太田裕美の歌で妄想する「秒速5センチメートル」(その3):貴樹と花苗・再会の夜

台風
 
 こんばんは。台風18号直撃コースの皆様、お疲れ様でした。月曜から台風なんてたまらないですね。休校になった学生の皆さんはともかく、大方の社会人は交通機関が動いている限り出撃しなければならんという。札幌は何ら影響がありませんでして、なんかすいません。

泣くゆりか

 本日は久々に「妄想秒速」行ってみます。昨日桜庭晴海が出たからには今日は虹野ゆりかだろうと思った方々、残念でした。そういう気もなくはなかったのですが、私は意表を突くのが大好きなのです。

太田裕美

 本日取り上げるのは太田裕美の「ピッツァ・ハウス22時」です。太田裕美を妄想秒速で取り上げるのは3回目ですが、70年代中~後期に青春を歌っていた彼女の歌は実は大鉱脈なのではないかと思います。昔は好きだったのですが、80年代に入って彼女自身が年齢的に「青春時代」から離れて行くにつれて失速していった気がします。そして私は松田聖子を筆頭とするアイドル路線へと傾斜していったという。もっとも太田裕美もアイドル歌手とフォーク歌手の中間的な位置に居た人だったので、大きな路線変更という感じはなかったですけどね。

松本隆

 特に路線変更感が少なかったのは、作詞家松本隆の存在が大きかったのだと思います。太田裕美と松田聖子を繋ぐものがあるとしたら、それは松本隆の作詞した作品群の存在なのではないかと(もちろん他の作詞家を起用した作品もありますが)。松本隆は間違いなく日本の音楽界最大最高の作詞家の一人でしょう。

LP版エレガンス

 「ピッツァ・ハウス22時」は1978年8月1日リリースの8thアルバム「ELEGANCE」収録作品です。1975年の「木綿のハンカチーフ」(永遠の名曲!)でブレイクした太田裕美ですが、1977年9月リリースの9thシングル「九月の雨」を最後にシングルがオリコンベスト10に入ることはなくなってしまいます。その後も良い曲はあるんですけどね。

THE BEST 太田裕美

 「エレガンス」はそんな人気に翳りが見えだした時期のアルバムですが、オリコン最高位は12位とアルバムは健闘していたのでした。実は私、「エレガンス」は買っていないのですが、「ピッツァ・ハウス22時」は知っていました。なぜかというと2枚組のベスト版を買っていたので。2枚組のLPで「THE BEST太田裕美」だったと思うのですが、記憶が定かではありません。色々買ったLPレコード、シングルレコードはとうの昔に手放してしまいまして。

可愛い裕美

 太田裕美の歌の特徴として、男女の掛け合い型の歌の存在があると思います。掛け合いと言っても男女のデュエットではなく、太田裕美が少年サイドも少女サイドも歌うわけですが、太田裕美特有の少年ぽさというか中性的な雰囲気が両者のやりとりを違和感なく表現できていたんだと思います。

ゴールデンベスト太田裕美

 「木綿のハンカチーフ」からして、都会へ旅だった少年と故郷に残った少女の、次第にすれ違っていく心を手紙のやりとりのように鮮やかに描いていますが、同様のモチーフの歌にはシングルとしては「赤いハイヒール」や「失恋魔術師」(この場合は相手はおっさんですが)、アルバムでは「わかれの会話」、そして「ピッツァ・ハウス22時」などがあります。

あの踏切

 この歌はシングルカットされませんでしたが、隠れた名曲で好きだというファンも多くいるようです。私もベスト盤で聞いた当初から好きでした。1978年といえば36年前ですよ。ファミコンもガンダムもなかった時代(ヤマトはあったけど)で、ピザすら世間には普及していなかった気がします。その頃、自家製のパンをトングでトレーに載せる店が近所にあって、そこで売っていたピザ風のパンが大好きでしたが、後から考えると本物のピザとは似ても似つかぬものでしたよ。

ウエーブライダー

 そんな時代に「ピッツァ・ハウス」ですよ。なんてハイカラな。鬼の哭く街・A立区にはなかったけど、きっと都心部にはあったんでしょうね。

異星の夜明け

 この歌で妄想するのは、大学時代に交際していた二人の再会場面です。ところで、正典「小説・秒速5センチメートル」では、貴樹は大学(おそらく立教大学)時代に二人の女性と恋愛していたことが判明しています。一人は同じ大学でのアルバイト(生協で弁当の売り子をしていた)で知り合った女性で、1年生の秋から一年半(つまり3年生になる頃まで)交際しましたが、彼女の方から別れを切り出されて別れました。「あたしは遠野君のことが今でもすごく好きだけど、遠野君はそれほどあたしのことを好きじゃないんだよ」が、彼女の別れのセリフです。

桜の坂

 もう一人は3年生の終わり頃で、塾講師のアシスタントのバイトをしていて知り合った坂口さん。早稲田の女子学生ということで、おお、後輩!ただし交際期間はわずか3ヶ月で、こんなわずかな期間に「お互いにどうすればもっと愛してもらえるのかだけを必死に考える二ヶ月があり、どうすれば相手を決定的に傷つけることができるのかだけを考えた一ヶ月があった」のだそうです。みじかくも美しく燃え、なのか。彼女はとても美人だったそうですが、貴樹と同時に塾の数学講師とも付き合っていたというちょっとビッチじみた人だったようです。

桜の木

 ちなみに清家雪子のコミック版秒速5センチメートルではこの2人の元カノが描かれています。映像版には全く出てこなかったので、最初は清家雪子のオリジナルなのかと思いましたが、小説版に準拠していたんですね。

種子島の空

 この二人のうちどっちだと言われれば、前の彼女かなあ。一年半も付き合ったのに名前が出てこないのが寂しいですが。坂口さんは美貌だそうですが、さすがに三ヶ月は短すぎるような。ですが妄想をもう一歩進めるならば、「ピッツァ・ハウス22時」は、コミック版最終話の「空と海の詩」の後の場面なのではないかという気がするのです。つまり再会した貴樹と花苗の物語ではないか、なんて。

種子島の道

 まあ貴樹×花苗とすると、もう少し妄想の翼を広げる必要がありますね。貴樹が東京の大学に行くと知った花苗は、高校受験時の二倍も三倍も頑張ってやはり東京の大学(短大や専門学校もありですが)に入ったのですが、やはり途中で破局を迎えてしまったと。コミック版では花苗は看護師になっているので、看護学校と考えてもいいかも知れませんね。理系の大学生と看護学校生。多忙な二人、そしてさして気のない貴樹の態度では無理からぬ事かも知れません。

宵闇の邂逅

 そして就職した貴樹と花苗は再び相まみえた訳です。踏切の時の貴樹は20代後半なのですが、こちらは大学を卒業して2年程度という時期なので、まだ24才位ですかね。貴樹はまだバリバリリーマンやってます。

雪のプラットホーム

 (サラミとオニオンそれとアンチョビ
  キャンティのワインとグラスをふたつ)

佇む少女

 紙ナプキンをひざに広げて
 まっすぐぼくの眼を見るんだね
 二年前ならバラの破片(かけら)を
 頬に散らして爪見てたのに
 変わったな そう言いかけてやめたのは
 スプーンに映るぼくも歪んで見えたから
 この店も何故かさびれてしまったね
 Lonely Night
 ピッツァ・ハウス22時

高く舞い上がれ、二人の想いと共に

 あなたは銀のライター閉じる
 マッチする手が好きだったのに
 ねえそういえばネクタイ似合う
 服って人まで変えて見せるのね
 暑いわね わざと笑顔ではぐらかす
 ピンと張られた会話の糸が辛いから
 壁にはう緑のツタとナポリの絵
 Lonely Night
 ピッツァ・ハウス22時

夜明けの二人

 「木綿のハンカチーフ」や「赤いハイヒール」はワンフレーズに男女の掛け合いがありましたが、「ピッツァ・ハウス22時」では各フレーズを全て使って男女の思いを表現しています。午後10時の食事はちと遅い気がしますが、都会らしくてカッコイイですね。貴樹に照れまくっていた花苗も今では大人。“変わったな そう言いかけてやめたのは スプーンに映るぼくも歪んで見えたから”このフレーズが流石は松本隆と唸りたくなる部分です。時の流れが変えたのは彼女だけじゃない。自分も知らないうちに変わっているんだ。そこに気付くところがいいのです。

夜を駆ける鳥

 そういえば貴樹はタバコ吸いますね。PCに良くないぞ。彼は不良ではないのでタバコを始めたのは大学時代からでしょう。花苗はスーツ姿の貴樹を初めて見たのでしょうか。イケメンのスーツ姿にしびれる女性は結構いるそうですね。対抗して花苗もナース姿で貴樹の前に座っていたら良かったのでしょうが、ナースが白衣で街中のレストランに居るというのはただのコスプレ好きですね。

誰も居ない教室

 覚えてるかな ぼくの仲間で
 ギターがひどく上手かった奴
 血マメ作って弾いた楽器を
 海辺で折って燃やしたんだよ
 哀しいね ねえぼくたちの未来って
 いくつの過去を灰にしたなら見えるのか
 君からの手紙の束も今は無い
 Lonely Night
 ピッツァ・ハウス22時

日の出

 ナイフをそんな強く握って
 まるで心を切っているようね
 童話書くって言ってたあの娘
 まだ22で離婚ですって
 もういちど そうおずおずと言った時
 指を鳴らしてあなたは珈琲たのんだ
 その先を言わせないのがやさしさね
 Lonely Night
 ピッツァ・ハウス22時

秒速5センチなんだって

 この結末は……花苗がやり直そうと言いかけのを遮って珈琲を注文する貴樹。やり直す気がないのかとも解釈できますが、花苗が“その先を言わせないのがやさしさね”と言っていることから「わかってる。みなまで言うな」ということなんでしょうね。大人になった貴樹と花苗なら上手くいくかも知れませんが、ここから花苗が単に水野理紗の代役になるだけだったとしたら可哀想過ぎます。

本を読む少女

 それでは聞いてみて下さい。冒頭ファンファーレと共に某映画会社のパロがありますが、まあ気にせずに。HDです。 



 今回は「秒速」の美しい背景画でまとめてみました。明里の顔が見れないのは残念ですが、たまにはこういうのもいいでしょう。

エレガンス
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ユースフ

Author:ユースフ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
ブロとも一覧

秒速5センチメートル・・・桜花抄の軌跡を追ってみた

心理兵器:秒速5センチメートル
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
46位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
9位
アクセスランキングを見る>>
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新トラックバック
検索フォーム
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ