2015夏季アニメ序盤の感想(その1):「GATE(ゲート)」と「下ネタ」



 三連休最終日、景気良く小樽にでも行って寿司でも食べようかとも思いましたが、先立つものが心許ないので豊平川をウォーキングしてきました。お金もかからず健康的(多分)ですが、最近は戻ってくると疲れて1~2時間ベッドに転がりたくなるんですよ。

2015071818400000.jpg

 今日の冒頭絵は当ブログのアイドル・リアル明里ちゃんです。夏祭りにお出かけしたようですね。5~6年したら「いないいないばあっ!」のおねえさんでもやらないかね。今は見ている側でしょうけどね。

GATE 自衛隊、彼の地にて、斯く戦えり

 さて夏アニメもそろそろ視聴継続か打ち切りかを判断する節目の3話を放映しているので、本日は序盤の感想その1ということで、2作品を取り上げましょう。まずは「GATE(ゲート) 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり」。

特地に来た自衛隊員

 銀座に突如出現した謎のゲートとそこから出てきた異形の軍勢。デミヒューマン(亜人)ワイバーンまでいるファンタジー世界そのままの軍勢は自衛隊に駆逐され、今度は逆に自衛隊部隊がゲートをくぐって向こう側(特地)に侵攻することになりました。

救助されたテュカ

 2話はまでは特地側は大軍を繰り出しては自衛隊陣地の火力に全滅しており、これじゃあ戦国自衛隊みたいだなと思っていたのですが、2話終盤にドラゴンが登場し、3話にして遂にエルフ、魔法使い、亜人といかにもファンタジーかつメインヒロイン的なキャラが総登場してきました。やはりこうでないと。剣と魔法の世界が魔法抜きではいけません。

テュカ

 主人公で第3偵察隊隊長の伊丹二尉と倉田三曹はファンタジー世界の住人がいなきゃウソだとか言っていましたが、ちゃんといて良かったですね。炎龍の襲撃で全滅した森近くの村の生き残りでした。尖った耳に金髪と、日本におけるエルフ像を決定付けたとされる「ロードス島戦記」のディードリットそのものです。

ディードリット

 井戸から救出された際に濡れた衣服を取り去られた(エロいことをするためではなく治療のため)ので、目覚めた時は裸に毛布という状態でしたが、もしやこの人が脱ぎ要員ですか?まだろくにしゃべっていませんが、CVは金元寿子なので可愛く演じて欲しいものです。でも語尾に「~でゲソ」はダメよ。

レレイと師匠

 それから魔法使いのレレイ。炎龍から避難すべく師匠のGGEと馬車に乗りましたが、魔道書(?)が重すぎて動かないので重量軽減の魔法を使用していました。

自衛隊に助けられるレレイ

 基本的に無表情で冷静なようですが、暴れ馬から自衛隊員が救ってくれたのに感動を覚えたようなので、今後からみに期待しましょう。

綾波レイ

 CVは東山奈央。キャラクターのモデルは綾波レイらしいです。目の色は違いますが髪型や色は近いような気がしますね。じゃあ無表情に任務を遂行するタイプなんでしょうか。

ロゥリィ初登場

 そしてロゥリィ。死と断罪の神エムロイに仕える亜神ということで戦闘力は最強と思われます。炎龍騒ぎのどさくさで村や町を襲撃しようとしていた山賊を全滅させていました。持っている武器(ハルバート)はほとんど鬼呪装備です。

子供達と語らうロゥリィ

 やばいキャラかと思いきや、難民の子供達とはにこやかに語らい、尊敬を受けている様子。拉致とかだったらただでは置かなかったでしょうが、伊丹達は純然たる難民保護活動をしていたのでセーフ。

色っぽいロゥリィ

 高機動車と伊丹が気に入った様子ですが、見た目猫ミミのゴスロリで、ティかよりお色気要員の適性がありそうですが、炎龍撃退の際にしっかり戦っていたので、戦闘要員ですかねえ。CVは美人声優種田梨沙です。

脱ぎ要員?

 金元寿子、東山奈央、種田梨沙とメインヒロイン役は当ブログの「好きな声優さん」です。他に女性自衛隊員に内田真礼、帝国の王女に戸松遥がおり、今後日笠陽子も登場するらしいので、これだけ「好きな声優さん」で取り上げた人が揃っているとなると、ラインナップだけで視聴継続せざるを得ないでしょう。

自衛官募集ポスター

 原作者の柳内たくみが元自衛官ということもあってか、取材協力に自衛隊の組織がずらりと。自衛隊東京地方協力本部とのコラボで自衛官募集ポスターも出来ています。原作小説は自衛隊員にも読者が多いらしいので、アニメもきっと見ていることでしょう。

下ネタという概念が存在しない退屈な世界

 続いてリアル明里パパも大注目の「下ネタという概念が存在しない退屈な世界」。リアル明里ちゃんの教育に良くないのでこっそり見てね。それはともかく、最近のラノベのタイトルは長いですが、題名が長い方が売れるとかいうジンクスでもあるんでしょうかね。

SOXの語源

 父が元テロリスト(と言っても下ネタテロリスト)だった影響で多くの性知識を持つ一方、下ネタ・卑猥な物事を嫌う主人公・奥間狸吉(なんて名前だ!)が、生徒会副会長でありながら下ネタテロリスト「雪原の青」であった華城綾女に無理矢理下ネタテロ組織「SOX」(名称の由来は画像のとおり)に加入させられ、下ネタテロ活動を強制させられています。

SOX一派

 華城綾女は、胎教で下ネタを聞かされていたのではないかと疑われるほどの下ネタ中毒者で、無実の罪で投獄された政治家だったパパンが残した携帯電話を使用することで、一日につき3分間のみPM(ピースメーカー:卑猥な言動を監視するため、全国民に常時装着が義務化されている超小型情報端末)の探知を無効化させることが出来るため、この機能を利用して下ネタテロ活動を行っています。

早乙女乙女

 事実上2人しかいなかったSOXの新メンバー候補として早乙女乙女登場。小学生のような容姿とBBAのようなしゃべり口調が特徴な天才画家です。「BBAのようなしゃべり口調」でもうピンと来るでしょうが、CVは新井里美。2話で下ネタテロを行っていた狸吉は彼女に一部始終を見られていました。

アンナを襲うストーカー

 一方生徒会長にして狸吉の憧れの女性アンナ・錦ノ宮は正体不明のストーカーに怯えていました。そう書くと可哀想なんですが、CVが芸人声優・松来未祐である時点で普通のヒロインは無理でしょう。

狸吉と乙女

 実は早乙女乙女はアンナが好きということで、ストーカーをおびき寄せる作戦に参加。女装した狸吉と母娘に扮します。嵌まりすぎだろうあんたら。

助けに入る狸吉

 おびき寄せられたストーカーはごっつい野郎で、しかも一人じゃありませんでした。どう見てもストーカーとは傾向が違うタイプのような気がするんですが(汗)。救出に入った狸吉は偶然にアンナとズキュウウウン!

これもラッキースケベか

 さすが狸吉!おれ達にできない事を平然とやってのけるッそこにシビれる!あこがれるゥ!と轟力先輩が言ったとか言わないとか(アンナが好きらしいので絶対言わないでしょうが)。

アンナの様子が…

 アクシデントなので仕方ないと思いきや、アンナの様子が。色を知る年齢か!

色を知る年齢か!

 いや高校二年生なんで恋愛感情とか知っていて当然なんですが、両親や周囲からの教育により、「卑猥」な物事を全て「悪」とする認識を持っており、一切の卑猥を許さない人だったので、覚醒したアンナの暴走ぶりに注目ですな。松来さんならイロイロとやってくれるでしょう。

机の下から不破氷菓

 あと毎回思いがけない場所からいきなり登場する貞子のような不破氷菓が気になります。性の知識に関して常人ならぬ好奇心を持ち、妊娠に関連する一連の知識を探求するために日夜さまざまな物事を観察しているようなので、SOXに加入させたらいいんじゃないかと思いますが、華城綾女すらドン引く奇行ぶりが仇となってる様子。

モブ子さんなの?

 ところで、氷菓登場シーンに居合わせたこの女生徒は今後活躍するんでしょうかね?モブ子さんにしてはキャラが立っている気もするんですが……

びんかんちゃん
小倉唯

 アニメの公式サイト見たら載っていました。彼女は「びんかんちゃん」だそうです。物事に敏感に反応する名も無き少女だそうですが、CVは何と小倉唯。頼む、どうかこの娘には変なことを言わせないくれッ!!とはいえ、“本当の17歳”として「好きな声優さん」に取り上げた彼女ももうすぐ20歳。いつまでも清純派一辺倒という訳にはいかないですかね。

月見草朧

 あとED「Inner Urge」という凄まじい歌をノリノリで歌っている上坂すみれも月見草朧という風紀委員役で登場する模様。7月22日にリリースされる6thシングルだそうですが、YouTubeにMVがありました。……まあ楽しそうにやってるんでいいんでしょう。



 なんか対照的な2作となりましたが、次回(明日じゃないですが)は「六花の勇者」と「赤髪の白雪姫」を、その後は「それが声優!」と今季最大の問題作「がっこうぐらし!」を紹介する予定です。「がっこうぐらし!」は展開が凄すぎるのでどういう結末になるのやら。

由紀の目が怖い

 何気に「魔法少女まどか☆マギカ」以来の衝撃なんですが、原作・脚本プロデュースにかのニトロプラスが加わっていますから……まだ2話までですが、今後ますます凄惨な状況になっていきそうな気がします。一番しっかりしてそうな「りーさん」(若狭悠里)の原作のこの表情を見よ。

若狭悠里
やばいりーさん
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ユースフ

Author:ユースフ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
ブロとも一覧

秒速5センチメートル・・・桜花抄の軌跡を追ってみた

心理兵器:秒速5センチメートル
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
38位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
4位
アクセスランキングを見る>>
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新トラックバック
検索フォーム
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ