fc2ブログ

2023年秋季アニメ序盤の感想(その1):ダークギャザリング/Helck/葬送のフリーレン


 「艦隊これくしょんー艦これー」の夏イベント「船団護衛!輸送航路防衛線/反攻上陸!ノルマンディー上陸作戦」は11日に終了し、その後はゆるっと南瓜を集めるハロウィン任務群が設定されています。それはいいのですが、ウイークリー任務に米軽巡Brooklynが必須というえげつない運営の罠。

イヤミか貴様ッッ


 私が非所持なのはこのBrooklynと米戦艦Massachusettsの2艦。それを知ってのことかッッ!!

どーすんの??

 勇次郎ほど強くないので、「どどどどどーすんの どーーすんの??」とトレセン音頭を踊りそうになりましたが、ここで朗報が。どうやら通常海域7-2-2でBrooklynがドロップするらしい…

暗いと不平を言うよりもすすんであかりをつけましょう

 カトリック教会のラジオ番組「心のともしび」のごとく、「持ってないと不平を言うよりも、すすんで掘りを行いましょう」と30週ぐらい回ったでしょうか。ようやくBrooklynと邂逅できました。

ブルックリン邂逅

 しかし、通常ならこの姿で登場するはずだったのですが、折しもハロウィン期間。多くの艦娘がコスプレをしているところ、Brooklynもコスプレををしていて、コスプレ姿で登場してきました。

こっちで来た

 それがこの姿。いや怖いって。「提督!どう!?」じゃねえ(笑)。出てきたときには正直びっくりしました。フランケンシュタインの花嫁とでも言ったらいいのか。

多摩のハロウィン阿武隈ハロウィン

 ハロウィンコスプレは例えばこの多摩とか阿武隈みたいに可愛いのが主流なのに、なぜにBrooklynはこんなにガチなのか。ハロウィンの本場アメリカ出身だからか(本当の本場はアイルランドみたいですが、コスプレして騒ぐのはアメリカなので)。

ジョンストンハロウィン

 そういえば米駆逐艦Johnstonもガチで吸血鬼(もしやサキュバス?)のコスプレをしていました。ともあれこれで無所持はMassachusettsのみとなりました。イベント海域よりも通常海域の方が掘りやすいので、Massachusettsもそのうち通常海域でドロップして欲しいですね。クリスマスにサンタコスとかでどうでしょう。

聖女2期

 さてこれから本題で、秋季アニメ序盤の感想をやっていきましょう。まずは視聴打ち切りからですが、「聖女の魔力は万能です Season2」は1話で、「私の推しは悪役令嬢」は2話で打ち切りました。「聖女」…こんなにつまらなかったっけ?というのが第一印象で、あと右側の彼氏のCVとして10年不倫で名を馳せた超大物声優が登場しているんですが、これがどうしても嫌でした。見解は人それぞれだとは思いますが、私個人はどうにも受け付けなかったのでバッサリと。

悪役令嬢

 「私の推しは悪役令嬢」は、悪役令嬢の方はそれほど悪役でもなかったんですが、彼女が好きすぎる主人公レイのストーカー&サイコパスぶりがどうにも駄目でした。「ラーメン大好き小泉さん」に登場した、小泉さんに入れ込む大澤悠をさらにウザくしたような。悠は主人公じゃなかったのでまだしもでしたが、レイは主人公なのでちょっと耐えきれませんでした。

ダークギャザリング序盤乾燥

 気を取り直して夏季から継続作品から。まずは「ダークギャザリング」。15話まで視聴しました。心霊ものとしては「見える子ちゃん」以来ですが、極力見えないふりをしてやり過ごそうとする「見える子ちゃん」に対して、積極的に悪霊を集めに行くところが違います。

悪霊ゲットだぜ

 小学生の寶月夜宵は霊の扱いに長け、悪霊を集めて手駒にしています。そのせいで悪霊からは忌避されてしまうので、家庭教師になった霊媒体質で霊を引きつけやすい主人公幻燈河螢多朗とコンビを組んで(悪く言えば餌にして)さらに強力な悪霊を集めようとしています。

キモい悪霊

 悪霊を集める目的は、死んだママンの霊が超悪霊・空亡の母体とされてしまっているためで、悪霊を以て悪霊を制するという発想。悪霊じゃない強力な霊というのも集めていますが、明確な善霊とか神様といった存在はそもそも登場してきません。

邪神霊と夜宵

 一人だけ神霊が登場していますが、女の子に取り憑いて20才になったら無残に殺すという邪神なので、これも打倒対象。2クールで空亡と邪神霊を倒すことが出来るのか。やはり「俺たちの戦いはこれからだ!」エンドなのか。登場する悪霊がヤバイやつばかりで、猟奇殺人鬼が死んでも強力な悪霊となり、被害者は死んで霊になっても苛まれ続けるという救いのない設定になっています。

見える子ちゃんよりヤバそうな悪霊

 死なないのをいいことに延々と苦痛を与え続ける等活地獄システムとか、蠱毒のような悪霊の共食いとか、なかなにエグい設定を構築している夜宵の怖さよ。いやむしろ頼りがいがあるというべきか。CV篠原侑というのは非常に合っていますね。なにしろ「ウマ娘」カレンチャンだから強いはずです。

物理的攻撃する悪霊

 本作の悪霊は、往々にして生身の人間に物理的攻撃を仕掛けることが可能な反面、人間側からは直接的な反撃が出来ないので、悪霊というよりはむしろスタンドに近いような存在です。こういう厄介な悪霊を相手にするなら、クトゥルフ神話系の旧支配者とかの召喚で対抗したいところ。

ヘルク感想

 同じく夏季から継続の「Helck」。14話まで視聴しました。人間の勇者なのに魔族に与し、魔王になって人間を滅ぼそうというヘルクと、彼を怪しむ「運営のアン」こと帝国四天王のヴァミリオ。二人は空間移動術で孤島に飛ばされてしまい、ヴァミリオは不本意ながらヘルクと協力して帝国に帰還しようとしますが…

ヘルクと弟

 現在ヘルクの過去編となっており、なぜヘルクが「弟殺し」とか「人間史上最悪の大犯罪者」と呼ばれ、高額な賞金をかけられた賞金首となっているのかが判明するのだと思われます。

シャルアミアリシア

 過去編は過去編で面白く、貴族の娘なのに平民のヘルク兄弟と親しく交わるシャルアミとか、聖剣を振るう傭兵のアリシアとか良い感じのキャラが登場していますが、多分皆死ぬとか悲惨な末路を迎えそうで、そこにヘルクが人間を見限った理由があるのではないかと。

本当は強いヴァミリオ
異世界おじさんトリオ

 シリアスな時はシリアスですが、基本ヘルクの天然ボケとヴァミリオのツッコミが冴えています。ヴァミリオのCV小松未可子は「異世界おじさん」の藤宮さんといい、最近良い役演じているなあ。この人にはツッコミ役が合っている気がします。

ピウイ 

 あと二人に同行する謎の生物ピウイ。鳥みたいだけど人語を話すので、ギャグメーカーの他に今後何か重要な役を担いそうな気が。CVは「メイドインアビス」のナナチ以来人外キャラが得意な井澤詩織。ちょい役だったけど「身長勇者」のアデネラもいい味出してました。

新世界生物

 この世界、人間族と魔族の他、新たに新世界生物という怪物が世界の脅威となっており、人間はこれを魔族の尖兵と思い、魔王を倒せば解決すると思っていましたが、実際には魔族も多くのリソースを割いて戦っている強敵でした。この新世界生物を操っている黒幕とかが明らかになっていくと世界の真相が解る気がします。

葬送のフリーレン

 最後に「葬送のフリーレン」。6話まで視聴しました。これは生粋の秋季アニメですが、金曜ロードショー枠で1~4話を一気に放映したりしたので他作品より進行が早いですね。

勇者パーティー

 昔、宮部みゆきの傑作「火車」を、“物語が終わったところから始めている”と評した評論家の解説を読みましたが、本作も勇者一行が魔王を倒した後を描いています。いわゆる「ゆせそま」、つまり勇者、戦士、僧侶、魔法使いという、「ドラクエⅢ」なら一番攻略しやすいパーティーが、10年の旅の果てに魔王を倒して凱旋しました。

冒険してた頃

 パーティーの中の魔法使いのフリーレンは長命種族のエルフであり、1000年以上を生きる彼女にとってはごく短い旅でしたが、彼女にとってちょっと間を開けただけで人間だった勇者や僧侶は死に、ドワーフの戦士でさえ老いていました。人間を知ろうともしなかったフリーレンは初めて悲しみを知り、人間を知る旅に出ることに。

弟子を持つ

 僧侶が育てていた孤児を弟子にしたフリーレンは、その後戦士の弟子も仲間に加え、死者の魂が集まるというオレオールを目指して旅を始めます。オレオールの場所は魔王城そばらしいので、魔王を倒す旅の再現ということに。

ディードリット

 エルフというのはいろんな作品に登場していますが、個人的には「ロードス島戦記」に登場したディードリットのイメージが強いです。人間からすると不老不死に等しいほど長命で「永遠の乙女」と呼ばれ、長身で細身、金髪のロングヘアに尖った長い耳という出渕裕のイラストは、その後の日本のファンタジー作品におけるエルフのイメージに強い影響を与えたと思います。もっともディードリットは単なるエルフではなくハイエルフというより上位の存在のようですが。

エルフさん

 「異世界おじさん」に登場したエルフさんもかなりディードリットに近いデザインでした。ディードリットには貧乳という致命的(笑)な欠点がありましたが、エルフさんは結構なものをお持ちのようです。

幼女っぽいフリーレン

 そういうエルフの一般的(とまで言っていいのか迷いますが)イメージからは、フリーレンはちょっと離れている印象。尖った長い耳はエルフらしいですが、とにかくちっちゃい。あと髪が銀髪。「永遠の乙女」と言うよりは「永遠の幼女」。それはそれでヤバい人たちが寄ってきそうですが。「YES!ロリータNO!タッチ」の呪文を唱えましょう。ま、フリーレンは合法ロリ…というかロリBBAというヤツなんですけどNE!

ロキシー師匠

 貧乳という特徴は死守している(笑)ようですが、ディードリットよりは「無職転生」に登場したロキシーに似ている印象。ロキシーはミグルド族という魔族の一種のようでしたが。

シルフィエット

 そういえばシルフィエットはクォーターエルフで耳も尖っていたのでもっと近いのかも。

エリナリーゼ

 生粋のエルフとしてはエリナリーゼというキャラもいますが、ダイナマイトバディなのであんまりエルフ感がありませんね。しかも呪いのせいとはいえビッチだし。でも実はエリナリーゼがシルフィエットの祖母に当たるという衝撃的な話が。無職転生世界でもエルフは長命種なんですね。

フリーレン
 
 未知の魔法を収集するのが趣味ですが、傍目には役に立たない魔法をコレクションしているように見えてしまいます。エルフが人間を理解していないように、人間もエルフが理解できないということなんでしょう。魔王を倒したパーティーの魔法使いなので、おそらく最強クラスの魔法使いと思われ、勇者と僧侶が亡くなり戦士が老いた現時点では世界最強かも知れませんが、童顔もあって全然そうは見えないという。人を見かけで判断してはいけないという良い例になりそう。

ミミックに喰われるフリーレン

 勇者との旅ではよく宝箱に化けたミミックに喰われていましたが、誰も助けない勇者一行(笑)。

またも喰われるフリーレン

 そして弟子達との旅でもミミックに喰われるフリーレン。ミミックごときには殺されたりしないという自信ですか。ドラクエシリーズには宝箱の中身を見極める「インパス」という呪文があるんですが、きっとフリーレンは何をおいても習得したいに違いない。

最強魔法使いフリーレン

 見かけは頼りなさそうですが、実力は確かなので、一行の珍道中も実は安心安全なんでしょう。同行者達はそう思っていないようですが、それは過去の活躍を知らないから。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ユースフ

Author:ユースフ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
ブロとも一覧

秒速5センチメートル・・・桜花抄の軌跡を追ってみた

心理兵器:秒速5センチメートル
カレンダー
02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
25位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
5位
アクセスランキングを見る>>
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新トラックバック
検索フォーム
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ