8月の砂時計:夏になると聴きたくなる“終わらないバカンス”をあなたに

お盆が来たよ
 
 さあお盆です。「盆と正月」という言い回しがあるくらいで、正月と並ぶ日本の二大長期休暇……のはずなんですが、正月と違って休暇がしっかり制度化されていないため、帰省ラッシュとかはあるものの、休む人は休む、働く人は働くという期間になっていますね。企業によっては年末年始やゴールデンウィーク並みに長期休暇としているところもあるのでしょうが(うらやましい…)、そんなこともない私は空いた地下鉄で出勤するのでした。

迎え火

 そもそもこの時期のクソ暑い筑波嶺に帰っても、北海道の気候になじんだ身体に悪いばかりです。9月にシルバーウィークがあるからそこまで待ちますよ。といっても、来週あたり1日位休んでもいいですか?

8月の砂時計

 8月にちなんだものはないかいな、と考えたら思い当たった曲がありました。今日はそれを紹介しましょう。野田幹子の「8月の砂時計」です。

太陽・神様・少年

 野田幹子は1965年11月2日生で大阪府出身。1987年に「太陽・神様・少年」でデビューしました。柔らかい声質から「ベルベット・ヴォイス」とのキャッチフレーズがつけられ、同年齢・同年デビューである谷村有美の「クリスタル・ヴォイス」と対比されたりしました。

ミノルタα7000

 野田幹子の歌といえばミノルタのCMです。デビュー曲の「太陽・神様・少年」が、世界初のシステム一眼レフカメラであるミノルタの傑作機「α-7000」のCMに使用されたほか、1991年までにリリースした8枚のシングルのうち5曲までがミノルタのCMに使用されました。

今の君はぴかぴかに光って

 余談ですが、ミノルタは1980年に宮崎美子を起用した「X-7」のCM(木陰で水着に着替えるやつです)が社会現象的大ヒットとなり、「X-7」はベストセラー機となり、宮崎美子も一役人気女優となりました。宮崎美子のCMは今見るとかなり太ましいのですが、当時は大評判でしたね。斉藤哲夫が歌ったCMソング「いまのキミはピカピカに光って」もヒットしました。

フレンドシップ7

 「α-7000」といい、「7」が付く製品がヒットするのがミノルタのジンクスなのかと思ったら……映画「ライトスタッフ」でも描かれた、NASAの「マーキュリー計画」において、米国初の有人地球周回飛行に成功した「フレンドシップ7」宇宙飛行用カメラとしてミノルタの35mmレンズシャッターカメラ「ハイマチック」が厳しい試験をクリアして採用されたのにちなんで、以後製品名称に「7」を多用するようになったのだそうです。

ソムリエになった野田幹子

 1997年9月にソムリエの資格を取得し、シンガーソングライターとの二足の草鞋を履きましたが、次第にソムリエ活動に重点を移し、現在はシニアソムリエおよびチーズプロフェッショナルの資格を持ち、六本木のワインバー「カノン(香音)」の店長を務め、田崎真也ワインスクールでワイン及びチーズの講師も務めているそうです。

Smile.jpg

 私は1993年9月22日リリースのベスト盤「Smile」を持っているのですが、11枚リリースしたシングル中9枚までがこのベスト盤で聴けます。

昔の野田幹子

 「8月の砂時計」は1990年11月21日リリースの6thシングルで、ミノルタの「α-5700i」のCMで使われました。「α-5700i」はαシリーズの第二世代の中堅機で、初のフラッシュ内蔵型一眼レフカメラでした。内蔵フラッシュは現在はポップアップ式が主流ですが、当機は固定式で、ズーム機構により照射角が変化します。

ミノルタα-5700i

 「αショック」という表現があったほどにオートフォーカスで一世を風靡したミノルタですが、アメリカのハネウェル社との特許訴訟に破れて巨額の和解金を支払うことになったこと、デジタルカメラで大きく出遅れたことなどにより、ミノルタは2003年にコニカと合併して「コニカミノルタ」となりましたが、業績の悪化には抗せず、2006年には全ての写真関連分野から撤退を発表し、「α」ブランドを含むデジタル一眼レフカメラについてはソニーに譲渡し、長年続いたミノルタのカメラ事業は幕を閉じたのでした。

六本木のワインバー「香音」

 野田幹子もソムリエが主軸となってからの音楽活動はインディーズレーベルからのアルバム発表になりましたし、諸行無常ということでしょうかね。

野田幹子

 「8月の砂時計」は作詞:野田幹子、作曲編曲杉真理(“まり”ではなく“まさみち”。♂)です。杉真理によると「フレンチポップスの90年代版を目指した」作品で、コーラスにも参加しています。4thアルバム「ヴァカンス・ヴァカンス」の先頭バッターも務めている曲ですが、夏だ!海だ!ヴァカンスだ!という明るさと爽やかさに満ちた曲です。

杉真理

 夏のドアいくつ開けたなら
 追いつくのその背中に

砂時計
 
 8月の砂時計
 まだこぼれないでね
 恋にたどりつくまで

ボトム・ベイ(バルバドス)

 夏の日に現れたあの人は 
 太陽と腕をくみ笑いあうの
 投げKiss紅い花ミ・アモーレ
 風の中消えたけど本気よ

パライソ(ドミニカ共和国)

 夏のドアいくつ開けたなら
 追いつくのその背中に

ソロモン諸島
 
 8月の砂時計
 まだこぼれないでね
 恋にたどりつくまで

プエルトリコ島(プエルトルコ)

 黄昏の桟橋へ連れてって
 足跡をつけながらはしゃぐ渚
 ひざこぞう白い砂ミ・アモーレ
 私だけの少年でいてね

アイツタキ島(クック諸島)

 おかしいわあなたの辞書には
 退屈も雨もないの

タヒチ島(フランス領ポリネシア)

 8月の砂時計
 終わらないバカンス
 2人に運んでね
 脱ぎ捨てないでスニーカー
 置き去りは嫌よ

サン・ペドロ(ベリーズ)

 虹のギター青い空ミ・アモーレ
 心のままかきならすメロディー

ビティ・レブ島(フィジー諸島)

 秋が来て日焼けが消えても 
 そばにいて離さないで 

カナダ・モレーン湖

 8月の砂時計
 永遠を刻んで
 あなたにこぼれてく

ブレッド湖

 8月の砂時計 With you
 誰よりも好きなの I do

マッターホルン(スイス)

 それでは聴いてみて下さい。「Smile」収録版で、冒頭の2小節の歌詞がありません。



 画像に元SKE48の向田茉を使用したもの。良い感じなんですが、途中で終わってしまうのが残念。フルで作って!



 う~ん、古い曲のせいかこれしか動画が見つかりませんでした。良い曲なんだけどなあ。ちなみにシングルのC/Wの「こぼれる水」の作詞はSF作家の大原まり子です。SF者を自称しつつ私、あまり読んだことがないのですが「一人で歩いていった猫」やとり・みきの漫画で「銀河ネットワークで歌を歌ったクジラ」は知っています。 

昔の大原まり子
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ユースフ

Author:ユースフ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
ブロとも一覧

秒速5センチメートル・・・桜花抄の軌跡を追ってみた

心理兵器:秒速5センチメートル
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
33位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
4位
アクセスランキングを見る>>
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新トラックバック
検索フォーム
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ