WHITE SUNDAY:真冬に沁みるレベッカのバラード

雪の夕暮れ
 
 こんばんは。丸一日天気が良いという日は札幌には存在しないのでしょうか。昨日も夕方から雪が降ってきたし、今日も朝日が射してるなと思ったらいつのまにか雪で。

毎日のように雪

 雪の日曜日なんで思い出したのがレベッカの「WHITE SUNDAY」。レベッカについては妄想秒速で「Private Heroine」を取り上げた時に紹介しているので省略します。今でも有名なロックバンドだと思いますし、レベッカを契機に1人の女性ボーカルと他の男性楽器担当という構成の音楽グループが多く登場するようになりました。でもNOKKOのボーカルは別格だと思うんですよね。

TIME.jpg

 「WHITE SUNDAY」は1986年10月25日にリリースされた5枚目のアルバム「TIME」に収録されていました。作詞:NOKKO、作曲:土橋安騎夫、編曲:レベッカと純正レベッカ作品ですが、「TIME」自体がそういうアルバムですから。レベッカ後半のアルバム「TIME」「Poison」「BLOND SAURUS」はほぼ純正路線です。

スキー場

 「TIME」では唯一のバラード曲ですが、イメージ的にはまさに雪の降りしきる日曜日。若く薄幸なカップルが傘もなくベンチに寄り添って座っている。そしてどんどん降り積む雪に埋もれて真っ白になっていく二人。二人はそれなりにイケメンに美人なんだけど、貧しい感じがするといいですね。やはり二人ともスリム体型なんだろうな。なんとなく大人の貴樹と明里あたりに似つかわしい気がします。

雪雪雪

 でも歌詞をよく見ると別に雪の中にずっといるわけではないんですね。

降り積もる雪

 White Sunday いつのまに眠ったの
 うでに 包まれて 夢見てた
 白いと息は窓をくもらせて
 2人かじかんだ指先ね

雪のベンチその2

 White Sunday もう少し側にいて
 胸のたかなりが 言えないの
 そっと冷たい体を気づかう2人
 粉雪が降る朝に

雪の公園
 
 White Sunday 口づけが痛いほど
 ときめく心が 苦しくて
 もしもこのまま冬が 続くなら
 2人まっ白になれるのに

雪のベンチ

 寒い真冬の中だということは明らかですが、直接雪が出てくるのは2番の「粉雪の朝」だけですが、きっと窓の外では雪が降りしきっているに違いありません。それでは聞いてみて下さい。まずはイメージ映像を重ねた作品。



 こちらは「TIME」のジャケットだけのシンプルな作品。



 ああ…身も心も雪で真っ白に覆われてしまいたいですね。でも最大の欠点は、雪は冷たいということでしょう。何となく「高校教師」ラストシーンを彷彿とさせます。

高校教師ラストシーン

 「WHITE SUNDAY」はライブでも使われなかったそうで、まさに隠れた名曲だと思います。雪の降る日に聞きたくなりますが、冬の札幌じゃ毎日ということになりますね。

雪と街灯

 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

あれだけ好きだったベストテン番組を見なくなっていて、女性ボーカルとか女性ロックグループのブームをスルーしてました(笑)
ユースフさんの幅の広さに驚くばかりです。


だったらわざわざコメントするなよっていう感じなんですが・・・

>高校教師

コレはハマりました!
93年と時代は違うんですが、ストーリーも音楽も衝撃的で。
今思えば、80年代後半は空白の時代だったんだと思います、自分的には。


> そうです、私です。一応アメンバーなんですがあっちは以前不愉快なことがあったので全く手つかずですが。ずいぶん以前からやっておられるんですね。大先輩です。

自分も色々あって今に落ち着きましたが、ブログ自体は2004年からやってます。
アメブロはエロやアフィリや色んなことで制限が多いですからね。
自分もマガジン(少年誌)のマンガの下着姿の画像が削除され困惑しています(笑)

Re: No title

 junkyさんこんばんは、いらっしゃい。いつもありがとうございます。

> あれだけ好きだったベストテン番組を見なくなっていて、女性ボーカルとか女性ロックグループのブームをスルーしてました(笑)

 私もせいぜい90年代中盤位までですね。在外生活ですっかり流行り物から縁遠くなりました。レベッカは好きだったんですよ。いつまでもアイドルじゃいかいとか思っていた時期でちょうど良かったんだと思います。

> コレはハマりました!
> 93年と時代は違うんですが、ストーリーも音楽も衝撃的で。

 今じゃ放送できなんじゃないかという展開でしたね。70~80年代の頃の2時間ドラマとかは濡れ場が多かったし、タイトルもものすごいのが一杯ありました。「高校教師」はタイトルは地味だったけど内容が。峰岸徹は既に亡く、桜井幸子は芸能界を引退しちゃいましたね。しみじみと時の流れを感じます。

> 自分も色々あって今に落ち着きましたが、ブログ自体は2004年からやってます。

 そんな前から!すごいですね。その頃は某サイトにお邪魔してSSを投稿していましたよ。実は今でも掲載されているのですが、きっと見つからないことでしょう。
プロフィール

ユースフ

Author:ユースフ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
ブロとも一覧

秒速5センチメートル・・・桜花抄の軌跡を追ってみた

心理兵器:秒速5センチメートル
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
47位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
8位
アクセスランキングを見る>>
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新トラックバック
検索フォーム
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ