FC2ブログ

紅蓮の弓矢(フル):遅まきながらご紹介

桜満開
 
 こんばんは。新年度が始まりました。東京では桜も満開で、新入社員達を迎える入社式にはまさにぴったりですね。空きに新学期を始める欧米式の導入が日本でも議論されていますが、個人的にはやはり桜散る校庭こそが入学式に似つかわしいと思います。

花見

 今週末まで桜がもてば、新入社員が場所取りさせられて花見という名の宴会ということになるのでしょうが…どんなんでしょうかね。

 さて今さらな感じもないではありませんが、「進撃の巨人」のフルバージョンを紹介したいと思います。テレビサイズ版の紹介は昨年5月1日に行っているので、およそ1年かけてフルの紹介という非常に悠長な話なのですが、やっておかないと落ち着かないもので。

歌詞表示がなかった

 去年の夏の「魔宴」で「進撃の巨人」をカラオケで歌おうとしたのですが、曲は入っているのに歌詞が表示されないという「孔明の罠」に引っかかったのでした。

 去る3月の「魔宴」においては「進撃の巨人」のフルバージョンを歌いまして、歌詞も表示されたのですが、まあ見にくかったですね。表記と発音が大きく異なっていて中二病全開の歌詞とでもいうか。

 「紅蓮の弓矢」は、2013年7月10日にリリースされたLinked Horizonの2枚目のシングル「自由への進撃」に収録されていいます。

自由への進撃
 
 「自由への進撃」に収録されている全ての楽曲は原作者、アニメ監督と何度も打ち合わせを重ねて作られているのだそうで、「紅蓮の弓矢」はアニメOPを依頼される前から原作ファンだったRevoが、個人的に進撃の巨人のイメージソングとして作っていた曲だったりするそうです。本来OP用として作った訳では無かった為か、OPに使用された部分以外の曲調に関しては賛否が有るということですが、幻想楽団「Sound Horizon」の楽曲ではよく見られる形なので、Revoらしいといえばいえるでしょう。

 歌詞については、元々はRevoが遠慮して健全な歌詞にしたところ、制作側から「もっと過激にやれ」と言われた為、インパクトのある歌詞になったということです。曲が完成したのちOPとして完成した映像を見た際には、歌詞に合わせたインパクトある絵が描かれていたことにRevoも驚いたとか。

紅白でのLinked Horizon

 ご承知のとおり、Linked Horizonは2013年の第64回NHK紅白歌合戦に出場し、「紅蓮の弓矢 [紅白スペシャルver.]」として歌唱しています。番組内で歌詞テロップは表示されず、字幕のみ一部歌詞が表示されていました。格好いい歌唱スタイルではあったのですが…第一印象は「声小さいなあ」だったのは残念なことでした。

Seid ihr das Essen? Nein, wir sind der Jäger!

踏まれた花の 名前も知らずに
地に墜ちた鳥は 風を待ち侘びる

祈ったところで 何も変わらない
≪不本意な現状≫(いま)を変えるのは 戦う覚悟だ

屍踏み越えて 進む意志を 嗤う豚よ
家畜の安寧 虚偽の繁栄 死せる餓狼の「自由」を!

囚われた屈辱は 反撃の嚆矢だ
城壁の其の彼方 獲物を屠る≪狩人≫(Jäger)
迸る≪殺意≫(しょうどう)に 其の身を灼きながら 黄昏に緋を穿つ
紅蓮の弓矢


超大型巨人
 
 ここまでがテレビサイズです。作品では調査兵団は立体機動装置を駆使して折る刃式カッターのような剣で巨人と戦っており、「なにゆえ弓矢?」とも思われますが、空を飛んでいく兵士達自身を「弓矢」と表しているのではないかと思われます。風を切って飛翔し、巨人に向かう姿はまさに矢の如し。そして、矢は放たれたら決して戻ってこないもの……

 兵士達一人一人が、二度とは還らない使い捨ての一本の矢であると考えると、泣けてきます。巨人を倒そうとして志し半ばで倒れていった兵士達こそが「死せる餓狼」であり、彼らが求めてやまなかったものこそが「自由」なのでしょう。

進撃の巨人

矢を番え追い駈ける 標的(やつ)は逃がさない
矢を放ち追い詰める 決して逃がさない

限界まで引き絞る はち切れそうな弦
≪標的≫(やつ)が息絶えるまで 何度でも放つ

獲物を殺すのは
≪凶器≫(どうぐ)でも 技術でもない
研ぎ澄まされた お前自身の殺意だ

Wir sind die Jäger 焔のように熱く
Wir sind die Jäger 氷のように冷ややかに
Wir sind die Jäger 己を矢に込めて
Wir sind die Jäger 全てを貫いていけ

何かを変える事が出来るのは
何かを捨てる事が出来るもの

何ひとつ≪危険性≫(リスク)等 背負わないままで 何かが叶う等……

暗愚の想定…唯の幻影…今は無謀な勇気も
「自由」の尖兵…賭けの攻勢
奔る奴隷に勝利を!

架せられた不条理は 進撃の嚆矢だ
奪われた其の地平「自由」(せかい)を望む≪あの日の少年≫(エレン)
止めどなき≪殺意≫(しょうどう)に 其の身を侵されながら 宵闇に紫を運ぶ
冥府の弓矢


上空から弱点を狙う

 ちなみに≪≫内が表記、()内が読みとなります。まあわかりやすいのもありますが、≪あの日の少年≫(エレン)はなかなかに…。

 あと「宵闇に紫を運ぶ 冥府の弓矢」は「黄昏に緋を穿つ 紅蓮の弓矢」と対になっているのですが、「紫を運ぶ」は当然「死を運ぶ」と掛けているのでしょう。

 それでは聞いてみて下さい。歌詞付きフルバージョンです。フルHDで動画バリバリ。見入ってしまいます。

紅蓮の弓矢 full

 http://www.youtube.com/watch?v=L54m3A6CQXE

 フルバージョンでもあったプリキュアMAD。「進撃の光の戦士」だそうです。プリキュアって見たことなんですが、このMADを見る限り、すごく……面白そうです。

進撃の光の戦士

 http://www.youtube.com/watch?v=ubiphBBgcXo

紅蓮の弓矢が収録された「自由への進撃」
スポンサーサイト



死亡フラグが立ちました!:ドリフのコントのようなラストには賛否両論?

新年度
 
 こんばんは。2013年度最後の記事を…と思ったのですが、送別会などありまして。気付けばもう4月1日。新年度になってしまいました。じゃあもう寝ようかとも思ったのですが、けじめなので一応更新しときましょう。

桜も満開

 いつのまにやら桜も満開。この季節は移ろいが激しいですね。時よ急がないでと言いたくなるような。

死亡フラグが立ちました!

 本日は七尾与史の「死亡フラグが立ちました!」です。七尾与史の作品は初めて読みました。

七尾与史

 七尾与史は1969年6月3日生まれ。静岡県浜松市出身です。山村正夫記念小説講座で創作を学び、宝島社主催の第8回「このミステリーがすごい!」大賞に応募した「死亡フラグが立ちました!」が最終選考に残りました。受賞には至りませんでしたが内容が評価され、2010年7月に隠し玉(編集部推薦)として本作で作家デビューしました。売上24万部突破ということで、新人のデビュー作として成功だと思います。。

ドS刑事

 歯科医として歯科医院を経営する傍ら、執筆活動を続けているということで、デビュー4年目にした多作で、10冊以上の作品を発表しています。「死亡フラグが立ちました!」は「陣内・本宮シリーズ」の一作で、他にドS刑事こと「黒井マヤ」シリーズも人気があるようです。

 「死亡フラグが立ちました!」はサブタイトルが「凶器は…バナナの皮!?殺人事件」となっていて、冗長だったとされる応募作を半分ほどに削り込んでテンポを良くしたそうです。

 例によって文庫版裏表紙の内容紹介です。

死亡フラグが立ちました!POP
 
 "「死神」と呼ばれる殺し屋のターゲットになると、24時間以内に偶然の事故によって殺される"。特ダネを追うライター・陣内は、ある組長の死が、実は死神によるものだと聞く。事故として処理された彼の死を追ううちに、陣内は破天荒な天才投資家・本宮や、組長の仇討ちを誓うヤクザとともに、死神の正体に迫っていく。一方で、退官間近の窓際警部と新人刑事もまた、独自に死神を追い始めていた...。第8回『このミステリーがすごい!』大賞隠し玉。

 主人公は売れないフリーライターの陣内トオルで、ほぼ唯一の収入源である三流出版社・文蔵社のオカルト雑誌「アーバン・レジェンド」のスタッフ総入れ替えで失職の危機を迎えています。打開策は売り上げを倍増させることだという編集長・岩波美里の命により、究極の殺し屋と言われる「死神」の正体を追求することになりますが…

 全く進展しない調査に音を上げた陣内は、高校時代の先輩である本宮昭夫に相談を持ちかけます。この本宮という男、風貌は全く冴えないのですが東大卒でデイトレードで百億の資産を持つという天才で、完璧超人的存在です。本宮がホームズ、陣内がワトソンといった感じでしょうか。

 タイトルからしてわかるとおり、本格ミステリーではなく、コメディタッチのライトノベルと言った方が適当かと思われます。「死神」に組長を殺されたと考えているヤクザの松重と共に、組長殺害のからくりを調べる本宮・陣内は、「死神」は直接標的に手を下すことなく、ピタゴラスイッチ的に限りなく完璧に事故死を偽装する手口を使います。例えば組長殺害の場合、好きな洋物のAVにサブリミナル効果を狙ってビールの画像を挟み込み、冷蔵庫からビールを出そうとした組長が絨毯の色に溶け込んだバナナの皮で滑って転び、頭を鉄アレイにぶつけてさせて殺します。

 「死神」の手口は全てこんな感じなので警察も全て事故で処理していますが、一人だけ板橋という定年間近な警部だけが17年前に起きた殺人事件に疑いを持っており、独自に捜査を続けています。板橋警部の相棒というかお守り役をおおせつかった若手刑事の御室恵介は、板橋の追っている事件の被害者の一人が同級生だったことを思い出したことで、次第に板橋の推理に共鳴していきます。

 接点のないままに「死神」の正体を追究していく二組ですが、「死神」はそんな動きを察知済みで、巨大な罠にかかっていくことになります。殺害相手にトランプのジョーカーを送りつけ、24時間以内に必ず殺す「死神」の立てた死亡フラグをかいくぐることができるのか?

 ところでこの作品、ミステリーではないと思います。筒井康隆風のスラップスティック・コメディといった方が適切かと思います。なぜミステリーではないかと思うかいえば、「死神」の手口(トリック)はあっさり解明されてしまうし、一回だけならいざしらず、職業として同様の手法で殺しを続けている「死神」の業は人間には不可能だろうと思われるからです。作者も、「死神」どうやって偽装を行うかについてはほぼ放り投げています。

 また、「死神」の正体については、ちょっとミステリーをかじった人ならほぼ途中で気がついてしまったりします。実はこの作品、シリアスにやろうとすれば東野圭吾の名作「白夜行」に近いテイストの作品になったのではないかと思いますが、コメディタッチのせいで人は結構死んでいるのに緊迫感がありません。

 そして問題のラスト。「衝撃のラスト」と言えば言えるのですが、例えてみれば「8時だヨ!全員集合」の前半コントのオチみたいなのです。音楽が鳴って舞台が反転していくアレです。要するに金田一ものかと思っていたらドリフの金田一コントだったという感じで、Amazonのレビューを見るとかなり怒っている人がいます。終盤ちょっとシリアスになったのに全部ぶちこわしの感があるのでその気持ちをわかります。

 ドリフの金田一コントは大好きだったんで、個人的にはそんな嫌悪感はないのですが、「怒る人は怒るよな、これは」とは思いました。

 最初からドリフの金田一コントだと承知していればいいようなものなのですが、それならそれでギャグに徹する姿勢でも良かったかなと思います。ミステリータッチのコメディだという姿勢を最初から見せていればそれはそれで面白い作品だったと思うのですが。デビュー作と言うことでそこまで作者が開き直れてなかったのかも知れません。

カレーで人類滅亡

 「死神」のターゲットなった陣内・本宮コンビですが、続編「死亡フラグが立ちました! カレーde人類滅亡?!殺人事件」が出ているので、死亡フラグが立ったにも関わらず助かったんでしょうね。どうやって助かったのかは二作目で説明されているんでしょうか?それとも

ザ・松田

 という「ザ・松田」的開き直りを見せているのでしょうか。本宮という人物は確かにユニークで面白いのでシリーズ化には賛成ですが、「死神」の魔の手から逃れられるのであれば、ヤクザの松重も助けてやって欲しかったです。トリオで活躍すればなお面白そうなので。

 最後に、ミステリーとしては致命的なのは、作者が警察組織に全く無知な点でしょう。元現職警官だった濱嘉之並にとは言いませんが、警官物を書いている作家はそれなりに調べていますよ。少なくとも警部が若手刑事とコンビを組んでいるということ自体、警察小説好きならぶっ飛びます。作中でもネタとしている「太陽にほえろ!」では、石原裕次郎演じるボスこと藤堂俊介が警部なんですから、若手刑事と組む不自然さには気付いて欲しかったです。巡査部長あたりにしておいて貰えれば良かったんですがね。
プロフィール

ユースフ

Author:ユースフ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
ブロとも一覧

秒速5センチメートル・・・桜花抄の軌跡を追ってみた

心理兵器:秒速5センチメートル
カレンダー
03 | 2014/04 | 05
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
127位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
24位
アクセスランキングを見る>>
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新トラックバック
検索フォーム
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ