高岡早紀の歌で妄想する「秒速5センチメートル」(その1):“踏切後”の貴樹の彼女にはこんな人を

丘珠空港
 
 今日も素敵な秋空の札幌。湿度が下がったせいか、遠くまでよく見えるようになりました。札幌周辺の山並みは美しいですね。

宮ノ森

 陽射しはまだまだ強くて、干した布団カバーがすぐに乾くほどですが、めっきり日の入りが早くなってきました。東京より東にあるせいで今朝の日の出は5時15分。朝が来るのはまだ早い気がするのですが、その分日の入りは17時73分で、その早さに驚かされます。

踏切の貴樹

 本日は久々に「妄想秒速」です。本日は高岡早紀の「セザンヌ美術館」でポスト明里、すなわち“踏切後”の貴樹の恋愛相手を妄想してみたいと思います。

セザンヌ美術館

 「セザンヌ美術館」はアイドル時代の高岡早紀の6thシングルで、1990年10月3日にリリースされました。作詞は安井かずみ、作曲・編曲は加藤和彦。この二人は夫婦でしたね。高岡早紀については既に当ブログで触れておりますが、十代の彼女は、あどけない微笑みと裏腹なダイナマイトバディで、男を破滅に追い込む魔性の女の萌芽を既に持っていた気がします。

セザンヌ美術館 ビデオシングルディスク

 ことに岡田眞澄と踊っていたマドラスのCMは、美少女が素敵なおじさまに色々教わっている(性的な意味も含めて)という感じがあって、実に羨ましかったですね。いつかダンディでお金持ちのおっさんおじさまになって、美少女を自分好みに変えていきたいものだと思ったものですが、悲しいかな。そんな夢は妄想のなかでしか叶うことはありませんでした。




 とりあえずこのビオレUのCMでも見て目の保養をして下さい。



 ついでにハウスフルーツインゼリー。CM制作者が彼女に何を求めているかがモロわかり。判っていても見入ってしまうのが悲しい男の性ですな。

マドラスの高岡早紀

 80年代後半という時期は、美少女アイドルの時代とも言うべき時代で、後藤久美子、宮沢りえ、観月ありさ、藤谷美紀、坂上香織、小川範子らが次々と登場してきました。そんな中に高岡早紀もいたわけですが、高岡早紀の楽曲プロデュースを行ったのが加藤和彦だったことにより、3年程度の短い歌手時代にもかかわらず、後世でも評価され続ける作品が生み出されたのでした。

マドラスの高岡早紀その2

 おそらくコンセプトは岡田眞澄のマドラスのCMそのままに“自分好みの美少女を育成する”といったものだったでしょう。「プリンセスメーカー」のコンセプトを音楽の世界でやってみたといってもいいのかも知れません。高岡早紀という素材をベースに、いろんな形の美少女を現出させてみたという。

バレリーナ高岡早紀

 そんな中、加藤和彦作品としては最後のものである「セザンヌ美術館」は、“白早紀”を目指して作られたという感があります。これまでおじさま方といろいろあったけど、今は大都会の喧噪を離れてナチュラルライフを送っていますといった感じでしょうか。もちろんそれまでの人生に何事もなく一貫して自然派美少女として暮らしていましたというコンセプトでもいいのですが、相方となるべく貴樹の方でも過去にいろいろとあったので、女性の方にも過去にいろいろあったけど今はすっかりリセットしています的な人が相応しいのではないかと。

ポール・セザンヌ

 セザンヌはゴッホ、ゴーギャンらと並ぶポスト印象派(後期印象派)の代表格で、彼らは印象派の影響を受け、それを出発点としながら、これを批判的に継承し、原始的な題材や激しい色彩の導入などの独自の特徴を生み出し、20世紀の美術のさきがけとなりました。19世紀の美術と20世紀美術の橋渡しをしたとも評されます。特にセザンヌはキュビスムをはじめとする20世紀の美術に多大な影響を与えたことから、「近代絵画の父」と称されています。

モネの絵

 個人的にはモネ、ピサロ、シスレーといった印象派の方が好きなんですが、そんなの関係ねえ(笑)。でも一応彼らの絵画を載せちゃいます。上からモネ、ピサロ、シスレーですよ。

ピサロの絵
シスレーの絵

 問題は理系で仕事一辺倒みたいだった貴樹に美術への興味関心があるのかどうかなんですが、理系だから芸術に疎いというのは単なる偏見でしょう。貴樹と明里との図書室蜜月時代、二人は美術書なんかにも触れていた可能性があります。また清家雪子のコミック版秒速では貴樹はかなりひどい音痴という設定なので、高校での芸術科目は美術一択だった可能性が高いのではないかと思われます。

リンゴとビスケット

 優しい気持ちに 誘われて
 明るい陽ざしが 踊ってる
 ミモザの花束 おくられて
 わたし、いつの間に 恋してる

ジャ・ド・ブファン

 ミューゼアムで 出会った
 あの人、セザンヌを見てたの

リンゴとオレンジの静物

 くちべには つけないわ
 素顔のままで会うの
 ブローチは パールひとつ
 あなたに会うの

サント・ヴィクトワール山

 優しいまなざし ひかれるの
 静かに話して セザンヌを
 はるか あの森は プロヴァンス
 わたし、いつの間に 印象派

ガルダンヌ

 ミューゼアムで いつもの
 約束 土曜日の3時頃

オーヴェールの首つりの家

 シャンパンは 飲まないわ
 ハーブ・ティーの かおりよ
 洗い髪 風にゆれ
 あなたに 会うの

水浴する女たち

 くちべには つけないわ
 素顔のままで会うの
 ブローチは パールひとつ
 あなたに会うの

ヴィクトール山

 ミューゼアムで いつもの
 約束 セザンヌの絵の前

夜明けの二人

 香水は つけないわ
 自然のままで会うの
 ラヴェンダーのそよ風と
 あなたに会うの

渚の二人

 くちべには つけないわ
 素顔のままで会うの
 ブローチは パールひとつ
 あなたに会うの 

丘の二人

 呪縛から解放された後の貴樹は、この歌の女性のような人がお似合いではないかと思うのですが、いかがでしょう。いっそ二人でプロヴァンスにでも移住しちゃったりして。

銀河の下の二人

 それでは聴いてみて下さい。フルバージョン。画像はちょっとだけ変化します。高岡早紀本人も、色々あった後にこっちの方の女性になってくれればよかったんですがね…なんて自分の好みを押しつけ過ぎですかね。ともあれ、今の彼女には全然興味がありません。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

9月23日 サブジャンル1位ですね。

Re: No title

 HALさん初めましてこんばんは。こんな僻地にようこそいらっしゃい。

> 9月23日 サブジャンル1位ですね。

 はい。5回目の1位いただきました。700アクセスを超えると1位になる可能性があるみたいですね。更新していなくて1位になるというのも面映ゆいのですが。
プロフィール

ユースフ

Author:ユースフ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
ブロとも一覧

秒速5センチメートル・・・桜花抄の軌跡を追ってみた

心理兵器:秒速5センチメートル
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
33位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
4位
アクセスランキングを見る>>
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新トラックバック
検索フォーム
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ