fc2ブログ

Strawberry Panic(その2):百合共ご紹介(含む「私の嫁」)

転校前の制服を着た渚砂と「エトワール」花園静馬
 
 こんばんは、早速昨日の続きを語りましょう。「Strawberry Panic」のその2、キャラ編です。

3校生徒会長達

 「Strawberry Panic」には女性しかでてきませんので、出来れば全員紹介したい位なんですが、全員が好きというわけでもないので、とりあえず主要キャラとご贔屓キャラの発表ということで。

 最初は聖ミアトル女学園から。

 まずは主人公の蒼井渚砂(CV中原麻衣)

元気な渚砂

 両親が海外に転勤したことをきっかけに、ミアトルOGである叔母のつてでミアトルに編入した変わり種です。4年生ということで、高校一年からの編入ということになります。

女同士なんですけど

 明るく元気で積極的ないかにも主人公らしいキャラですが、エトワールこと花園静馬の押しには身動きができなくなってしまいます。

水着の渚砂

 他校の生徒とも積極的に関わり、スピカの此花光莉や南都夜々らとは自室で時おり「お茶会」を開いています。この辺はいかにも女の子という感じで良いのですが。

お似合いの二人

 最終的には花園静馬と結ばれる(?)のですが、個人的にはルームメイトの涼水玉青とカップルになるほうが絶対いいと思います。だってEDはいつも中の人2人で歌っていたじゃない。

 花園静馬(CV生天目仁美)

性同一性障害としか思えない花園静馬

 6年生(=高校3年生)。腰より下にまで伸びる銀髪をポニーテールにしています。ぱっと見は女性らしいのですが。2年前に桜木花織と出会い、恋人関係となってエトワールに就任しますが、彼女の死によって何事にも無気力になっています。

今は亡き静馬の相方・桜木香織

 寂しさをまぎらすように学園の女生徒たちとの刹那的な関係に溺れるようになっています。一人でエトワールの地位に留まっていますが、公務をすっぽかすのが日常茶飯事になっており、エトワール奪還に燃えるスピカ生徒会からしばしば攻撃されています。

 ちなみにミアトルの生徒会長六条深雪は親友です。結局なんだかんだと渚砂を連れ去って結ばれています。室町時代から続くという旧家は途絶えるけどいいのか?

 涼水玉青(CV清水愛)

私のお気に入りの玉青ちゃん

 4年生で渚砂のルームメイト。そして私の嫁一号。青い髪をシニヨンにしており、白い大きなリボンを頭の後ろに結んでいるのがキュートです。「○○ですわ」という口調が特徴で、ネットでは百合シーンが来ると彼女が「キマシタワー」と叫ぶのがお約束となっていますが、星一徹のちゃぶ台返し同様、実際には一回しか言っていません。

水着の玉青

 実に「渚砂ラブ」で、同室になるまでは一人部屋だったようです。百合が過ぎるからでしょうか?文芸部に所属しており、学園祭の三校高等部合同演劇「カルメン」の脚本を執筆しましたが、その出来映えはミアトル生徒会長の六条深雪に絶賛されたほどでした。

髪を解いた玉青

 渚砂とのカップリングでエトワール選に出馬しましたが、静馬の乱入で渚砂の本命がやはり自分ではないことを悟り、渚砂を送り出しています。大丈夫、百合の悪夢から醒めて我がもとにくるべし。ちなみに渚砂と玉青を見ていると「CCさくら」のさくらと知世を彷彿とさせますね。

 続いて聖スピカ女学院。

 もう一人の主人公とも言える此花光莉(CV松来未祐)

莉此花光

 3年生ということで中学3年生ですね。ややカールのかかった薄い金色の髪を背中の辺りまで伸ばしています。銀髪の花園静馬といい、本当に日本人かお前ら。

此花光莉

  近所でも評判の美少女で、両親が悪い虫から守るためにスピカに編入させたそうですが、女性の自立、社会進出を重視するスピカの校風からすると、はっきり言って思いっきり場違いな感じがします。ミアトルかル・リムじゃないでしょうか常考。

「誘い受け女王」此花光莉

 鳳天音と運命の出会いをして両想いとなってエトワール選に出場。渚砂・玉青組と熱戦となりますが、渚砂と静馬が「駆け落ち」したことでエトワールとなりました。

光莉危うし

 恐ろしいほどの女子力というか乙女力の持ち主で、南都夜々や剣城要から度々襲われています。ただ、この人の場合ダチョウ倶楽部の「押すなよ!絶対押すなよ!」的な風情を出しているので、リアクション芸人ならぬ「誘い受け」の達人なのかも知れません。百合声優で名高い松来さんが嬉々として演じているのが目に浮かびます。良かったですね、女子にモテモテの美少女を演じられて。

 鳳天音(CV甲斐田裕子)

鳳天音:嘘みたいだろ…女なんだぜ、これで。

 5年生ということで高校2年生。エメラルドグリーンのショートカットヘアですが、もう気にしないことにしましょう。馬術部所属しており、好みのタイプは「守ってあげたい娘」だそうです。お前が「娘」だろうに(笑)。

お姫様だっこ。してるのも女

 武道宗家の一人娘という出身のためか男前な性格です。本当はふたなりなんじゃないでしょうか。スピカ代表として光莉と共にエトワール選に出馬し、スピカの悲願であったミアトルからのエトワール奪還を実現します。

 南都夜々(CV桑谷夏子)

南都夜々

 光莉のルームメイト。黒髪のロングストレートです。やっと日本人らしい子が。しかし「真性百合」で、好みのタイプは「何も知らない初な娘」なんだそうです。お前もか。

光莉に迫る夜々

 まさに好みのタイプドンピシャの光莉に辛抱たまらずその唇を強引に奪ってしまったりします。後に渚砂と玉青の仲介により和解しますが、その後も互いに距離を置く関係となっていましたが、最終的には天音と光莉のエトワール選出馬を暖かく送り出しています。

当ててんのよ

 男に唇が奪われたとなるとNTR!という気がしますが、百合だとあまり気になりませんね。夜々、唇くらいいくらでも盗むが良い。ちなみに名前は「やや」です。「よよ」と読むとスクエア三大悪女の筆頭になってしまいます。危ない危ない。

 剣城要(CV木下紗華)

光莉をよく襲う剣城要

 5年生で黒髪のショートヘア。スピカ生徒会副会長。本当は天音が好きなようです。あてつけから、天音のエトワール選出馬を阻止すべく桃実と共に様々な策略を行います。その一環で度々光莉を襲って口説き落とそうと試みます。レイプ魔かお前は。

常に危ない光莉

 天音にテニスで勝負を挑み、入学以来の天音に対する思いの丈を全て打ち明け、それが原因で一度は桃実と破局しますが、後に「復縁」しています。

 鬼屋敷桃実(後藤沙緒里)

鬼屋敷桃実

 5年生で茶髪のロングヘアを左右で一房ずつくくっています。 スピカ生徒会書記。同室の要と共に様々な策略を行い、生徒会長である詩遠が本命視している天音の次期エトワール選出馬を阻止するために暗躍していました。その姿はほとんど情婦。

ほとんど事後

 天音と要の決闘において要の本命が自分ではなかったことを知り一旦は破局しますが、要から復縁を求められ、桃実もこれを受け入れています。後に落語家に転身して暗落亭苦来になるとかならないとか(笑)。

 最後に聖ル・リム女学校ですが、ここはたった一人だけ。

 源千華留(CV中島沙樹)

源千華留

 5年生で、長い黒髪に、蝶を象るリボンを2つつけています。「ル・リムの聖母」の異名を持ち、落ち着いた雰囲気と優しげな言動で人気の生徒会長です。

水着の千華留

 初対面の時から一貫して渚砂に対して好意的に接しており、渚砂が気に入っている様子ですが、百合的アプローチはしません。また光莉の相談にも乗るなど、世話好きな人のようです。

ミルキィホームズ…ではない

 生徒会長のほか、変身部部長や秘密部部長を兼任していますが、主要メンバーは同じだったりします。この他、思いつくままに「クッキー同好会」「一番乗り部」「喫茶部」などを立ち上げています。

カルメンを演じる千華留

 演技力があり、学園祭の合同演劇「カルメン」では主役のカルメンに抜擢されました。しかし、本番中にアクシデントが発生し足を負傷してしまう不運に見舞われる。原因は要と桃実が天音の靴に細工をし、バランスを崩した天音をかばったことにあるので、お前ら二人死刑。

千華留ピンチ

 千華留は普通にいい子なので、お嫁さんとして引く手あまたのことでしょう。もちろん私の嫁二号です。

 で、好きなキャラですが、
 4位:此花光莉

水着の光莉

 なんだかんだ言っても可愛いです。美少女です。嫁にというよりも妹にしておきたい。群がる狼たち(女性ですが)は軒並みラリアットで沈めます。女子校でこれなんだから巷には置けないという両親の気持ちも判ります。

 3位:南都夜々

報われない夜々

 光莉が好きなので結ばれない悲劇のヒロイン一票。南斗聖拳と何か関係があるのかという苗字と、親は何を考えて名付けたんだという名前がすごいです。せっかくなので翠星石みたいにしゃべって欲しかった。あるいは朝倉涼子でもいいです。え?「うん、それ無理」ですか…。

 2位:蒼井渚砂

窓を開ける渚砂

 ベタベタな名前ですが、主人公は庶民的でいい子なので好感度高いです。惜しむらくは百合の餌食となることですが、そういう作品なので仕方がないですね。中原麻衣が可愛く演じています。

 1位:涼水玉青

可愛い玉青

 玉青ちゃん最高。それほどの器量を持ちながら、なぜ百合に走る!?この人の実家もお金持ちらしいです。原作では。陰では「蒼いルシフェル」とか「堕天使」とも呼ばれており、文庫版では過去に静馬と付き合っていたらしいです。う~ん、過去のある女、影のある女も素敵だよ。

 1位:源千華留

ル・リムの聖母

 同率一位は千華留会長。リボン2つは中二病かファンタジスタかと危ぶみましたが、この人は作中一番の常識人にして一番いい人ではないでしょうか。

 カルメンを演じるときの妖婦のような表情も素敵です。文庫版では策士家で裏リーダー的な存在に見られる場合があり、「アストラエアの影の女帝」とも呼ばれているそうですが、才色兼備で結構なことです。

 そういうことで同率一位は玉青と千華留となりました。この二人で「沈んだ歌姫」をやってくれないかな…。あ、これについてはまた別途語りたいと思います。ではこれでStrawberry Panicはお開きに。いや~疲れたな……

ラストシーン

 
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ユースフ

Author:ユースフ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
ブロとも一覧

秒速5センチメートル・・・桜花抄の軌跡を追ってみた

心理兵器:秒速5センチメートル
カレンダー
02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
25位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
5位
アクセスランキングを見る>>
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新トラックバック
検索フォーム
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ