好きな声優さん第四期(その2):佐倉綾音~仕事をしまくる人気JD声優

文化の日
 
 こんばんは。文化の日といえば晴れの特異日として有名なはずなのですが、札幌は天候の変化がめまぐるしく、晴れたり曇ったり雨が降ったり雪が混じったりと大忙しでした。そして寒い。10月は夏物スーツで突っ張ってきた私も北国を舐めているわけではありません。麻雀用語でいうタコ突っ張り(打ち筋が未熟で危険に気づかずに突っ張ること)はせず、11月からは冬物スーツを投入します。

北大キャンパス

 文化的行事といっても特に思い浮かばなかったので、天気が悪い中、今日は北大に行ってきました。行ったことがないわけではないのですが、4月に引っ越してきてからは初訪問です。

北大銀杏並木

 銀杏並木の黄葉が素晴らしいというニュースから一週間、行ってみたら銀杏は大半散ってしまっていてこういう情景は見られませんでしたが、木によって紅葉するタイミングは結構違うので、枯れ木になった木々の間に残った紅葉もなかなかに風情がありました。

綺麗な落葉

 何よりも芝生に散った各種の落葉が綺麗ですよね。それにしても北大は広いですね。キャンパスが公園のようですし、普通に車道が走っているし。付近の市民の散歩にも使われているそうですが、私も北大近くに住んでいたらきっと散歩コースに使ったな。立地的に大通公園以南が縄張りという感じがするので、豊平川沿いを利用していますが。

丸海屋のエスカロップ

 そして札幌駅の丸海屋でエスカロップ再び。2か月前は薄切り肉がなくて普通のトンカツが乗っていましたが、今回はミルフィーユ風の薄切り肉のカツが乗った真・エスカロップでした。薄切り肉の方が噛みきりやすいような気がしますが、歯は丈夫なので、結論としてはどちらもおいしいということで。

佐倉綾音その1

 本日は好きな声優さん。「四月は君の嘘」に出演している佐倉綾音です。番宣ラジオ「『四月』じゃないよ『君嘘』だよ。ラジオ」で種田梨沙と共演しているのを聞いたらとても面白いので選出ケテーイ。

佐倉綾音その2

 佐倉綾音は1994年1月29日生まれの20才。若い!劇団に所属していた時に、ボイストレーニング講師から「声の仕事をした方がいい」とアドバイスを受け、声優に興味を持ったそうですが、デビューは2010年で現役JKの時。

メリー・ナイトメア

 2011年には16才にして「夢喰いメリー」で主役のメリー・ナイトメアに抜擢され、2012年以降は数々の作品でメインキャラクターを演じるなど大活躍しています。愛称は「あやねる」。まるで天使みたいですが、休日は寝ているということから名付けられたとか。趣味はラジオを聴くこと、絵を描くこと、歌を唄うこと。特技はパソコンいじりと歯笛(口笛の一種で、口唇だけではなく歯と舌で音を調整する)だそうです。

佐倉綾音のイラスト
佐倉綾音のイラストその2
手書きも上手いあやねる

 趣味の「絵を描く事」は、技量がかなり高く、単に趣味にとどまらず、CDのジャケットイラストや「声優グランプリ」のイラストコラム連載など、仕事にも活かしています。イラストはPCで描いています。

佐倉綾音その3

 特技がPCいじりというだけあって、小さい頃の夢はSEだったそうですが、「早死にする」と思い小学5年生に上がる頃には諦めたそうです。また中学1年まで一人称が「ボク」のいわゆる「ボクっ娘」でしたが、中学に入学し自己紹介のときに「ボクは〜」と切り出したのを他校から入学してきた男子にひやかされ、一人称「わたし」にシフトチェンジを決意したということで、「ボクっ娘」は唯一の黒歴史なのだとか(カワイイノニネ)。そのせいか、人生のピークが12歳(小学6年生)だと言っています。

佐倉綾音その4

 JK時代は「ぼっち」だったようですが、その後仕事中心に交友が広がり、現在は真面目で朗らかな女子大生で「みんなが言うほど友達少なくないからね!」と言えるくらいになった模様です。体型にコンプレックスがあるようで、なるべく体の形が出る服は着ないようにしていると発言していましたが、どうも胸がかなり大きいようで。

佐倉綾音その5

 百合漫画が好きなようで、「コミック百合姫」を愛読しているほか、百合系の雑誌・単行本の多くをチェックしているとか。そもそも読書自体が好きなようで、少女漫画や一般小説もよく読んでおり、自宅の蔵書は二千冊に及ぶとのことです。女性声優さんには百合発言をする人が結構多いのですが、あやねるについては二次元のフィクションのジャンルとしての百合好きであり、自分自身はそっちの気はない(自称プラトニック派)のだそうです。

蕪羅亭魔梨威
和服のあやねる

 それでは私の知っている佐倉綾音の演じたキャラを。まずは「じょしらく」の蕪羅亭魔梨威。「ぶらてい まりい」と読みます。暴走族の当て字のようですが、主要キャラこぞってこんなもんなのでこの人だけが妙な訳ではありません。

つまんねーこと聞くなよ!

 周囲からは「マリーさん」と呼ばれ、「じょしらく」の進行兼ツッコミ役で、「つまんねー事聞くなよ!」が口癖です。ツッコミが多い一方、見栄っ張りでノリやすい性格のため、周りの言動に振り回されがちです。座右の銘は「果報は寝て待て」。

よく脱ぐ魔梨威

 落語家になる前は、海女のバイトとして毎日のように海に潜っていました。私服は動きやすいということで主にジャージで、人の多い所では主にボーイッシュな格好をしています。

蒙古斑が

 周囲から頼られると断れない「アネゴ肌」で、オヤジっぽい趣向があったり、女らしい仕種が苦手だったりすることから、女装男子疑惑を持たれていました。顔立ちは美人な方で、男っぽい言動と相まって女性にはモテるようです。宝塚の男役か。ただし右側のお尻には丸い蒙古斑があり、スタイルも「子供」らしいです。

榎本結子

 「恋愛ラボ」の榎本結子(ゆいこ)。通称は「エノ」。藤崎女子中学(略称「藤女」)の3年生で生徒会副会長です。容姿・学力・人当たりなど全てにおいて「まずまず」な人物で、努力家で責任感も強く、面倒見も良いのですが、思い込みが強くてすぐに感情的になって泣くことが多いので、周囲からは誤解されやすいタイプです。

眉が太いエノ

 もともと藤女の生徒会長でしたが、当時副会長だった真木夏緒(マキ)の能力が高く、いつも仕事を一人で終わらせてしまうため、その能力や人気に嫉妬し、「だったらマキが生徒会長もやればいい!」と激昂して職務放棄してしまいました。

感情的なエノ

 本当はマキが困ったところで颯爽と現れてフォローしようと考えていましたが、マキは生徒会長役を難なくこなしたためにその機会が訪れず、その後マキが主人公である倉橋莉子(リコ)を会長補佐に据えたことで、「自分以外の人間を頼った」と誤解して激怒しました。

キレるエノ

 幼なじみで元会計の水嶋沙依理(サヨ)と組んで「マキを失脚させて会長に復帰する」計画を企んだことで、序盤の「敵」的存在でしたが、作戦ミスで窮地に陥ったところをリコに助けられたことで和解し、改めて副会長として生徒会に復帰しました。

小学生時代のエノ

 裕福な家庭で育ったためか、典型的なお嬢様気質で、叔父はテレビ局のプロデューサーをしており、彼が手がけたドキュメント番組「ドキュメント起業人」によって、マキの家の秘密(マキの父は下着メーカー社長で下着のシリーズにマキの名前を使用しているなど)を知ることになりました。エノはなんとなくマリーと似ている雰囲気ですね。

澤部椿

 「四月は君の嘘」の澤部椿。主人公である有馬公生の幼なじみで、同学年の中学3年生。家はなんとお隣同士ということで、藤崎詩織状態ですね。

どアップ椿

 運動神経は優れており、ソフトボール部で活躍しています。度々トラブルに巻き込まれることから、公生は「世話の焼ける姉」的存在と思っています。

スポーツが得意な椿

 椿としては公生がピアノを続けても止めてもどちらでもいいのだそうですが、納得ずくでピアノを止めたわけではなく、中途半端な状態のまま時間が止まってしまっている公生が立ち直るためにも、もう一度ピアノを弾いて欲しいと思っています。

すごい顔の椿
まるでカップル

 いつも側にいるのが当たり前で、自分の弟のような存在だった公生に対し、次第に特別な感情を抱き始めているようです。もっとも公生は彗星のように現れた宮園かをりにハートを鷲掴みにされているようですが。
熊田一葉

 「ガールフレンド(仮)」の熊田一葉(かずは)。こちらはアニメも始まっていますが、スマホ用ゲームでの出演の方がポピュラーでしょうね。

あやねると一葉
ネコが欲しい

 一葉は主人公ど同学年(高校2年生)の柔道部員で、通称「元気小熊」。何事につけ大雑把で細かいことは気にしないタイプです。パパンは松田鏡二か。

左端が熊田一葉

 12月9日生で身長162センチ、体重48キロ。3サイズは78cm-62cm-78cmとスリムというか寸胴というか。好きな食べ物は牛丼で嫌いな食べ物はサラダです。キン肉マンか。

小熊演武
賞賛の嵐

 女性らしい振る舞いはあまりありませんが、とても思いやりのある情の深い性格です。実家が接骨院で柔道は子供の頃から習っています。頭で考えるよりまず行動、とりあえず体力で解決が信条ですが、決して暴力的ではなく、一方的な暴力は嫌っています。

勉強は残念な一葉

 GFの公式ブログには、“佐倉さんには、是非とも、やんちゃな元気!なキャラを演じていただきたいと思っておりまして、一葉のキャラデザが出来た時にこれは佐倉さんに演じていただきい!と、心に決めておりました。佐倉さんご自身がとっても楽しい方でして、元気なところが一葉と少し似ている所があるのかも?と実は思っております。元気いっぱいの一葉とハツラツに学園生活を送って元気をもらっちゃいましょう♪”と記載されています。

勉強中の一葉

 アニメ第4話「猫と雨の夜」に登場。捨て猫の飼い主志願をした一人ですが、親からはテストの成績が平均点越えしたらという条件を付けられます。4人中3人が残念な成績ということですが、一葉は特にヤバそうな気配でした。

保登心愛

 「ご注文はうさぎですか?」の保登心愛(ココア)は紹介済みなのでこちらを参照して下さい(http://nocturnetsukubane.blog.fc2.com/blog-entry-774.html)。実はあやねるについても若干言及しています。

保登心愛その2
 
 ラジオが好きというだけあって、若いに似ずラジオ番組での立ち回りが得意なようです。「あおい・さおりの新番組」にゲスト出演時には、スタッフが用意したネタ例を一人でさっさと使い切って先輩ふたりのハードルを上げたり、キレの良すぎるツッコミを連発し、悠木碧に「おまい最高に面白いな!」と言わしめました。

ごちうさクインテット(中央があやねる)

 また水瀬いのりと共演した「ごちうさ」番宣ラジオ「ご注文はラジオですか?」ではゲスト出演した早見沙織に自ら考案したドSセリフを言って貰って狂喜していました。佐倉綾音が20才で水瀬いのりが18才。早見沙織も23才と業界では若手のはずですが、すっかり「お姉さん」になっていて笑いました。

中央が佐倉綾音

 若手ながらすっかり人気声優の地位を確立しているあやねる。女子大生なのに仕事量が多いですが、ぜひ学業と両立して貰いたいですね。

ウエディングドレスの佐倉綾音

 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

あやねるさんって

昨年の夏アニメだったかな、6,7本も出ててビックリしました。
今期も「PSYCHO-PASS 2」「四月は君の嘘」「ガールフレンド(仮)」「selector spread WIXOSS」「テラフォーマーズ」「トリニティセブン」・・・

ただ、にわかの自分の印象ではヒロイン役を何本もやってる割に地味な感じがするんですよね~~~(笑)

Re: あやねるさんって

 junkyさんこんばんは、いらっしゃい。いつもありがとうございます。

 あやねるは出演しまくっていますね。まだ20才そこそこなのに。若いうちはアイドル声優でいいけど、息長く仕事していくなら、いつ「脱アイドル」するかですね。まあ20代のうちは平気かも知れませんが。

> ただ、にわかの自分の印象ではヒロイン役を何本もやってる割に地味な感じがするんですよね~~~(笑)

 イマイチ特徴がないのかも知れませんね。「ごちうさ」のココアは可愛くてよかったですが。個人的には椿のような元気キャラよりココアのような可愛い役が好きですが、色んな役をやって演技の幅を広げることも大事でしょう。
プロフィール

ユースフ

Author:ユースフ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
ブロとも一覧

秒速5センチメートル・・・桜花抄の軌跡を追ってみた

心理兵器:秒速5センチメートル
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
54位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
9位
アクセスランキングを見る>>
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新トラックバック
検索フォーム
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ