fc2ブログ

2024年冬季アニメ序盤の感想(その3):SYNDUALITY Noir 第2クール/望まぬ不死の冒険者/異修羅/佐々木とピーちゃん

節分猫

 本日節分。明日は立春なので、暦の上では冬は今日までということになりますが…寒いですね。関東では降雪なんかはむしろ2月が本番という感じでしたが、東北はどうなんでしょうか。春は春で花粉症なんてやっかいなものがあるので、雪さえ降らなきゃ冬のままでも…なんて思ったりもしますが、個人がどう思っていようが、地球の公転は止まることを知らないのでした。

SYNDUALITY Noir 第2クール序盤感想

 冬季アニメ序盤の感想も最終回。まずは分割2クールの後半である「SYNDUALITY Noir 第2クール」。4話(通算16話)まで見ました。第1クールは2023年夏季アニメでした。

カナタとノワール

 主人公カナタが探し求める夢の楽園「イストワール」はどうやら宇宙にあるということが判明し、物語は佳境に入ってきました。決してつまらなくはないんですが、のめり込むこともないという不思議な作品です。

クレイドルコフィン デイジーオーガ

 以前から設定が「ファイブスター物語(FSS)」に似ているなと感じていて、ドリフターは騎士、パートナーのメイガスはファティマ、クレイドルコフィンはゴティックメード(モーターヘッドにはもう戻らないのでしょうね)に当てはまると思います。

ミステル

 カナタの相棒であるノワールは第1クール最終版でミステルという別人格に変貌。ミステルに言わせるとノワールはセーフモードだそうですが、このあたり、ファティマ・エストのシークモードだったバーシャに似ているなと。ではカナタはヨーンなのかといえば、ミステルになってカナタに毒づきながらも相棒を辞める気配はないので、そうはならない模様。

黒仮面

 ただ、ノワール/ミステルは重要な鍵を握るメイガスらしく、黒仮面の男(が属する謎の組織)から引き渡しを迫られているので、黒仮面=黒騎士、謎の組織=バッハトマといった構図もあったりして。ということで、なんちゃってFSSとして視聴しているのですが、そんな物好きは私だけかも知れませんね。作風は全然FSSと違うし。

ノワールを消せない

 4話で完全にミステルの人格がノワールと入れ替わるという流れになって、ノワール消滅の泣かせにかかる演出がありましたが、結局のところ消えませんでした(笑)。もう通常時ノワール、戦闘時ミステルで使い分けろカナタ。どっちもCV古賀葵だし。
 
望まぬ不死の冒険者序盤感想

 「望まぬ不死の冒険者」。序盤感想は書いたものの、「異世界でもふもふなでなでするためにがんばってます。」を3話で視聴打ち切りにした(4話を見る気にならなくなった)ので、リザーバーから昇格しました。3話まで視聴。

主人公レント
天使のようなドラゴン

 神銀(ミスリル)級冒険者を目指して苦節10年、未だ銅(ブロンズ)級冒険者のレントは、それでもめげずにダンジョン探索。捜索し尽くされたはずのダンジョンに未発見の通路を発見し、勇んで向かったところ、ドラゴンのような怪物に遭遇、あっさり瞬殺されてしまいます。が、なぜかアンデッドモンスターのスケルトンとして復活。

スケルトンになってしまった
スライムも倒す

 生きている魔物が弱肉強食状態にあるのは、まあ自然の摂理かと思いますが、アンデッドはものを喰う必要がないので、仲間同士相争う必要はないはず。しかし、この世界ではなぜかアンデッド同士も闘争島倉千代子です。この世界では魔物は別の魔物を倒すことで進化するらしく、それはアンデッドも例外ではないとか。他のスケルトンを倒しまくったレントは、グールに進化。一応肉体を持てたことでマトラの街に戻って旧知の学者ロレーヌを頼ることに。

グールに進化
ロレーヌとレント

 転生したらスライムになったり剣になったり、「なろう」系作品では様々なものに転生していますが、異世界転生ではなく同じ世界に違う姿で蘇ったという点が異色です。そのままアンデッドモンスターとして進化を続けて、いずれはヴァンパイアとかリッチといった高位モンスターを目指すのでしょうか。死の支配者(オーバーロード)になってアインズ様とか呼ばれたりして。

ここまで進化すれば

 しかしモンスターとして進化し続けても人間には戻れないような。やはりレントをスケルトンにした竜のような怪物(見かけはあまり竜っぽくない)と再び出会って倒すなり降伏させるなりしないといけないように思えますが、アンデッドになってからの方が強くなっているらしいので、正体を隠しつつアンデッドを続けた方が神銀級冒険者になれたりして。

異修羅序盤感想

 「異修羅」。「月刊モー想科学」を1話切りしたのでリザーバーから昇格。4話まで視聴しました。タイトルはとても短いですが「なろう」系です。

バトル会場

 魔王が倒された世界。しかし魔王を倒した勇者は誰か不明。ポスト魔王世界で黄都とリチア新公国という人間同士の対立が深まる中、「修羅」と呼ばれる強者達の殺し合いが行われ、最終勝者が勇者になるそうです。今のところ「グラップラー刃牙」の「最大トーナメント編」の“全選手入場”が描かれているところなんですが、まさか全選手入場で1クール終わったりしないでしょうね。

ユノさん

 本作の特徴としては、登場キャラに二つ名があることが挙げられると思います。「客人」と呼ばれる異世界転移者が多いと思われる「修羅」に二つ名があるのは、圧倒的強者なのでまあわかりますが、たいしたことないキャラでも二つ名を持っているようです。上田麗奈演じる女学生ユノにも“遠い鉤爪”という二つ名がありました。

ゴーレム
迷宮ゴーレム
百合世界かと思ったら
狂乱ユノさん
狂乱ユノさんその2

 1話でサクラ大戦の光武みたいな形の金属製ゴーレムが多数出現し、人間を殺戮しまくり、遂にはダンジョンそのものが巨大なゴーレムとなって立ち上がり都市を崩壊させます。そんな中百合っぽくなってた友達を惨殺されて発狂寸前のユノの狂乱演技を上田麗奈が見事にやってのけ、それで視聴を決定したのですが、その時現われて巨大ゴーレムを瞬殺してみせた“柳の剣のソウジロウ”。柳生新影流剣士のようで、もう彼が勇者でいいんじゃないかと思いましたが、その後次から次へと強者が登場するので、まさに“全選手入場”状態なんですよね。

柳の刃のソウジロウ
世界詞のキア

 今のところ4話に登場した“世界詞のキア”の言葉で世界の理を自在に操る力がまさに神のごときで最強なんじゃないかと思いますが、こういうキャラが往々にして一回戦で負けたりするのがトーナメントのお約束。早くトーナメントを開催して欲しいのですが、このペースだと全選手紹介が終了することに終盤が来てしまうような。大丈夫なのでしょうか?

徳川のみっちゃん

 地上最強の男(本作だと男とは限りませんが)が見たい徳川のみっちゃんが待ちきれないですよ。

忙しい佐々木

 最後に「佐々木とピーちゃん」。4話まで視聴しました。冴えない中年リーマンが癒やしを求めた買った文鳥。しかしピーちゃんと名付けた文鳥は実は異世界転生者で高位の賢者でした。ピーちゃんから魔法を習って異世界で商売を始める佐々木。

可愛いピーちゃん

 しかしそれだけに留まらず、しがないリーマンを続ける現世でも異能力者やそれを取り締まる政府機関「内閣府超常現象対策局」の戦いに巻き込まれ、対策局に転職させられるはめになる佐々木。

ドア前のお隣さん
お隣さんを餌付け
ヤンデレの瞳

 もう異世界だけでお腹いっぱいなのに、異能力者が出たり、さらに魔法少女も出たり。隣の部屋に住むJCはいつも部屋の外に放り出されているし。この子、放置子というやつなのか、非常に可哀想なんですが、佐々木がいつもパンやお菓子をあげるのでヤンデレ化している模様。佐々木には全く下心がないので「髭を剃る。そして女子高生を拾う。」的展開はないと思いますが…ヤンデレJCのCVは鬼頭明里なのでこのままでは済まなそうな気が。

異能力者
魔法少女

 ということで「なろう」系要素をぶち込みまくっていて収拾つくのかちょっと心配なんですが、杉田智和演じる佐々木がちゃんとした社会人なのと、悠木碧演じるピーちゃんが可愛い(肉が大好きで嘴でついばみまくる)ので見ます。杉田智和は大好きな早見沙織と共演するより、“こども先生”とう妙なあだ名をつけて対立関係(笑)にある悠木碧と共演する方が合ってる感じがしますね。

ピーちゃん

 余談ですが杉田智和は共演した女性声優によくあだ名をつける人で、悠木碧の“こども先生”の他、同期の高橋美佳子には“ミカコング先輩”、後藤邑子には“ゴットゥーザ様”、今井麻美には“イマジン”などと付けています。そして本人の好むと好まざるとに関わらず定着しやすいという。しかし近藤佳奈子の“コンドム”はやばい気がします。何がどうヤバいのかと問い詰められるとそれはそれで困るんですが。

杉田智和命名声優
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ユースフ

Author:ユースフ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
ブロとも一覧

秒速5センチメートル・・・桜花抄の軌跡を追ってみた

心理兵器:秒速5センチメートル
カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
42位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
7位
アクセスランキングを見る>>
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新トラックバック
検索フォーム
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ