FC2ブログ

南野陽子の歌で妄想する「秒速5センチメートル」(その3):明里から花苗へのアンサーソング

涙はどこへいったの
 
 3月の風と4月の雨が美しい5月の花を咲かせるらしいですが、早々に結構な雨降りとなりました。日本では4月の雨はむしろ桜を散らせてしまうようです。

今でも綺麗な南野さん

 さて、昨日の妄想「秒速」の続編を行ってしまうのです。昔の南野陽子は、若い女性の心を等身大でなおかつ非常に説得力のある歌いっぷりをしていたなあとあらためて思います。確かに歌唱力は大事ですが、それ以上に、当時の南野陽子には伝える力というものがあったような気がします。

秒速POP

 「接近(アプローチ)」で親友の花苗とつきあっていた貴樹を狙った明里は、見事奪取に成功(NTRだNTR)、恋人と親友の梁芳を同時になくした花苗の悲しみが「ガールフレンド」で描かれた訳ですが、実は南野さん、「ガールフレンドPart2」という歌を歌っていたのです。

涙はどこへいったのCD版

 「ガールフレンドPart2」は1989年2月にリリースされた14thシングル「涙はどこへいったの」のカップリング曲でした。「涙はどこへいったの」は熱愛状態だった彼の心変わりを嘆く歌ですが、「ガールフレンドPart2」は、昨日の「ガールフレンド」のアンサーソングとなっています。要するに私の妄想でいえば、明里から花苗に宛てた思いです。

 http://www.youtube.com/watch?v=CD_xJWrS9BI

 ガールフレンド 私ずっと
 あなたのこと 裏切ってたの
 ガールフレンド 彼の愛を
 知らん顔で 盗み取った


目覚めた明里
 
 明里のほうから花苗に謝罪と贖罪の告白です。「ガールフレンド」でも略奪側が待ち伏せていましたから、整合性は取れているような気がします。なにしろ作詞者は同じですし。

 風吹く舗道(みち)は 花びらの嵐
 膝がふるえるから 声もふるえてゆく


桜と明里

 ただ完全に一致ではないのは、「ガールフレンド」は雪がちらつく冬が舞台なのに、こちらでは花吹雪。つまり桜の季節ということです。「秒速5センチメートル」的には、桜吹雪は胸を刺す痛みを思い出させますね…。告白する明里の膝はがくがくと震えていて、声も震えていくわけです。自分から切り出すに際しては、かなりの勇気を振り絞ったことでしょう。

 最低の友達と なじられても 
 仕方ないと思う…


赤らむ花苗

 これはもうどうしようもありません。むしろ花苗が激怒して、悪罵の限りを尽くしてくれたほうが明里にとっては気が楽だったでしょう。
 
 ガールフレンド あんなやつの
 どこがいいの!?そうけなしたね
 ガールフレンド 熱い心
 おさえたくて ウソついてた


うつむく花苗

 これはおそらく「接近(アプローチ)」時代の明里の言動なんでしょう。明里もね、最初から親友である花苗の彼氏を略奪しようと思っていたわけではないのです。しかし、前世の、はたまた平行世界での貴樹と明里の関係からすれば、出会ってしまっては燃え上がらないはずもなく……

 言い訳ばかり 並べたててゆく
 棘のようにささる 沈黙が怖くて


呆然花苗

 怒るでもなく、喚くでもなく、静かに明里の告白を聞いている花苗。その沈黙がなによりも恐ろしい明里なのでした。

 勝手だよね わがままな恋したくせに
 彼といても ちぎれそうに胸が痛い


やっぱり貴樹は明里のもの

 怒りや恨みを自分に直接ぶつけて来ない分、花苗の涙、花苗の嘆きが明里の胸に突き刺さるのでした、

 「ゆずるしかないじゃない」と無理に微笑って
 瞳そらす あなた…

 
泣き寝入り

 誰に対しても健気な花苗。花苗だって、貴樹を愛する気持ちなら負けていないのに。しかし…しかし、貴樹の気持ちはもう完全に明里の方を向いてしまっているのです。失恋再びの花苗。

 大好きな友達に 嫌われても
 彼と歩きたいの……


彼と歩きたいの

 最後の最後に本音が出ました。友達をより恋人を選んだ明里。しかし、ここでは一切言及されていませんが、相手の貴樹にだって心の動きがあった訳です。明里がいくらアプローチしようが、貴樹が花苗を見つめ続けていたのなら。しかし、水野さんだったら揺るがなかったであろう貴樹の心も、こと相手が明里なら揺らいでも仕方がない(と、「秒速」ファンは思ってしまう)。

花苗の涙

 もちろん「秒速」ファンの中には花苗派の人もたくさんいるでしょう。今回明里を恋の勝者にしてしまい、花苗には辛い仕打ちをしてしまいましたが、あくまで個人的な妄想ですのでご容赦を。もちろん花苗が嫌いだなんてことはありません。彼女にも幸せになって欲しいのです。コミック版ではなったのかな…

今度こそ貴樹と一緒に…


スポンサーサイト



プロフィール

ユースフ

Author:ユースフ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
ブロとも一覧

秒速5センチメートル・・・桜花抄の軌跡を追ってみた

心理兵器:秒速5センチメートル
カレンダー
03 | 2013/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
78位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
16位
アクセスランキングを見る>>
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新トラックバック
検索フォーム
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ