村下孝蔵の歌で妄想する「秒速5センチメートル」:どうしてこんなに心が慟哭するのだろう

バリウム検査

 健康診断終わったー!!毎年健康診断が近づくと憂鬱になります。数値?まあそれもないわけではありませんが、悩みの種はバリウムのやつです。尾籠な話ですが、実は事前に便を採取も嫌でして、それとバリウムがなければ毎日健康診断でもいいくらいなんですが。バリウムは「これはマックシェイク…マックシェイク…」と自己暗示をかけながら飲むんですが、のどごしの悪さは相変わらずですね。コクがあるのにキレがある某スーパードライみたいなバリウムは開発できないものか。ついでにチョコ味とか。それでも北海道の診療所は良かったですよ。血液検査は一発だし(去年は下手な人に両腕を2~3回ぶすぶすと刺され、上司の人から「難しかったら早く言え」と怒られていました。あの…私もキレていいですか?)、バリウムも量は多い気がしたけど、無事に飲み干せましたし。

丸海屋パセオ店

 そして、朝食を抜いたこともあり、自分へのご褒美ということでエスカロップを食べましたよ。さすが北の大都会札幌、根室までいかなくても食べられるのです。私が食べたのは札幌駅の駅ビルにある「北海道食市場丸海屋パセオ店」です。

丸海屋のエスカロップ

 この店では薄い豚肉を重ねたカツを使うそうなのですが、今日は切らしているということでトンカツが載っていました。が、これで十分おいしかったです。元々は地元の漁師たちのために手早く満腹感を満たすことができるメニューとして考案されたということですが、魚介類を使わないところは、漁師さん達は「もう食べ飽きたぜ」ということなんでしょうかね。ドミグラスソースのかかったカツとバターライスの組み合わせがまた結構です。ちなみに、ケチャップライスを用いる赤エスカと、バターライスを用いる白エスカがあり、現在は白エスカが主流だそうです。とりあえずこれで根室に忘れてきた未練がなくなりましたので、また違う場所に元気に旅立てそうです。

アスカの名セリフ

 さて本日の本題ですが、昨日たまたま聞いたら涙が止まらなくなった歌を紹介したいと思います。といっても本当に泣いたわけではないのですが、心が慟哭しました。アインを失ったアスカのようにです。

踊り子

 その曲は村下孝蔵の「踊り子」。1983年8月25日リリースの6thシングルです。5thシングル「初恋」に続くヒットとなり、ライブコンサートでの演奏回数も多かった曲ですが、私、まことに不覚なことに「初恋」はシングル買うくらい好きだったのに、「踊り子」は完全にノーマークでした。

リハクの目をもってしても

 先月末に帰省した際の「魔宴」では「初恋」は歌ったのですが…今回「踊り子」心をやられてしまったので、次回の「魔宴」では絶対「踊り子」を歌います!

初恋

 村下孝蔵は1953年生まれで、熊本県水俣市出身。高校卒業後水泳で実業団に入ったりした後、得意なギターに磨きをかけて地道に音楽活動を継続し、CBSソニー(現在ソニー・ミュージックエンタテインメント)の全国オーディションでグランプリを獲得したことを契機に1980年、27歳にしてプロ歌手としてデビューしました。

初恋通り

 1983年に、30歳にして発表した5枚目のシングル「初恋」は、オリコンチャート最高3位の大ヒットとなりました。村下孝蔵の楽曲は有線で強く支持され、地方では演歌に似たチャート変動を示したそうです。

ドガの踊り子

 しかし「初恋」発売前後に肝炎を患い、せっかく「初恋」がヒットしたのにテレビ番組にはほとんど出演できませんでした。「踊り子」もヒットして84年秋から全国ツアーを開始しましたが、翌1985年には再び体調が悪化し入退院を繰り返しました。この「間の悪さ」は最後まで村下孝蔵につきまとっていたような気がします。

初恋~浅き夢みし~

 1989年頃からアルバムの売れ行きが落ち込み、「やっと納得する作品が出来た!」と語ったいう渾身の作品ですら売れず、試行錯誤の末、「自分には"初恋"を越える曲はできんかもしれん」「時代は追いかけるものではなく、巡りくるもの。向こうからやってくるのよ」という境地に至ったそうです。

ドガの二人の踊り子

 1999年6月20日に体調不良を訴え、自力で訪れた病院での診察で「高血圧性脳内出血」と判明した直後、意識不明の昏睡状態に陥り、僅か4日後の6月24日に死去しました。享年46才。あまりにも若すぎる死でした。命日である6月24日は「初恋」のワンフレーズから「五月雨忌」と呼ばれ、今でもメモリアルイベントが開催されているそうです。また2013年、故郷水俣市の商店街に「初恋」の歌碑が建立され、商店街ストリートの名称も「初恋通り」に改名されたのだとか。

初恋の歌碑

 さあ例によってこの楽曲で「秒速5センチメートル」世界を妄想してみましょう。ここで描かれるのはもう貴樹×水野理紗しか考えられません。二人の恋愛の末期の状況が手に取るようではありませんか。

つま先立ちの恋

 答えを出さずにいつまでも暮らせない
 バス通り裏の路地 行き止まりの恋だから
 何処かに行きたい 林檎の花が咲いている
 暖かい場所なら何処へでも行く

 つまさきで立ったまま君を愛してきた
 南向きの窓から見ていた空が
 踊り出すくるくると軽いめまいの後
 写真をばらまいたように心が乱れる

遠野貴樹

 最初から上手くいくはずのない恋…とは言いますまい。二人ともそんなつもりはなかったでしょうから。しかし、「雪の一夜」の呪縛に囚われたままの貴樹は、ひたすら「こうじゃない」と焦るばかりで、自分が何をどうすればいいのかも理解できないままに空回りをし続け、理紗はそんな貴樹をどうすれば抱き止められるのかが最後まで判りませんでした。

水野理紗

 表紙のとれてる愛だからかくしあい
 ボロボロの台詞だけ語り合う日々が続き
 坂道を駆ける子供達のようだった
 倒れそうなまま二人走っていたね

 つまさきで立ったまま僕を愛してきた
 狭い舞台の上でふらつく踊り子
 愛してる愛せない 言葉をかえながら
 かけひきだけの愛は見えなくなってゆく

 つまさきで立ったまま二人愛してきた
 狭い舞台の上でふらつく踊り子
 若すぎたそれだけがすべての答えだと
 涙をこらえたままつまさき立ちの恋

踊り子のトゥシューズ

 結局二人ともつま先立ちの恋愛をしてきたのか…。踊り続けなければ倒れてしまう、しかし踊りを止めなければ本当の愛にたどり着けない。アラサーの貴樹に「若すぎた」は一見似つかわしくないかも知れませんが、中学生の頃から恋愛に関しては時が止まったままの貴樹にとっては、水野理紗と「大人の恋愛」をするには、やはり「若すぎた」のかも知れません。

 多くは言いますまい。とにかくこの名曲を聞いて頂きたいです。

 まずは本家・村下孝蔵の1990年のライブ映像です。深みのある声が素晴らしいです。

ライブ版踊り子

 https://www.youtube.com/watch?v=naRutIIc_DI

 声優の早見沙織と高垣彩陽が歌ったバージョン。未見ですが「そらのおとしもの」というアニメでEDに使われたようです。このアニメはEDで古い名曲を色々と使っており、「初恋」も使われています。名義はそれぞれの役のイカロス、五月田根美香子となっています。

声優版踊り子

 https://www.youtube.com/watch?v=Oh2O-St64Cw

 そしてこの二人の歌声に「アイドルマスター」のキャラを重ねたもの。背景は実写(軍艦島?)のようです。完成度の高さに思わず見入ってしまいます。本当の声優さんとは違いますが、萩原雪歩(茶髪ショート)が高垣彩陽、如月千早(青髪ロング)が早見沙織です。この二人は「TARI TARI」でも共演していましたが、本当に歌が上手いです。

アイマス版踊り子

 http://www.nicovideo.jp/watch/sm14826995
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

(´・・`)個人的には「かげふみ」‥なんかもそこはかとなくアレです

Re: No title

 ROM専‥さんこんばんは、いらっしゃい。いつもありがとうございます。
   
> (´・・`)個人的には「かげふみ」‥なんかもそこはかとなくアレです

 村下孝蔵のシングルにはないぞと思ったら、「かげふみ」は高田みづえに提供した作品なんですね。YouTubeを探しましたが、本人の歌っている映像はありませんでした。カバーしている人はいるので隠れた人気曲のようです。

 歌詞をみると…これは明らかに貴樹×明里の情景ですね。切ない…

No title

(´・・`)つ[http://nicoviewer.net/sm3249927]‥弐箇垢なくてもダイジョブっぽい

むらしたさんと云へば由貴ちゃんの後釜で唄った某アニメの主題歌もアレでした

Re: No title

 ROM専‥さんこんにちは、いらっしゃい。いつもありがとうございます。

> (´・・`)つ[http://nicoviewer.net/sm3249927]‥弐箇垢なくてもダイジョブっぽい

 聞きました。ニコアカは持っていますが、なくても聞けるのは便利ですね。高田みづえも悪くないけど、本家はひと味違いますね。

> むらしたさんと云へば由貴ちゃんの後釜で唄った某アニメの主題歌もアレでした

 「めぞん一刻」のOP「陽だまり」ですね。知らなかった、このリハクの目をもってしても…(笑)。
 曲は明るいですが、歌詞が完全に貴樹チックですね。村下孝蔵再評価活動が始まってしまいそうです。横文字を使わないところがまたいいですね。早世が実に惜しまれます。

No title

(´・・`)たたみかける‥⇒[http://www.nicozon.net/watch/sm7474154] #ちび明里

Re: No title

 ROM専‥さんこんばんは、いらっしゃい。いつもありがとうございます。

> (´・・`)たたみかける‥⇒[http://www.nicozon.net/watch/sm7474154] #ちび明里

 おおた慶文の少女画とのコラボですね。小学生時代の明里をみるような。大人になった貴樹が回想している感じでしょうかね。チビ貴樹がこういう心境だったらちょっと怖いです。

 ちなみにおおた慶文については約2年前に当ブログでもとりあげております。
 http://nocturnetsukubane.blog.fc2.com/blog-entry-145.html

No title

(´・・`)詩とメルヘン‥休刊しちゃいましたね
ゴクミ主演のドラマでタイトルバックに流れていたのは何時だったか‥

調子に乗っちゃいます‥⇒[http://nicotter.net/watch/sm2987400]  #貴樹くんは大丈夫

Re: No title

 ROM専‥さんこんばんは、いらっしゃい。いつもありがとうございます。

 「夢のつづき」ですか。村下孝蔵は秒速病患者なのかといいたくなるほど本編にシンクロしていますね。なんで当時の私は「初恋」以外無視していたんでしょうか?「初恋」はシングルを買ったのですが、それ以外ほぼノータッチでした。アイドル熱中時代だったせいでしょうか。

No title

(´・・`)ではここで「踊り子」全部俺!バージョンをお聞きください‥⇒[http://nicotter.net/watch/sm5775336]

Re: No title

 ROM専‥さんこんばんは、いらっしゃい。いつもありがとうございます。

> (´・・`)ではここで「踊り子」全部俺!バージョンをお聞きください‥⇒[http://nicotter.net/watch/sm5775336]

 弾き語りの頂点じゃないでしょうか。ギターテクといい、声といい。新海誠監督には村下孝蔵の歌をモチーフにしたアニメ作品をぜひ作って貰いたいですね。キャラデザインはおおた慶文というのもありかと。
プロフィール

ユースフ

Author:ユースフ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
ブロとも一覧

秒速5センチメートル・・・桜花抄の軌跡を追ってみた

心理兵器:秒速5センチメートル
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
65位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
10位
アクセスランキングを見る>>
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新トラックバック
検索フォーム
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ