんこんばんは、いらっしゃい。NITTROさんの同一人物でよろしいのでしょうか?

> ジャギ様は清清しいまでのヒールキャラでしたね。
> 物語後半は完全に「3兄弟」として扱われてて笑ってしまいました;

 ラオウとかサウザーとかは「実はいい人」というか、単なる悪人ではないという描かれ方をしていましたが、ジャギ兄さんとかアミバ様はもうどうしようもなく悪人で、むしろキャラが立っていて良かったですね。この二人でタッグを組めばモーストデンジャラスコンビの向こうをはれる名コンビになったことでしょう。二人とも北斗・南斗の両拳法を自在に使えますが、強者には全く通用しないのが難点です。

> しかし「北斗無双」ではショットガンの他になぜかバズーカ砲を持っていて斬新でした。

 そうなんですか?バズーカならケンシロウも倒せるかな…しかし、かの松田鏡二がバズーカ砲弾を素手で受け止めているらしいので、ケンシロウも二指真空把(人差し指と中指ではきついので親指と人差し指あたりで)で返してくるかも知れませんね。

No title

こんばんは、管理人様何度もお邪魔してすみません
そうですね、この間は入力間違えてTが一文字多くて失敗しました。
後で気づきました、ごめんなさい。

そうなんです、「北斗無双」ではジャギ様はバズーカとショットガン2丁なんですよね。とは言ってもやはり、ゲーム中での威力はケンシロウの天破活殺やラオウの天将奔烈には負けますが;

実はゲーム内にジャギ様とアミバさんがタッグを組んで進むお話もあるんです。「伝説編」と「幻闘編」という2モードあるんですが、前者は原作再現、後者はオリジナルストーリー、といった具合です。
後者にそのお話が入ってるんですが、やはりヒールキャラ同士引かれ合うのか、結構共演してるんですよね。
原作の強さ設定では絶対に無理だと思う対決(ジャギ様でラオウに勝ったり)でも勝てたりしますので、面白いです。
当然難易度は上がりますが(笑)

Re: No title

 NITOROさんこんばんは、いらっしゃい。いつもありがとうございます。

 同一人物だと確認したかっただけで、それ以上のことはありませんので、どうかお気にならさず。

> 実はゲーム内にジャギ様とアミバさんがタッグを組んで進むお話もあるんです。「伝説編」と「幻闘編」という2モードあるんですが、前者は原作再現、後者はオリジナルストーリー、といった具合です。

 やはりこの二人は組ませたくなるんですね。二人ともハート様くらいなら南斗聖拳であっさり倒しそうですが、ラオウとかトキを倒すにはプレイヤーの高度なテクが必要なんでしょうね。上級プレイヤーにとってはやり甲斐があるかも知れませんが。

 ラオウやケンシロウを木人形(デク)にして新たな秘孔の発見に励むアミバ様とか、ラオウやトキに向かって「弟よりすぐれた兄など存在しねえ!」とあべこべなことを言い放つジャギ兄さんとかのダークなエンディングが見てみたいです。
プロフィール

ユースフ

Author:ユースフ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
ブロとも一覧

秒速5センチメートル・・・桜花抄の軌跡を追ってみた

心理兵器:秒速5センチメートル
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
91位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
19位
アクセスランキングを見る>>
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新トラックバック
検索フォーム
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ