FC2ブログ

紫雲山:高松市中心部に秘境あり

栗林公園

 GWも完全に終わって明日から通常の日々。ちょっとアンニュイな気分なので本日は遠出をせず、栗林公園に行って年間パスポートでも買おうと思ったら、なんと臨時休園。“新型コロナウイルス感染症拡大の現状を踏まえ”とのことですが、5月一杯休園するようです。いや、香川では緊急事態宣言は出てないのですが…

栗林公園の向こうが紫雲山

 ぶうぶう言ってもやっていないものは仕方ありません。栗林公園というと、背後にある紫雲山が借景として良い仕事をしています。これも栗林公園の一部と言ってもいいほどです。今回は紫雲山の話を。

屋島

 高松の有名な観光地である屋島は、メサ(卓上台地)と呼ばれる地形の典型例とされています。風化しやすい花崗岩の上を硬い溶岩が覆ったため、浸食作用で周囲が削れていく中、テーブル上の台地として残りました。 

ダイヤモンドヘッド

 私は屋島を見る度に、ハワイのダイヤモンドヘッドに似てるなと思うのですが、どうでしょうかね。

空から見たダイヤモンドヘッド
上空から見た屋島

 しかし側面から見た姿は似ていても、ダイヤモンドヘッドはメサではなく火山。上空から見た姿は屋島とは似ても似つきません。

讃岐富士

 で、メサがさらに浸食を受けると、台地から丘の姿に変わります。これはビュート(孤立丘)と呼ばれます。讃岐富士こと飯野山もビュートです。

石清尾山塊

 そして栗林公園を引き立てる紫雲山もビュートです。正式には石清尾(いわせお)山塊と呼ばれるビュートの一部。この画像だとメサと言いたくなりますが。石清尾山塊の中でも稲荷山と室山の二峰の山塊を紫雲山と呼んでいます。北側の稲荷山が166m、南側の室山が199.8mとごく低い山なんですが、高松市の市街地の中にぬっと立っているので実際よりも高く見えます。

石清尾古墳群

 石清尾山塊には峰や尾根を中心に、古墳時代の前期から後期にわたる120基を超す積石塚と盛土墳が分布しており、全国的に知られる古代遺跡として史跡に指定されています。古墳時代の高松は、山塊付近まで海が迫っていたようです。

栗林公園周辺のグーグルマップ

 大して高い山ではないのですが、最初から登ろうと思ってはいなかったので、どうしたものかと思ってグーグルマップを見ていたら、栗林公園と紫雲山の境に「紫雲原生林」の記載されたハイキングコースが表示されているのを発見。これなら行けまっせということで探索することに。

駅前に鳥居

 稲荷山の名前は、麓にある中野稲荷神社に由来すると思われます。JR栗林公園駅北口のすぐそばにあります。1743年に高松藩5代藩主の松平頼恭が創建したそうですが、じゃあ稲荷山という名前になったのはそんなに昔ではないということに。鳥居が駅と合体したかのように見えます。

中野稲荷神社

 境内は小さいですが、拝殿を右に折れていくと登山道があります。山は登らないので左に折れると山腹を縫っていく遊歩道があります。

紫雲原生林その1

 市街地のまっただ中のはずなのにこの秘境感。イノシシ注意という看板も雰囲気を出してきます。札幌だとヒグマに注意だったので、危機感はだいぶ違いますが、イノシシもかなりヤバイらしいので油断は禁物です。

紫雲原生林その2

 全く人に出会うことなくずんずん進んでいきます。無人の野を行くが如しと思っていたら、突如人が携帯型の椅子に座っているのに出くわして驚いたり。栗林公園の西側を歩いているのですが、木々が生い茂っていて庭園はよく見えません。

ハローズ

 民家の軒先といった場所に出て散策は終了。スズメバチとイノシシにさえ出くわさなければかなり良い感じの散歩道になりますね。帰途、ハローズ栗林公園店という大型スーパーを発見。初めて入るスーパーマーケットは心躍りますね。いつも使っているマルナカよりいろいろと安いんでないかい。時々自転車で買い物に来ることにしましょう。
スポンサーサイト



岡山遠征(その1):岡山城と後楽園

美しい五月

 緊急事態宣言が5月一杯まで延長されました。四国は対象地域ではないんですが、感染者は増加傾向なので、気持ち的には日本全土で発令されているようにも感じます。美しい五月だというのになんとも鬱陶しいことですが、世界史に残るビッグイベントということになるんでしょうね。未来の受験生が勉強しながら「サリンとコロナはどっちが先だっけ?」なんて言ってたりして。

寡黙なデューク東郷

 自粛自粛のGWでしたが、感染に気をつけてればいいかなと、岡山に出かけてきました。海を隔てているとはいえ隣県ですし。一人旅で、当然マスク着用で、会話は必要最低限という、まるでデューク東郷になったかのようでしたが、それでも家にくすぶっているよりは外出したいんじゃ。筑波嶺では家に閉じこもっていて全然へいきなんですが、転勤先だと出かけがちになる不思議。観光に便利な地域に住むからなのでしょうか。

マリンライナー

 ということでマリンライナーに乗って岡山へ。JR四国とJR西日本の共同運行ですが、おそらくJR四国が一番力を入れている路線です。基本1時間に2本出ていて5両編成。ラッシュ時は7両編成にもなります。首都圏の列車事情を知る身としては15両編成くらいじゃないと物足りないですが、こっちに来てからは10両編成以上なんて見たことがないですね。

瀬戸大橋
柱が邪魔

 「世界一長い鉄道道路併用橋」としてギネス世界記録に認定されている瀬戸大橋からは、瀬戸内海の絶景が楽しめる…のですが、上部が道路、下部が鉄道という構造上、しばしば鉄骨が視界を遮ります。多分自動車で走った方が景色はいいんでしょうね。

岡山駅

 大都会岡山。駅の大きさも高松とは比較になりません。さすが70万都市。昔B&Bという漫才コンビ(80年代初頭の漫才ブームの中でも一番人気のコンビだった)がコンビの出身地である広島アゲ、岡山サゲのネタをやっていましたが、人口は確かに広島の方が多いし、中国地方の中心都市といえば広島と言わざるを得ないのですが、交通的には山陰や四国へのハブとして重要なのは岡山の方だと思います。

烏城

 その岡山駅から東に真っ直ぐ進むと見えてくるのが岡山城。4重6階の天守は黒漆塗で、「烏城(うじょう)」の別称もあります。隣県兵庫の姫路城が「白鷺城(はくろじょう)」と呼ばれるのと好対照です。岡山城も戦前までは天守が残り、国宝とされていましたが、空襲で焼失してしまいました。現在のものは鉄筋コンクリートでの再建です。

月見櫓

 江戸初期に建造された月見櫓は現存しており、重文となっています。城跡は烏城公園として整備されて、復元天守の内部は博物館となっています。高知城・姫路城・丸亀城と、現存天守は登らずにはいられない私ですが、復元天守にはあんまり興味が無く、実は大阪城にも登っていません。今回は登ろうかなと思ったのですが、入り口が意外に込んでいたので、このコロナ禍に3密はヤバイと思って止めてしまいました。

月見橋

 日本三名園の一つである後楽園は旭川をはさんで対岸の中州にあります。月見橋という鉄橋で結ばれているのですが、その優雅な名前にそぐわない武骨さが意外というか場違いというか。この橋がないと不便なのでなくせなんて言えませんが、デザインはもうちょっと考えてもいいんではないですかね。

後楽園
見せてもらおうか

 江戸時代初期に岡山藩主・池田綱政によって造営された、元禄文化を代表する庭園であり、国の特別名勝に指定されている後楽園。わが高松にも国の特別名勝・栗林公園があり、三名園に勝るとも劣らないと評されていますので、「見せてもらおうか、岡山の後楽園の性能とやらを」というシャアのような気分で訪れました。

後楽園マップ

 面積は13.3ha。兼六園の11.7ha、偕楽園の13ha(平成になって隣接する千波公園や桜川緑地などと合わせて水戸県立自然公園として管理・運営しており、合計面積は300haとなっていますが、本来の偕楽園の面積ではありません)よりも広く、三名園では一番広いですが、栗林公園は16ha。でかけりゃいいというものではないでしょうが、大きいことはいいことだとも言います。栗林公園の場合は隣接する紫雲山が背景となるのでさらに広く感じます。

唯心山

 唯心山は標高6メートル。栗林公園には飛来峰と芙蓉峰の二つの山があり、飛来峰は多分唯心山より高いと思います。もちろん山は“高き故に貴からず”ですけどね。

唯心山頂上から

 唯心山からの眺めです。料金は後楽園も栗林公園も410円。ちなみに兼六園は320円で偕楽園は300円。値段イコール内容の良さという訳では必ずしもないかもしれませんが、三名園で一番料金が高い後楽園と肩を並べる栗林公園。そこからも栗林公園のハイクオリティーを推して知るべし、です。

後楽園遠景

 いや、わざわざ後楽園に来てまで栗林公園を推しても仕方ないのですが、栗林公園に日参できる距離に住んでいるのでどうしてもひいき目になってしまうというか。後楽園に日参できる距離に住んだら、やはり後楽園推しになるんでしょうね。栗林公園も加えて四天王名園とかにしたらいいんじゃないでしょうかね。なお偕楽園は名勝、他は特別名勝なので、四天王最弱は自ずと明らかに…。

ドーミーイン大阪谷町

 宿泊はドーミーイン大阪谷町。なに!このご時世に大阪とな!?と目を剥かれてしまうかも知れませんが、緊急事態宣言発出前に予約してたもので。本当なら大阪で旧知の人々と飲むつもりだったのですが、緊急事態宣言で居酒屋が軒並み臨時休業となってしまい、叶わず。なら宿もキャンセルしようかとも考えたのですが、新幹線の切符も取ってしまっていたので、経済回したろ!と行くだけ行きました。

カイジ豪遊

 例によってスーパーで酒と肴を買って「カイジ豪遊ごっこ」をしてきました。感染者の少ない地方ほど、コロナ汚染地帯とか怖れるかも知れませんが、こちとら年明けに感染者が爆増していた頃に東京に毎日通勤していたんでい!それで全然感染しなかったんでい!再びシャア気分で「当たらなければどうということはない」。でも朝になったらそそくさと大阪を退去して岡山に戻ったのでした(笑)。

当たらなければどうということはない

2021年春季アニメ序盤の感想(その3):異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術Ω/スライム倒して300年、知らないうちにレベルMAXになってました/シャドーハウス

コロナウイルス変異型

 変異ウイルスの流行により、愛媛でまん延防止等重点措置(まん防)が適用されたり、徳島でもまん防適用を要請するの方針だったりと、四国もコロナ禍と無縁ではいられません。五月晴れとは裏腹にぱっとしないGWですが、マリンライナーに乗って岡山に遠征してきました。訪問先については今後紹介していきますが、行き先が本州であっても、私が四国に居住している限りはカテゴリは「どっきん四国」(笑)。

異世界魔王と召喚少女Ω序盤感想

 さて春季アニメ序盤の感想もそろそろ終わりにしなければ。まずは「異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術Ω」。4話まで視聴しました。ラノベ原作ですが、主人公がゲームキャラとしての姿と能力で異世界に飛ばされているあたり、「なろう」系の「オーバーロード」や「魔王様、リトライ!」に似ていますが、両作品がなぜ異世界転移したのか不明なのに対し、本作は異世界の住人に召喚されたというところが異なります。

ディアブロ

 2018年夏季に一期が放映された作品の二期です。一期はテンプレのような設定ながら、結構上手くまとまっていて面白かったので期待したのですが、監督・アニメ制作会社をはじめ、制作サイドの陣容はかなり大幅に変わっています。そのせいか、主要登場人物3人以外の一期のキャラは一話のみの登場でほとんど排されてしまっています。

ルマキーナ

 変わって異世界の教会(枢教院)の最高権力者である大主神官のルマキーナ、冒険者のホルンが仲間に加わっています。ルマキーナは今回のヒロイン的立ち位置で、教会の頂点でありながら実質的な権限は持たず、教会の不正をただそうとして刺客を送られる始末。ちょいエロ要員としても大活躍します。

シェラ
レム

 自称“異世界の魔王”(実際そうなんだけど、いくら言ってもほぼ誰も信じてくれない)である主人公ディアブロは、ゲーム内で圧倒的強さを誇っていたステータスそのままに多数の魔術を操り、高レベルなので生半可な攻撃は一切通らず、こと魔術に対しては装備している「魔王の指輪」の効力で反射してしまうため、異世界でもほぼ無双状態ですが、現実世界の本当の自分は引きこもりのコミュ障なので、相次ぐラッキースケベに動揺しまくりながらも魔王キャラを演じることでどうにかやっているという状況です。

ルマキーナエロシーン

 ルマキーナはディアブロすら驚くほどの魔力を持ち、強力な治癒や浄化を使いこなす反面、自分自身には効果を及ぼせないという制約を持っており、いかにも保護してやらなければならないという都合の良い設定になっています。CVは今売れまくっている伊藤美来。本作では歌を歌わず、CVとして出演していない「戦闘員、派遣します!」で歌を歌っている不思議。

エロ要員ルマキーナその2

 しかしこの世界の教会は腐っていますね。聖騎士はろくでもないのばかりだし、ルマキーナが頼みの綱にしていたバドゥタ聖騎士長は、会ってみれば完全に腐敗していました。そのわりにディアブロをあと一歩まで追い詰めるほどの戦闘力を持っており、一期に登場したガルフォードといい、異世界の住人も決して弱くはないので、異世界魔王ディアブロといえども「オーバーロード」のアインズ程余裕をかましてはいられません。

エロ要員ルマキーナ

 取りあえずルマキーナに掛けられた呪いは解くとして、その後はどうするんでしょうか。教会改革まで手を貸すのか。魔族も暗躍しているようですが、ディアブロは魔王クレブスクルムを仲間にしているのに、大半の魔族は全然言うことを聞いてくれません。強くても記憶がない不完全な復活が「失敗」とみなされているようなので仕方がないのか。ちょいエロを楽しむ作品なので、あまり深く考えずにゆるーく見ているのが正しい鑑賞法なのでしょう。

スライム300年序盤感想

 次は「スライム倒して300年、知らないうちにレベルMAXになってました」。4話まで視聴しました。このタイトルの長さ、貴様「なろう」系だな!「なろう」系に違いあるまい!はいそのとおり。現世で過労死したOL相沢梓が異世界に転生します。通り魔に殺されたリーマンは異世界転生してスライムになっていましたが、彼女の場合は女神様が同情してくれ、見た目17歳の不老不死の魔女にしてくれました。なぜに17歳。それは女神様のCVがお姉ちゃん(井上喜久子)だから(笑)。

女神様
魔法も強力に

 そしてとことんスローライフを満喫してなんと300年。生活費稼ぎのために毎日スライムを倒していたらレベルがMAXとなり、最強の魔女になってしまいました。300年の生活は一瞬だったので、300年もスローライフやってたらいい加減飽きるんじゃないかとか、300年間毎日律儀にスライムを倒しているあたりが過労死に繋がるんだよなとかツッコみどころは一杯ですが、緩い作品なのでスローライフな目線で見てやるのが吉でしょう。

スローライフで300年
賑やかになった高原

 通称「高原の魔女」アズサのCVは悠木碧。作風のせいか、それとも「蜘蛛ですが、なにか?」でほぼ毎回のように独演会を開催している疲労からか、かなり緩めに演じているような感じです。だがそれがいい。全体的に緩い雰囲気の中、共演者は何気に人気声優ばかりで豪華ですね。

ドラゴンのライカ
スライムの精霊

 一人ぼっちで300年暮らしてきて平気だったはずですが、ドラゴン少女やら精霊の双子姉妹(倒されたスライムの魂から誕生)、エルフが仲間に加わり、さらに魔族の大物ベルゼブブ(というかその名は魔王そのものじゃないか)とダチになるということで、アズサの周辺は一気に賑やかになっています。本人は相変わらずスローライフを続けたいらしいですが、300年も静かに暮らしてきたのなら、そろそろ弾けてもいいんじゃないですかねえ。

エルフ
ベルゼブブ

 今季は本作と「聖女の魔力は万能です」が女性主人公の「なろう」系作品。「なろう」系といえば、ちょっと前までは労せずして得たチート能力で「オレ強えー!」な主人公がハーレムを作るというのがテンプレ的展開でしたが、随分様変わりしてきたような気がします。

シャドーハウス

 最後に視聴予定になかった「シャドーハウス」。4話まで視聴しました。「週刊ヤングジャンプ」で連載中のソウマトウの漫画が原作です。巨大な洋館「シャドーハウス」に住む顔のない漆黒の「シャドー」一族と、それに仕え「顔」役を務める「生き人形」たちの不思議な物語です。

元気なエミリコ 

 主人公は「生き人形」のエミリコ。彼女が使える「お影様(シャドーの敬称)」がケイト。シャドーは貴族然として振る舞っていますが、資質を試される「お披露目」というイベントがあり、これに合格しないと一人前のシャドーと認められないらしいです。

シャドー一族
影絵少女

 「シャドー」って何だ、「生き人形」って何だという話ですが、シャドーの方は影絵のようにしか見えないので、もしや「少女革命ウテナ」に登場していた「影絵少女」なのでは。「かしら、かしら、ご存知かしら〜」。感情が高ぶると頭から煙のように煤を出したり、そもそも体中から煤が出て家具や調度類、衣服を汚すので頻繁に着替えや入浴が必要だったりしています。

影道一族

 それとも車田正美の「リングにかけろ」に登場した日本ボクシング界の影の存在、影道と何らかの関係が(ありません)。

夜叉八将軍
不知火瞬殺

 同じ車田作品の「風魔の小次郎」には敵対組織である夜叉一族でも最強とされる夜叉八将軍という戦士達が登場し、当初はシルエットで隠されていてまるでシャドー一族状態でした。後に全員顔が判明しますが、竜魔に瞬殺された不知火だけはシルエットのまま倒されて最後まで顔が判明しなかったので、もしかすると不知火だけはシャドーだったのかも(笑)。

掃除する生き人形達

 「生き人形」はシャドーの元締め「偉大なるおじい様」が命を吹き込んだ人形だとされていますが、こちらは明らかに普通の人間のようです。記憶を操作して人形だと思い込ませているようですが、食事が必要だったり、個体差が大きすぎたりで、人形とするには無理があります。

ケイト

 「お披露目」前のシャドーの幼生は相互にあまり交流がないようですが、各シャドーが必ず一体持っているお付きの「生き人形」の方は屋敷の掃除などで相互交流が盛んで、特にエミリコは好奇心が旺盛で明るく元気で前向きという主人公特性をてんこ盛りしたキャラとなっています。

ケイトとエミリコ

 一方その主のケイトの方は思慮深く読書好き。ものを知らないエミリコの教師役でもありますが、エミリコの明るさとやさしさに励まされてもいます。CV鬼頭明里なので多分美人だと思いますが、なにしろ真っ黒なので顔立ちは一切不明。

二人の出会い

 シャドー達がとにかく煤を出すので、「生き人形」達は掃除に忙殺されていますが、煤は単なる汚れではなく、一定以上集まると生物のように自律的に動き出し、「生き人形」を襲撃したりするようになります。煤を取り込んだ「生き人形」は錯乱状態となってしまい、死んでしまうこともあるようです。

篠原侑
黒岩部長

 様々な謎はこれから徐々に解明されていくと思いますが、主人公エミリコのCV篠原侑が良い仕事をしています。2016年頃から声優として活動していて、最近では「放課後ていぼう日誌」でていぼう部部長黒岩悠希を演じていますが、演技が全く違っていてとても同一人物とは思えません。

バービー

 同一人物とは思えないといえば、「生き人形」のリーダー格バービー。名前は可愛い人形風だけど本人は全然可愛くなく、口が悪く超攻撃的。CVはまさかの釘宮理恵。いつまでもツンデレだけじゃないとは思いますが、こんなキャラも演じるとは。リゼロに出てきた「虚飾の魔女」パンドラ役は美人だけに似つかわしく思えましたが。

パンドラ

琴弾公園の銭形砂絵:「銭形平次」のOPで見たあの場所へ

今年のGW

 ゴールデンウィークが始まりました。人にとっては29日からとっくに始まっていたかも知れませんが、私はしがなくカレンダー通りなもので。去年や今年のGWはコロナ禍真っ只中なので、積極的にロンバケを取ろうという気にもなりませんな。あと年末年始もそうなんですが、長く休めば休むほど仕事に行くのが辛くなるので。

琴弾公園

 筑波嶺では休日はひらすら怠惰に過ごすのが常なのですが、初めての場所に来ると取りあえず好奇心が怠惰心に打ち勝ちますね。ということで今回は観音寺市の琴弾公園に行ってきました。

観音寺市
観音寺市の位置

 観音寺市は香川県の西端で、愛媛県はもうすぐそこ。そういえば香川県は47都道府県で一番面積が狭いのです。大阪府だと思っていましたが、およそ20㎢の差で香川を上回っていました。香川の人に言わせると「大阪は関空を埋め立てて香川を上回りやがった」のだそうです。面積は小さくても、災害が比較的少なく、都市と自然が調和した良いところだと私は思いますが。都市と自然の調和といえば札幌でも感じましたが、あそこには中央区でもヒグマが出るという妙な調和もありました。あ、決して嫌いなのではありません。札幌も北海道も今でも愛してます。

観音寺駅

 いかにも地方の駅といった感じの観音寺駅。あ、「かんのんじ」ではなく「かんおんじ」と読みます。名前の由来は香川の誇る弘法大師空海が聖観世音菩薩を安置した寺が観音寺と呼ばれるようになったことからですが、そのお寺の方は普通に「かんのんじ」と読む不思議。四国八十八箇所霊場の第六十九番札所になっています。

銭形平次

 昔大川橋蔵主演の「銭形平次」という時代劇をテレビでやっていました。全888話といのは史上最長の連続ドラマで、ギネスブックでも世界記録として認定されているとか。アニメもドラマも1クールが多数となっている日本では、この記録を抜くことはもうないんじゃないでしょうか。

銭形平次のOP

 それはさておき、「銭形平次」のOPで、平次はなぜか十手を二刀流にして大勢の侍達と戦っていたのですが、その場所が平次が投げる銭である寛永通宝を象った巨大な砂絵の中でした。見てた頃は撮影のためにわざわざ作ったのかと思っていましたが、なんと観音寺市内に実在する場所だったのです。

銭形平次のOP2

 それが名勝・琴弾公園内の有明浜にある銭形砂絵。江戸時代に作られたそうです。縦(東西)122メートル、横(南北)90メートルの楕円形をしていて周囲は345メートル。巨大すぎて、近寄って見ても何が何だか良く判りません。

地上から見た砂絵

 ナスカの地上絵は日本にもあった?とMMRが飛んできそうですが、琴弾公園内にある琴弾山(58メートル)山頂から見るとちょうど真円に見えるようになっています。「1633(寛永10)年に、当時讃岐一国を支配していた生駒高俊が領内巡視する折りに、土地の人々が砂浜に鍬を入れて一夜にして作りあげた」と伝えられていますが、寛永通宝が鋳造される3年前だし、生駒高俊が巡視した事実もないという。この人は政務を放り出して美少年たちを集めて遊興に耽った(ウホッな人か)ため、藩で内紛(生駒騒動)が起きてしまい、その責を問われて1640(寛永17)年に領地を没収され、流罪となってしまいました。

銭形砂絵砂ざらえ
砂ざらえ中

 その他「1855(嘉永7)年 に丸亀藩第7代藩主京極朗徹に見せるために造営された」説や、「もとは豊臣氏の瓢箪紋だったが、寛永10年に江戸幕府の巡検使が来ることを知って一夜で作り変えられた」という説もあるそうですが、決定打はないとか。前者の説はともかく、後者の説だとやはり寛永通宝が鋳造される前なので無理がありそうですね。

砂絵遠景 

 それはともかく、江戸時代からあること、太平洋戦争中に米軍が軍事機密かと思って偵察を繰り返したが、終戦まで正体が判らなかったというエピソード、そしてなによりも「銭形を見たものはお金に不自由しない」という言い伝えがあるということで、ぜひ行かねばと思っていました。

結城友奈のタペストリー

 商店街を中心に、市内ではやたらアニメキャラが推されていました。私は来るまで全然知らなかったのですが、「結城友奈は勇者である」というアニメの舞台が観音寺市なのだそうです。面白いなら見てみようかな…世間の評判はどうなんでしょう?

琴弾山

 琴弾山の標高は60メートル弱。金刀比羅宮のある琴平山(538メートル)はもとより、丸亀城のある亀山(66メートル)よりも低いのですが登ってみるとやはり舐めてはいかんなと。いや登れることは登れるのですが、息荒くして汗かいて登ることになります。汗一つかかずに笑いながら登れる山なんてないんですね…。

琴弾八幡宮本宮

 山頂には琴弾八幡宮があります。飛鳥時代の703(大宝3)年、日証上人という坊さんが山頂で修行していたら、琴を弾く翁を乗せた船が麓の有明浜に漂着したのだそうです。その翁は「八幡大菩薩」と名乗って消えたということで、日証上人は残された船と琴を山頂に運んで祀り、それが神社の由来となっています。そして琴弾八幡宮に付属して作られた神宮寺に弘法大師が観音菩薩を安置したことで観音寺となり、それが市の名前の由来になっているという。

若宮
住吉神社

 八幡神として応神天皇・その母である神功皇后、初代天皇・神武天皇の母である玉依姫命を祀っています。

象ヶ鼻岩

 琴弾八幡宮のすぐ下に象ヶ鼻岩展望台があります。この岩に登って銭形砂絵を見るとよく見えるという。

砂絵その1
砂絵その2

 これが銭形砂絵。例年春と秋に「銭形化粧直し」として砂ざらえをするほか、台風などで砂が流されるなどした際には、市民総出で補修工事が行われるそうです。きっと「銭形平次」OP撮影後も補修されたことでしょう。砂絵内は立ち入り禁止になっていますが、よく見ると結構足跡があったような…

砂絵夕景

 日没から午後10時まではライトアップされます。年末年始は終夜ライトアップするそうです。琴弾八幡宮に初詣に来ると、ライトアップした銭形砂絵が見られるわけですね。

有明浜

 砂絵が作られている有明浜も、日本の渚百選に選ばれているほか、日本の水浴場55選に選ばれている有名な海岸で、海浜植物の群生地があって「有明浜の海浜植物群落」として観音寺市指定天然記念物に指定されています。

砂絵と伊吹島

 銭形砂絵の向こうに浮かぶ島は伊吹島。観音寺市に属する香川県西端の有人島で、いりこの産地として有名です。その右手に小さく見えるのは円上島(まるがみしま)で、これも観音寺市に属しますが、現在は無人島です。

美しい瀬戸内海

 やはり海はいいですね。というか、瀬戸内海はいい。環境汚染が言われて久しいですが、それでもやはり多島海は美しいです。彦摩呂風に言えば「日本のエーゲ海や!」

綺麗な瀬戸内海
プロフィール

ユースフ

Author:ユースフ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
ブロとも一覧

秒速5センチメートル・・・桜花抄の軌跡を追ってみた

心理兵器:秒速5センチメートル
カレンダー
04 | 2021/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
51位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
11位
アクセスランキングを見る>>
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新トラックバック
検索フォーム
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ