fc2ブログ

好きな声優さん第7期(その13):ファイルーズあい~キャスト欄で見るたびに気になる名前

小春日和の猫

 今日は小春日和で、とても暖かい日でした。布団干しがはかどります。冬眠に入ろうとするクマが起き出して来やしないかちょっと心配になりますが、頼むからもう寝て欲しい。今年は暖冬という予報ですが、温暖化が進むと本来冬眠していた動物も終年うろつき始めたりするのでしょうか。

ファイルースあい1

 本日は「好きな声優さん」です。既に90人も取り上げてきたんですね。91人目にして第7期の掉尾を飾るのは、キャスト欄で名前を見るたびに「おっ!?」と二度見してしまいがちなファイルーズあいです。

ファイルーズあい2

 ファイルーズあいは1993年7月6日生れで東京都出身。パパンがエジプト人で、小学5年生から2年ほどはエジプトで暮らしたそうです。国際化が進んでハーフの人もそう珍しくはありませんが、それでもエジプト人と日本人のハーフは珍しいかも知れませんね。

ブリちゃん

 声優にもハーフの人はいて、例えば私が愛して止まない「ハルチカ」の穂村千夏を演じたブリドカットセーラ恵美は、パパンがオーストラリア人。彼女については好きな声優さん第6期(その2)(https://https://nocturnetsukubane.blog.fc2.com/blog-entry-1595.html)で取り上げていますが、最近はどうも私が視聴する作品と彼女が出演する作品の相性が悪くて。

Lynn.jpg

 また2016年以降アニメ出演が多く多彩な役を演じている人気声優のLynnはパパンがアメリカ人です。この人についても既に好きな声優さん第7期(その7)(https://nocturnetsukubane.blog.fc2.com/blog-entry-1953.html)で取り上げていますが、激マブウマ娘・マルゼンスキーの他、「ぼくたちは勉強ができない」の桐須先生とか「私に天使が舞い降りた!」の変態不審者松本香子が強く印象に残っています。

ファイルーズあい3

 といういことで、ハーフ声優としては当ブログで取り上げるのは3人目なんですが、一番見た目にインパクトがあって、ハーフと言うより、ザ外人といった印象があるのがこの人ですね。そのせいか、中学生になって日本に帰国したものの、クラスに馴染めずに悩んでいたそうです。しかし、当時手にした「ジョジョの奇妙な冒険 ストーンオーシャン」を読んで主人公の空条徐倫に憧れ、ファン同士の朗読会に参加する中で演技にも興味を持つようになり、「声優になって、『ジョジョ』がアニメ化したら出演したい」と声優を目指すようになりました。この願いは後に見事に叶うことに。

ジョジョ風ファッションのファイルーズあい

 高校卒業後はグラフィックデザインの専門学校に入学しますが、声優になりたいという想いが再燃し、働いて貯金した金でプロ・フィットの声優養成所に入所し、同所属の声優になりました。プロ・フィットを選んだ理由は、講師の塩屋翼がアニメ「ジョジョの奇妙な冒険」でツェペリ男爵を演じていたため、「プロ・フィットに所属すればジョジョのアニメに出演できるんじゃないか」と考えたからだそうです。

空条徐倫

 2022年から23年にかけて3クール全38話が放映された「ジョジョの奇妙な冒険 ストーンオーシャン」では念願の空条徐倫を演じることとなり、「12年間追い続けていた夢が叶ったことの喜びで涙が止まりませんでした」とコメントしています。

中山きんにくんとファイルーズあい

 声優として注目されたのはデビューした2019年に、いきなり「ダンベル何キロ持てる?」の主人公紗倉ひびきに抜擢されたことでしょう。プロとして初アフレコであり、無名の新人ながら主役ということもあって大きな話題となりました。もとも筋トレが趣味で、週3でジムに通うほどだそうですが、見事に趣味が生きた形ですね。

ファイルーズあいの絵

 趣味は筋トレのほか、乗馬では技能検定4級を取得しています。完全なアウトドア派かと思いきや、絵を描くことも趣味の一つであり、上記画像は作品の一つです。好きな漫画・アニメは「魁!!男塾」「北斗の拳」「賭博黙示録カイジ」「アカギ〜闇に降り立った天才〜」などを挙げており、男臭いというか熱血少年漫画好きというか。

紗倉ひびき

 それでは私が知っているファイルーズあいの出演作品について。例によって原則古い順です。まずは前出「ダンベル何キロ持てる?」の紗倉ひびき。格闘漫画「ケンガンアシュラ」「ケンガンオメガ」と同じ世界観の作品ですが、本作ではバトルはなく筋トレ一筋です。

筋トレ軍団

 ひびきはアルファベットをAからLまでしか書けないという“アホの子”で、ぽっちゃり体型でしたが、規格外の身体能力の持ち主で、トレーニングの継続で筋肉は順調についていますが、食欲が運動量を上回ってしまう為、ぽっちゃり体型にはなかなか変化が見られません。親友の上原彩也香や生徒会長奏流院朱美ら他の筋トレ仲間のグッドプロポーションが憎い(笑)。

ヴァルキュレ

 「慎重勇者〜この勇者が俺TUEEEくせに慎重すぎる〜」のヴァルキュレ。破壊の女神にして統一神界では最強の女神です。見かけによらず趣味は絵を描くことですが、だからファイルーズあいが選ばれたのか。

まるで最中 

 自身が大ダメージを受ける最終破壊術式「天獄門(ヴァルハラ・ゲート)」の威力は凄まじく、主人公竜宮院聖哉から魔王を倒すための手段として教えるよう乞われました。当初は人間なら死が確実なほどの生命力を代償とする技なので教えるつもりはありませんでしたが、命と引き換えにしても魔王を倒そうとする聖哉の覚悟を認めて習得させることに。習得シーンはほとんどベッドシーンみたいで、見たアスタルテがぶっ飛んでましたが。

えりぴよ

 「推しが武道館いってくれたら死ぬ」のえりぴよ。岡山で活動する地下アイドルグループ「ChamJam」の人気最下位メンバー市井舞菜の熱狂的ファンでフリーターの20歳。収入のほぼ全てを舞菜のファン活動に充てており、自他共に認める舞菜トップオタですが、押しが強すぎるえりぴよと不器用な舞菜の間では上手く会話が成立せず、結果として塩対応みたいになっています。

えりぴよと舞菜

 ちなみに市井舞菜を演じていた立花日菜は「ウマ娘プリティーダービー」のサトノダイヤモンドでブレイクした感があります。私が好きなだけかも知れませんが(笑)、ダイヤちゃんはアニメが終わったらぜひ「好きなアニメキャラ」で取り上げましょう。

アリシア

 「究極進化したフルダイブRPGが現実よりもクソゲーだったら」のアリシア。ゲーム内では主人公ヒロの幼なじみにあたるNPCキャラで、金髪碧眼の美少女です。しかし、ヒロが誤ってアリシアの兄マーチンを殺してしまったことでヤンデレ化し、ヒロを殺しあの世で3人で仲良く暮らそうと付け狙うようになります。

ヤンデレアリシア

 ゲーム内では幼なじみを仲間にするプレイヤーも多いため、戦闘力やすばやさが高く設定されており、普段からリンゴを剥いていたためナイフの扱いに長けています。通り名は「地獄の果物ナイフ使い(ヘルズ・フルーツスライサー)」ですが、この通り名を得た幼なじみは、普通の幼なじみと比べ攻撃力と素早さが10倍以上に跳ね上がっているそうです。ヒロがマーチンの亡霊と和解したことで味方になってくれますが、ヒロが軽率な行動を取ると敵になったり味方になったりを繰り返すことに。

アンジェリカ

 「乙女ゲー世界はモブに厳しい世界です」のアンジェリカ・ラファ・レッドグレイブ。乙女ゲーム内ではいわゆる悪役令嬢ですが、作品内ではヒロインの一角。本来ヒロインであるオリヴィアが、そのポジションを謎のキャラ・マリエに奪われているせいで、オリヴィアとも仲良しに。主人公リオンによって破滅ルートは回避されてからは、オリヴィアと共にリオンとの距離を縮めて行こうとします。

アリアン 

 「骸骨騎士様、只今異世界へお出掛け中」のアリアン。主人公アークの相棒となるダークエルフの戦士です。人間に捕まったエルフの解放のために活動していたところでアークと知り合い、協力してエルフ救出を行うことに。この作品、主人公に好感が持てるので結構好きでした。2期やって欲しいですが…

入浴アリアン

 魔術や剣術、体術に優れてた一流の戦士ですが、アークの能力が破天荒すぎるのでかすみがちです。パパンはエルフの里の長老をしており、お嬢様といえばお嬢様。ママンのグレニス(CV皆口裕子)はアリアンの剣術の師匠でもあり、剣技ではアークよりも強いという。

デルタ

 「陰の実力者になりたくて!」のデルタ。七陰第四席で黒髪ロングヘアーの犬系獣人です。本名サラ。戦闘能力は七陰の中でも突出しており、二つ名は「暴君」。ただ知力は乏しく頭が悪くて戦闘技術を覚えられないため、「鉄砲玉」とか「特攻兵器」とも呼ばれています。

シャドウとデルタ

 戦闘力至上主義者ですが、シャドウには一目見て格が違うことを察して服従のポーズを取ったほか、アルファにも知能の差で負かされた模様。七陰は頭が良い子が多く、シャドウの言動を勝手に解釈しては様々な戦略を練っていますが、会議では基本デルタは寝ています。頭が悪い者同士ということで、作中シャドウがわりと素で接している珍しいキャラとなっていますね。

プライド王女

 「悲劇の元凶となる最強外道ラスボス女王は民の為に尽くします。」の主人公プライド・ロイヤル・アイビー。フリージア王国の第一王女で、乙女ゲーム「君と一筋の光を」のラスボスです。ゲーム内でのプライドはラスボスらしく頭脳と戦闘力はチート級ですが、悪虐非道な性格で様々な悲劇の元凶となっていました。

外道プライド

 本作では8歳でこのゲームをプレイしていた前世の記憶が蘇り、以降は悲劇を未然に防ぐため、自己研鑽しながら他者の為に努力することに専念しており、その結果誰からも慕われる理想的な王女となっていますが、本人はゲームの運命のようにどこかで道を踏み外すのではないかと恐れています。悪いプライドを演じている時の方が生き生きとしている気がしますが(笑)。

筋トレファイルーズあい

 25歳を過ぎてデビューという遅咲きながら、デビュー以降のアニメ出演数は非常に多く、かつメインキャラを演じる機会も多いので、完全に人気声優の仲間入りをしている観があります。活動歴はまだ浅いですが、今後の活躍にも大いに期待ができる存在で、その証拠に2024年度アニメにも多数に出演が決まっています。アラビア語も使えるそうなので、ちょっとニッチかも知れませんが替えが効かない存在になるかも知れません。

スポンサーサイト



プロフィール

ユースフ

Author:ユースフ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
ブロとも一覧

秒速5センチメートル・・・桜花抄の軌跡を追ってみた

心理兵器:秒速5センチメートル
カレンダー
11 | 2023/12 | 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
25位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
5位
アクセスランキングを見る>>
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新トラックバック
検索フォーム
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ