fc2ブログ

この世の果てで恋を唄う少女YU-NO:平行世界の旅を描いた傑作SF・ADV

この世の果てで恋を唄う少女YUNO
 
 そういえばですね、先週ボジョレー・ヌーヴォーを飲んだんですよ。今年は近年稀にみる不作とかいう話でしたが、ペットボトル化が進んだせいか、航空便なのにやたら安価なものが出ていましたね。例年だと航空便は安くても2000円近くするので、安い船便が来るまで飲まなかったのですが、今年は近くのスーパーで最安値で698円で売っていました。同じボジョレー・ヌーヴォーでも980円のとかいつのもように2000円近くするのまで色々ありましたが、一番安いのを買ってみたんです。新酒なんてフレッシュさだけが取り柄なんだからそんなに高い金払っちゃいけないというのがポリシーなもので。そしたら…

 いや~まずかったですね。今時698円ならチリワインとかそこそこ飲めるワインは色々あるんですが…これはひどかったです。まあ安かろうまずかろうということで諦めはつきますが、高いボジョレー・ヌーヴォーはそこそこ美味しかったんでしょうね?同じような味だったとしたらお気の毒とした言いようがありません。まあ3倍近い値段で同じ味なんてことはないでしょうが。

宣伝チラシ

 さて、先週エルフの18禁ゲームを紹介したので、勢いに乗って(?)今週もエルフで。今回は1996年12月にPC版で18禁として発売された「この世の果てで恋を唄う少女YU-NO」です。セガサターン版は約1役年後の97年12月に発売され、当然私はサターン版を買ったのですが、こちらも描写は抑えていたものの、18歳以上推奨となっていました。

 実はPC版には近親相姦やカニバリズムの描写があり、

何回も使い回してますが
 
まさにそんな感じです。まあカニバリズムの方は、厳密にいえば相手は人間が人間に進化する前に地球を支配していた先住種族という設定なので人間ではないのですが。人間と交配が可能なエルフとかニンフという感じでしょうかね。しかし心も通えば子も成せるということで、感覚的には人間と変わらないので、やってるこっちとしては鬱になろうというものです。しかも回避不能のイベントだし。

チラシ裏面

 しかし、近親相姦の方は…二人について該当するんですが、「実の娘と」という兄妹を越えるインセストタブー破りなんですね。一方はお互いに知らないでということなので仕方ないかとも思いますが、もう一方はわかった上でやっているんで。シチュエーション的にはこちらもやむを得ないかとも思いますが、やはり当時から問題だったらしく、サターン版では「関係」を直接描写することはしませんでした。

澪対神奈

 なので、Windows版も発売されていますが、完全再現版はもはや販売不能と思われます。シナリオライターの剣乃ひろゆき(菅野ひろゆき)も昨年亡くなっていますしね。43歳は早すぎですよ。

制服の澪

 本作は平行世界を渡り歩いて主人公の両親が残した謎を解いていくSFアドベンチャーゲームです。平行世界を移動するために用いるRデバイスを駆使して、その動力源である宝玉を8つ集めることが当面の目標となります。A.D.M.S(アダムス)と呼ばれるシステム(Auto Diverge Mapping System=オート分岐マッピング・システム)を採用しており、平行世界の分岐がマップとして見ることができるようになっています。また宝玉は、分岐点(ヒロイン・ルート分岐点やバッドエンドとグッドエンドの分岐点)でセーブするのにも使用します。

犬と戯れる神奈

 時空線を越えて冒険する話としては、最近では「STEINS;GATE」という作品がありますが、YU-NOはこれに先行すること10数年という作品であり、影響を与えていることは間違いないと思います。ちなみにエロゲーだけにヒロイン毎にルートがありますが、最初は必ずバッドエンドを迎えてしまうと言う不条理かつ鬱な展開を進めていかなければなりません。ヒロインを救うのに必要なアイテムが、バッドエンドでないと入手できず、入手した時点でもう手遅れとなっているからです。そこで、アイテムを手に宝玉でセーブした時点に遡ることで、最初からアイテムを持ってヒロインの元に向かうことができるようになるのです。この「グッドエンドを見るためには必ずバッドエンドを見なければならない」というのはある精神的な拷問という気がします。

報告する亜由美

 こうして各ヒロインとのルートを渡って「救助活動」活動を続ける過程で宝玉が集まっていき、8つ集めると「異世界編」に進むことになります。こちらはシナリオ分岐のない一本道ですが、やはり怒りと悲しみのストーリーが続いて鬱状態になります。いや歓びや楽しみもあるんですが、それも怒りと悲しみをより深くするためにあるような……

倒れる絵里子

 本作の世界観は非常に綿密に構成されているのですが、これが非常に難解なので、文系人間の私にはわかりやすく解説することが出来ません。ぜひWikipediaの本作の項目をご覧下さい。猛者が凄まじい解説を行っています。剣乃ひろゆき本人が書いたのではないかとさえ思える詳細さですが、数式の連発で死にますよ。

朝倉香織

 では恒例、登場人物紹介。まずは主人公。

 有馬たくや:境町学園という高校の3年生です。幼少期に母が死亡(自殺)、父も最近事故死しています。一見冷淡な性格ですが、実は母の愛に飢え、父の訃報に荒れていましたが、ようやく素行が回復したところです。父の広大は歴史学者で、日本においては、400年ごとに大規模な改革が起こるという「400年周期説」を発表し、学会では異端として排斥されますが、境町学園の学長である龍造寺に拾われて研究を継続することができました。事故死ということになっていますが、実際には最愛の妻恵子との再会を果たすために異世界に旅立っています。

 男はもういいのでヒロインを。

有馬亜由美

 有馬亜由美(CV井上喜久子):主人公の父広大の再婚相手で義母ということになります。広大の大学での教え子で、かなり年齢差があります。ジオテクニクス社に務めていて、境町の海岸で進めている工事の責任者となっています。謎の落雷事件が相次いでおり、工事の責任者として批判の矢面に立たされています。実は広大は妻恵子と再会するためのに亜由美の力を利用しており、本当に愛されてはいませんでした。

よろめき亜由美

 そのせいと年齢の近さもあって、主人公と幸せに暮らすルートが存在します。ただし、民法的には義理とはいっても親子関係にあった者同士は結婚できないのですが。異世界では驚く役割で登場してきます。精神的に参っているところに野心家の部下から誘惑を受けており、主人公から見てNTRとなる展開がありますが、その後に自殺してしまうというバッドエンドになります。

NTR未遂の亜由美

 喜久子さんの声はこういう大人の女性に非常にマッチしています。17歳だというのに不思議ですね(笑)。
神奈立ち姿

 波多乃神奈(CV今井由香):転校を重ねる境町学園の3年生。実は母が異世界人で、成長が早く寿命が長いため、高校生の姿ながら実際には50歳以上となっています。母の死後は売春で生活していますが、見かけ上は少女売春でも実際には合法ロリです(売春は合法ではありませんが)。

波多乃神奈

 エヴァンゲリオンの綾波の影響を受けたらしい寡黙でクールなキャラです。主人公と関係する(実際の場面はサターン版ではカット)のですが、異世界編をプレイすると、主人公と神奈の母が関係を持っているので、神奈の父は主人公であることが示唆されます(神奈の母の言動と主人公の関係したアマンダという女性の言動が相似しています)。

見つめる神奈

 そういうわけでタブー中のタブー第一号なのですが、当時はお互い知るよしもなかったので仕方ないかと。そういうわけで(?)、主人公と神奈が幸せになるルートも存在します。

澪立ち姿

 島津澪(CV冬馬由美):名家のお嬢様である主人公の同級生。父は市長です。それにしても本当に声優が豪華ですね。主人公に好意を寄せており告白もしましたが、荒れた主人公と一条美月の性行為を目撃したことをきっかけに距離を取るようになってしまいました。

島津澪

 ツンデレという言葉がないころのキャラですが、わかりやすいツンデレです。市長である父とジオ・テクニクス社の癒着・汚職が噂されており、傷ついた彼女は学園退学とアメリカ留学を真剣に考えています。もちろん彼女と主人公が仲睦まじくしているルートも存在します。

一条美月

 一条美月(CV佐久間レイ):境町学園の教師で学長の龍造寺の秘書でもあります。一時主人公と交際したので、島津澪の嫉妬の対象になっています。本当は龍造寺を愛しているのですが、龍造寺の態度が急変したことに不安を感じています。

一条美月

 「事象のシュバルツシルト半径」に捕らわれているため、どのルートに向かおうと必ず悲惨な結末を迎えることになってしまう悲劇のヒロインです。佐久間さんまで登場。本当に豪華キャスト。

武田絵里子

 武田絵里子(CV久川綾):遂に久川さんまで投入!プリンセスメーカー2の娘ですよ。豪華にもほどがあるなあ。最近赴任してきた境町学園の校医です。ボディコンとミニスカートの上に白衣を羽織り、生徒の前で堂々と煙草をふかしています。

本当の武田絵里子

 主人公の担任も勤めています。実は校医とは仮の姿で、現実世界とも異世界である「デラ=グラント」とも違う別の次元から来た次元監査官です。その任務は、龍造寺にで化けていた邪悪な思念体を捕まえることです。

エィッリィククワッドゥロッウ

 本当の名前は「エィッリィククワッドゥロッウ」。彼女の住む次元の言語レベルが遥かに発達しているため、発音が複雑すぎて完全に聞き取れないのでこのように聞こえるらしいです。

報告する朝倉香織

 朝倉香織(CV根谷美智子):報道番組「ニュース・プレゼンス」のキャスターで、境町の海岸で相次ぐ謎の落雷はジオ・テクニクス社の工事に起因すると考え、責任者である亜由美を徹底的に糾弾します。 裏の顔は産業スパイです。

異世界の嫁セーレス

 セーレス(CV高橋美紀):何とシーラ・ラパーナ!ナの国の女王降臨です。えらいこっちゃ。異世界「デラ=グラント」に飛ばされた主人公が最初に出会う人間です。成り行きとはいえ主人公と一緒に暮らすことで徐々に愛を深めて行き、ユーノを出産します。実は儀式によって「デラ=グランティア」という神を体に降臨させるための巫女で、帝都から来た兵士によって暴行され、連行されそうになった際に舌を噛んで自害します。本名は「ケアレス」。

ユーノ立ち姿

 ユーノ(CVこやまきみこ): タイトルにも冠された本作最重要人物で、主人公とセーレスとの間に生まれた娘。実は物語序盤に登場していますが、その正体が発覚するのは物語後半になってからです。主人公と共に帝都へ向かう道中、帝都の兵士に連れ去られてしまい、巫女として祭り上げられた挙句に洗脳されてしまいます。その後洗脳が解けるが、世界を救うための儀式に身を委ねます。儀式前夜には実父である主人公との性交に及ぶということで、タブー中タブーの第二号。こちらは確信犯なので弁護の余地なし。

抱きつくユーノ

 …ではあるのですが、異世界の人間は幼少期が非常に短く大人になってからが非常に長い長命種なので、成熟した女性に見えますが、精神的にはまだまだ子供なんですよ、ユーノは。しかも儀式によってもう二度と会えなくなる(実際には事象の狭間とやらに飛ばされてしまうのですが、世界から消えるのと同じです)ことは必定。そんな彼女の最後の願いなら…もう仕方がないんじゃないかと。

笑顔のユーノ

 なお、ストーリー冒頭、ユーノが死んでしまうような描写がありますが、考察サイトによると死んだように見えただけだそうです。一時的に実体化しただけで、その後、再びユーノは事象を昇り続けるということだそうです。何はともあれ、彼女が死んでいないのなら本当に良かった。

セーレスとユーノ

 1996年のPCゲームとしては販売数は4万5000本ほどで、アダルトゲーム市場においてはアリスソフトの「鬼畜王ランス」に次ぐヒット作となりました。97年のサターン版は、電撃プレイステーション集計によると累計で23万980本で、97年中に発売されたコンシューマーゲームの中でもかなりの上位でした。

ユーノとの別れ

 謎の数々、巧みに練りこまれたシナリオ、そして魅力的な女性キャラクターたち。エルフの名声はこのゲームで頂点を極めたといってもいいかも知れません。本作は今なお高い評価を得ています。
スポンサーサイト



プロフィール

ユースフ

Author:ユースフ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
ブロとも一覧

秒速5センチメートル・・・桜花抄の軌跡を追ってみた

心理兵器:秒速5センチメートル
カレンダー
10 | 2012/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
39位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
7位
アクセスランキングを見る>>
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新トラックバック
検索フォーム
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ