あなたはビアンカ派?フローラ派?

札幌全日空ホテル
 
 こんばんは。挨拶もそこそこに、何なんですか今日の気温は。北海道っていうレベルじゃねぇぞ!最高気温の上位10位を北海道の観測地点が独占だそうです。かつて札幌オリンピックでは表彰台を独占した日の丸飛行隊というのがいましたが、気温なんか北海道で独占せんでも。

アメダス3日午後3時
 
 まあね、まだ朝夕はさほどではないので息をつけるんですが。昔6月にイギリスに行ったら異常な猛暑で、現地では「30度超えたら人が死ぬ」と言っていましたが、熱帯夜なんてのが襲来したら北海道民にも死者がでると思います。

道産子には猛暑を突破する性能はない…

 道産子には熱帯夜を突破する性能はない、気の毒だが…。しかし道産子…無駄死にではないぞ!(嘘)こちとら関西や関東で超熱帯夜すら経験している猛者なので、この程度の暑さは「あちーなーもう!」とぼやく程度で耐えられますが、熱帯夜だけは来ないことを神に祈りましょう。しかし北海道に慣れたらもう関東の夏には耐えられない気がしてしまいます。

ドラゴンクエストⅤ

 ところで話はいきなり変わりますが、国民的RPGとも評価すべき「ドラゴンクエスト」シリーズのことは皆さんご承知のことでしょう。私のドラクエはⅨで終わりました……いや、そういう話じゃない。

パケ絵からしてビアンカ

 シリーズには色々な思い出がありますが、私にとっては一番印象深いのは五作目の「ドラゴンクエストⅤ 天空の花嫁」ではないかと思うのです。スーパーファミコン版はもとより、PS2版もDS版もプレイしましたが、親子三代に亘るストーリーや、奴隷生活10年、石像生活(?)10年といったシリーズでもっとも苦労人の主人公であるとか、ポイントは色々ありますが、やはり最もインパクトがあったのは結婚イベントでしょう。

ビアンカ

 しかもただ結婚するというのではなく、相手を選択できるという。すなわち幼なじみのビアンカとお金持ちのお嬢様フローラのどちらかを選ばなければならない(或いは選べる)のです。DSではさらにデボラというフローラの姉まで登場して三択になりました。く~っ、リア充爆発しろ!

ビアンカその2

 最初にこのイベントに遭遇した時は、どっちにしていいのかわからなかったので、とりあえずセーブして寝てしまいましたよ。その時考えたのは

デフォルメビアンカ

 ① 実際にはビアンカ一択で、フローラを選ぼうとしても、ローラ姫の「そんな、ひどい…」的セリフの無限ループが発生して選べないのではないか

ビアンカ髪型コレクション

 ② フローラを選んでも結婚式の直前で不慮の死を遂げ、結局ビアンカが嫁になる

フローラ

 ③ いや、もしかすると本当に…

デフォルメフローラ

 といったところでした。話によるとビアンカを選択したプレイヤーが圧倒的多数のようです。2011年にニコニコ生放送で行われたアンケートの結果は、ビアンカ派75%、フローラ派25%だったそうです。ビアンカ派が多数だろうとは思っていましたが、フローラ派が思いの外存在してびっくりしました。ワタシダケだと思ってましたよ。

フローラその2

 ビアンカを選ぶ理由としては

ビアンカとフローラ

 ① そりゃあ小さいときに一緒に冒険したしねえ

ビアンカとフローラその2

 ② フローラなんかいきなり登場してきて思い入れがないし

まさにこんなデボラ

 ③ あのストーリー展開でビアンカ選ばないなんてどうかしてる

花嫁候補3人娘

 ④ フローラはそもそも鳥山明デザインのキャラじゃねーしww

花嫁候補3人娘その2

 ⑤ 「ところでオレの金髪を見てくれ。こいつをどう思う?」「すごく…好きです」

アンディ

 ⑥ フローラにはアンディがいるじゃん。ビアンカには主人公しかいない!

花嫁候補評(笑)

 などがあるのではないかと思われます。しかし、私は3回プレイして3回ともフローラを選んだマイノリティです(笑)。もちろん2周目ではビアンカも選びましたけどね。DSではデボラも選んでみたけど、途中で性格の不一致を理由に離婚したくなりました。

主人公外道な一言

 リュカ(小説版での主人公の名前)、残念だがドラクエには離婚イベントはない…、だが無駄死にではないぞリュカ!(でも途中で投げ出してしまいました)

道産子には猛暑を突破する性能はない…

 私がフローラを選んだ理由は

ビアンカとジャミ

 ① フローラと結婚しないと天空の盾が貰えないじゃないか→ママンを助けるには天空の装備一式が必要なので、助けられなくなる(実際にはビアンカと結婚しても盾は貰えるのですが、結婚前にそんな約束はありませんでした)

ビアンカとジャミその2

 ② 田舎の宿屋の娘であるビアンカに対し、大富豪の娘のフローラ。生まれてきた子供のことを考えれば母の実家の威勢が強い方がいい→当時主人公はママンは行方不明、パパンは死亡しており、グランバニアの王子であるという自分自身の素性も知りませんでした。母方の実家が強くないと親王も皇位に就けないんだぞ(光源氏を見よ)。

ビアンカとジャミその3

 ③ ビアンカ年上じゃん。何かとお姉さんぶってうざいんだよな。それに引きかえフローラは清楚でおとなしいお嬢様だし魅力的。世間ずれしたビアンカよりず修道院暮らしのフローラの可憐さに惹かれる。

ビアンカとジャミその6

 といったところでしょうか。さらに後になって思ったのは

クリムゾン版ビアンカ

 ① フローラは選ばないとアンディと結婚してしまう。あんなチャラ男に奪われるのは嫌だ

ビアンカとジャミその4

 ② 一方ビアンカは選ばないと山奥の実家で独り身を通す。心はずっと主人公を思っているのでしょう…

ビアンカとジャミその5

 ③ ということは、フローラと結婚してアンディにNTRを喰らわせ、たまに一人でビアンカとの逢瀬に赴けば、一粒で二度美味しい(謎)のではないか

クリムゾン版ビアンカその2

 という外道な妄想でした。それに、主人公と結婚するということは、すなわち王妃になるということですが、ビアンカは王妃の器かなあ。庶民育ちだしそんなに礼儀とかマナーとか知らなそうだし。「グランバニアには本当の空がない」とか言って心を病んでしまいやしないでしょうか?その点フローラはお金持ちの家で育ち、修道院で礼法とかしっかり学んでそうなので、堅苦しい王宮暮らしにも対応できそうな気がします。

マリア

 それだけでなく、奴隷生活から脱出する際に行動を共にするマリアという娘がいますよね。彼女は結局ヘンリーと結婚して王妃となるわけですが…彼女もNTRしてはどうかと(爆)。そんな鬼畜エロゲー展開なドラクエはマスタードラゴンが許さないでしょうが。

ジャミ

 ところで誰を選んでも出産直後の王妃は魔物にさらわれてしまいます。救出に向かう主人公を迎え撃つのが王妃を拉致した中ボス・ジャミです。馬みたいな魔物ですね。

ジャミVS主人公

 その後王妃の支援もあってジャミは倒すものの、二人は石像にされてしまうことになりますが、それはさておきこのジャミ、なんかやばそうな気がしませんか?王妃をただ捕らえていただけでは済まなそうな……。どうやらこういう不埒な妄想をしたのは私だけではないようです。

墜ちたビアンカ

 度々インサートされているサムネイル表示のイラストは、18歳以上の人だけが開いて見てね。フローラのもあるんんですが…圧倒的にビアンカが多いのはビアンカ派がマジョリティである証しでしょう。なんとなく「遠野物語」のこのエピソードを思い出してしまいます。

なんだか興奮してきたよ!

 昔ある処に貧しき男あり。
 妻はなくて美しき娘あり。
 また一匹の馬を養ふ。

 娘この馬を愛して夜になれば厩舎に行きて寝ね、
 ついに馬と夫婦に成れり。

 ある夜父此事を知りて、其次の日娘に知らせず、
 馬を連れ出して桑の木につり下げて殺したり。

馬と娘

 その夜娘は馬の居らぬより父にたずねてこの事を知り、
 驚き悲しみて桑の木の下に行き、
 死したる馬の首にすがりて泣きゐたしを、
 父は之を悪みて斧を以て馬の首を切り落せしに、
 忽ち娘はその首に乗りたるまま天に昇りて去れり。

 オシラサマと云うはこの時より成りたる神なり。
 馬をつり下げたる桑の枝にてその神の像をつくる。

雌牛の模型に入るパーシーパエー

 ギリシャ神話でのミノタウロス誕生譚など、こういう異種姦は昔から人間の妄想を刺激するものだったんでしょうかね。じゃあ色々な人がジャミ×ビアンカを妄想するのも仕方ないですね。

女同士です

 最後に自分でポイントに挙げておいてなんですが…修道院(女子)暮らしだから清らかだなんて保証はないかも知れませんね。「マリア様が見てる」程度なら可愛いものですが「Strawberry Panic!」的だと百合に目覚めてしまっているかも知れません。

フローラとジャミ


     
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

(´・・`)ルイーダ派のオイラはどーすれば‥ʬʬ

Re: No title

 ROM専さんこんばんは、いらっしゃい。

> (´・・`)ルイーダ派のオイラはどーすれば‥ʬʬ

 ルイーダは多数の作品に登場しますが、残念ながら嫁候補になったことがないですね。そういうイベントもあるといいですね。私はロクサーヌあたりも嫁候補にして欲しいです。
プロフィール

ユースフ

Author:ユースフ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
ブロとも一覧

秒速5センチメートル・・・桜花抄の軌跡を追ってみた

心理兵器:秒速5センチメートル
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
29位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
4位
アクセスランキングを見る>>
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新トラックバック
検索フォーム
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ