生徒会役員共*:第二期SYDはエロボケがヒートアップ。第三期待ってます

雪積もった

 朝から雪だった札幌からこんばんは。家の屋根にもうっすら積もっているし11月早々にこれかよと思ったのですが、幸い朝のうちに止んでその後は好天に。発達した低気圧の影響だったようですが、旭川とかでは積もっていましたからね。札幌も郊外では積雪があったようですが、都心部ではまだダイジャブ。

二期だからブイサイン?

 本日は先日視聴を完了した「生徒会役員共」の第二期です。「生徒会役員共*」という名称で2014年1月から3月まで放映されていましたが、完全に見落としていました。

家もハーレムだタカトシ

 ちなみに「生徒会役員共*」の「*」部分には特に読みはないようですが、どうしても「アナルか!」といった連想をしてしまいがちです。これは私がゲスいから?しかし見た人は皆そういう連想をするに違いありません。

このリハクの目をもってしても!!

 まったくとんだリハクでしたが(もうユースフ改めリハクに改名しようかな)、変態女子高生達(一部教師やメイドも含む)が織り成す下ネタのオンパレードは壮絶なものがあります。原作は週刊少年マガジンで連載中ですが、本当に少年誌でやっていていいのだろうかと思わせる内容です。原作者の氏家卜全(西美濃三人衆かよと思ったら、そこからとったペンネームだそうです)は、少年誌での規制のボーダーラインを理解した上でやっているらしいですが。

主要登場人物

 第一期及び主要キャラとかは既に紹介済みで、第二期でも新規キャラは特にいません。津田タカトシ、萩村スズ、三葉ムツミ達は1年生から2年生に進級し、天草シノ、七条アリア、畑ランコといった変態達は2年生から3年生に進級し、タカトシの妹のコトミが1年生として桜才学園に入学してきますが、すでに第一期後のOVAでそのあたりは描かれていましたし。

電動のヤバイものたちとネネ

 でもそんなことはお構いなく、第一期の翌年の4月から3月までが描かれています。そういえばシノやアリアは2年生から生徒会役員なわけですが、選挙の描写も無く引き続き役員を務めていますね。タカトシの副会長就任も会長であるシノの鶴のひと声で決まっているし、シノは意外に権力者なのでしょうか。シノ政権は支持率98%らしいので、まさに盤石ですが、ランコが部長を務める「桜才新聞」報道なので信憑性は「?」です。

実際にある商品らしい

 実は常識人ツラをしているツッコミ2号ことスズも妙です。入学早々シノに拉致されて副会長させられたタカトシが生徒会室に入ると、ベテラン面をしたスズがいた訳ですが、この人はタカトシと同学年。いったいいつ生徒会に入ったのでしょうか?帰国子女という設定ですが、学校年度が欧米では9月開始らしいので、日本の学校年度が始まるまでプレ入学でもしていたのでしょうか。まあギャグ漫画に真剣に突っ込むのもヤボなんですが。

怪しい生徒会

 それにしてもこの生徒会、副会長はタカトシが来るまで不在、会計、書記はおろか会長まで選挙で選出している気配がないということで、非常に怪しいですね。実は私設生徒会だったりして。

沖縄のランコ
畑ランコどアップ

 第一期では輝け!私の好きなキャラ第一位だったランコさんですが、2年生の修学旅行になぜか同行していたり、相変わらずかましていたものの、何となく出番が減ってしまったようで残念でした。

カエデと絡みたがるランコ

 ちなみにシノ達の修学旅行先は京都でしたが、一年後に沖縄に変更されたのは、ランコのカメラスナイパーアクションなどのせいで出禁になったかららしいです。なにやってんだアンタ。

何かが振動している
モザイクマスターネネ
 
 代わりに台頭してきたのが轟ネネ。CVはなんと往年のアイドル声優椎名へきるです。10年前には武道館でコンサート開催していたんですが。第一期の2010年時で36才ということで、アイドルは卒業したのでしょうか。4年後の第二期はさらにハードなエロボケをかましまくっています。タカトシの同学年はスズにムツミとエロボケとは無縁な人達ばかりだったのですが、ネネの台頭によって安全地帯ではなくなってしまいました(笑)。

卍丸先輩

 下級生にはすでにコトミという「大器」がいますしね。タカトシのツッコミスキルを鍛え上げたそのエロボケを舐めてかかってはいけいません。「奇妙な妹よ……だが奴を甘く見ると命がいくつあっても足りはせん」と卍丸先輩が言ってくれることでしょう。

猫ミミメイドコトミ
中二病でもあるコトミ

 あと台頭してきたといえば英稜高校生徒会長の魚見さんでしょうね。ややジト目ながら清楚でおとなしい美少女だったはずが、シノとの交流で影響を受けたせいか、はたまたそもそも裡に秘めていたものが覚醒したせいか、徐々にエロボケがエスカレートしていきました。

津田兄妹と親戚になった魚見さん
おそろしい子!

 特に、9話で互いの親戚同士が結婚したことにより、タカトシ・コトミ兄妹と親戚関係になったことで、津田家へ出入りするようになり、タカトシのことを「タカくん」と呼び、タカトシには自分を「お姉ちゃん」と呼ばせるようになりました。ウオミー…おそろしい子!

お姉ちゃんと呼ばれて
可愛いウオミー

 魚見さんは初対面の頃からタカトシに好意を持っている節があり、シノやスズから警戒されていましたが、親戚となってからは当たり前のように津田家に泊まったりするなど、大胆な行動に走ることが増えています。対抗してシノも泊まってたけど。

宿命のライバル?
シノVSウオミー

 ウオミー可愛いからなあ。中の人・斎藤千和もノリノリだぜ。ぜひ可愛い名前を考えてやってつかあさい。ただ、シノのほか、スズもアリアもタカトシの事が好き(もっといえばムツミもコトミもですが)らしいので、タカトシ争奪戦は大変そうです。シノとウオミーの二択なら、私ならウオミーかなあ。

卒業式
卒業証書入れの筒だと思うでしょう?

 最終回は卒業式で、当然シノ達3年生の旅立ちということになり、タカトシが送辞を述べたりしていますが、卒業証書の筒だと思いきや、実は長い海苔巻きだったというボケでした。

なぜか実写の海苔巻き
海苔巻きを食べる最終回

 彼女らが卒業すると続かないので、恐らくここからサザエさん時空に突入していくのではないかと思われますが、第三期もぜひ製作して欲しいですね。

美女と野獣

 脇役の脇役の話で恐縮ですが、体育教師の大門先生(柔道部顧問)は、修学旅行時に音楽教師の道下先生と仲良くなり、交際を畑ランコにスクープされたことでむしろ開き直って職場結婚したようです。脇役のお話ですが、美女と野獣のカップル誕生には、おじさんとしてはそこはかとなく嬉しさを感じてしまいます。

年下好きなナルコ

 横島ナルコを選ばないところは賢明な判断だ大門!横島先生は年下好きだし、男子生徒を喰っちまってるらしいしね。あまりにヤリマンすぐる。

ランコの報道

 どうでもいい話ですが、「道下」と聞くと、相手は「阿部」でなくてはならない気がするのは私だけでしょうか。それだと♂×♂になってしまうがなと突っ込んだあなた。ウホッ! いい男…

きさま!見ているなッ!

 山川純一(ヤマジュン)の「くそみそテクニック」をッ!!

ラストも4人で

 ともあれ、原作はまだ連載中なので、数年語でもいいから第三期希望。私のようなゲスい連中を爆笑させて下さいな。

まだやるらしい
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

週マガ読んでますが・・・

このアニメ見てから原作も読むようになりました(笑)
この4コマをよくアニメにしたなぁ・・・とアニメの制作者に感心します。
もっとも「ごちうさ」「きんモザ」など’きらら系’はみんな4コマですが。。。

お得意の下ネタもサラッというのでイヤらしさを感じないのがポイントでしょうかぁ。

Re: 週マガ読んでますが・・・

 junkyさんこんばんは、いらっしゃい。いつもありがとうございます。

 おお、原作を読んでらっしゃるのですか。コアなファンですね(笑)。

> この4コマをよくアニメにしたなぁ・・・とアニメの制作者に感心します。
> もっとも「ごちうさ」「きんモザ」など’きらら系’はみんな4コマですが。。。

 アニメもサザエさん以上に何本もの内容を詰め込んでいますね。「原作未消化エピソード!たまったら出せ!!中で!!」というタイトルからして凄いものもありました。きらら系…昔の芳文社では考えられなかった雑誌ですよ。実は四コマ誌についても語りたいと思っていたのでそのうちに。

> お得意の下ネタもサラッというのでイヤらしさを感じないのがポイントでしょうかぁ。

 さらっと流しすぎて気がつかない場合もありますが、タカトシが突っ込むのでエロボケと気付くという。実は諸悪(?)の根源なのではないでしょうか、タカトシのツッコミは。
プロフィール

ユースフ

Author:ユースフ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
ブロとも一覧

秒速5センチメートル・・・桜花抄の軌跡を追ってみた

心理兵器:秒速5センチメートル
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
47位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
8位
アクセスランキングを見る>>
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新トラックバック
検索フォーム
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ