好きなアニメキャラ(その35):足須沙穂都(マンガ家さんとアシスタントさんと)

猫もぐったり
 
 こんばんは。全国的に暑いようですが、札幌も結構暑いです。昨日の夜はちょっと寝苦しかったような。しかしながら、扇風機回そうかな、でもいいかなという程度だったので正直スマンカッタ。エアコンはまだ回してません。

たち吉の小鉢

 そういえばセイコーマートが「食卓彩る 惣菜キャンペーン」をやっていて、本日応募券30ポイントを貯めて京都の老舗うつわ屋「たち吉」のオリジナル小鉢を貰いました。私のは青い方です。主にゴボウサラダときんぴらゴボウを食べてポイントを集めました。セイコーマートの惣菜は安くてうまいのでキャンペーンがなくても食べ続けますよ。

足須沙穂都

 本日は好きなアニメキャラその35、満を持して「マンガ家さんとアシスタントさんと」のメインヒロイン、足須さんの登場です。

足須さん表情いろいろ

 主人公の愛徒以下ほぼ全ての登場人物が「足須さん」と読んでいるのでついついこちらも「足須さん」と呼んでしまうのですが、本名は足須沙穂都。「アシスタント」と「サポート」が合体した名前ですね。

いつもはクールな足須さん

 黒髪のストレートロングも麗しいスレンダー美人です。身長163センチで登場女性キャラでは一番高身長です。19才でマンガの専門学校に通っています。田舎がどこかは描かれていませんが、アパートで一人暮らしをしている模様です。

愛徒に引き気味の足須さん

 「月刊少年ゴンゴン」の編集者である音砂みはりの紹介で、一年前から愛徒のアシスタントをしています。愛徒の恐るべき趣味嗜好や奇行・妄想をほぼ完璧にスルーできるというスキルをもっていて、クールな表情がデフォルトとなっています。

愛徒にドン引きする足須さん

 子供の頃からマンガを描くのが好きで、当然マンガ家志望です。毎月のように作品を描いてはみはりに見てもらっていますが、「普通すぎる」などの理由でデビューできるほどの作品は作れていません。基本的に真面目で大人しい性格なのですが、真面目さがマンガに反映され過ぎているんじゃないかと。マンガはちょっと妙な人の方が向いているのか…愛徒の場合は変過ぎますけど。

雨の日の足須さん

 よく愛徒のアシスタントが務まるなと思えますが、当初から「手間のかかる子供」と認識しているので、奇行に目くじらを立てたりドン引きしたりすることはありますが、マンガに対する真摯な姿勢のことは判っているので本気で嫌ってはいる訳ではないようです。

海で水着が流される

 ただし「僕のこと好き?」みたいなことを聞かれると必ずクールに全否定をかましており、メインヒロインの立場でありながら、高校時代からの腐れ縁である音砂みはりや、愛徒の大ファンだという風羽りんなのような好意を愛徒に寄せている気配はありません。OPではちょっとは気があるように見えるのに。

足須さんとブラニャー

 大筋で常識人の足須さんですが、ちょっと違う傾向もあって、一般受けしないようなマスコットキャラクターに惹かれてしまうという性癖(?)があります。

妹の沙穂乃

 家族としては妹で中一の足須沙穂乃が登場しました。6才差ですね。

足須沙穂乃

 妹なりにマンガ一筋の姉のことを心配しており、愛徒に結婚しちゃえとけしかけたりしていますが、あいにく肝心な足須さんにはその気は全くないのでした…

初めて出会った頃の足須さん

 足須さんの面白いエピソードとしては、序盤では第三話の「看病できるかな」が上げられるでしょう。

愛徒に惚れてではなく体調の悪くなった足須さん

 風邪を引いたのか体調が極度に悪くなった足須さん、家に帰れそうにないのでここで寝てもいいかと愛徒にお願いしつつ、ばったり倒れてしまいます。そんなになる前に帰れよと言いたいところですが、そこは真面目な人なので。

一気に剥く愛徒

 焦る愛徒、布団に寝るなら服を脱がないとと、余計になところに気を回して一気に足須さんを剥いてしまいます。

愛徒に脱がされる足須さん
自分の姿に驚愕

 はっと気付くと下着姿になっている足須さん。自分の姿に驚きです。さらにパンツまで脱がそうとする愛徒(一応言っておきますが、エッチなことをしようとしての行動ではないのです)。

黄金の右が炸裂

 しかしいくらいやらしい動機ではないとは言ってもそれはさすがに許せんということで黄金の右が炸裂。体調が悪いのにいらん体力使わせんな。

病床の足須さん

 布団に寝てからもおろおろする愛徒のうるささにマイッチングな足須さん。いっそ放っておいてくれた方が身体が休まるのに。でもまあ悪気がないことだけは理解してくれるのでした。

呆れる足須さんその1

 それから白眉は第11話の「自分を知ろう」でしょう。何度マンガの持ち込みをしても採用されない足須さん。アシスタントをしてから画力も向上しているのですが、普通すぎてインパクトがないらしいです。なにしろ常識人だから。何が足りないんだろうと悩む足須さんに、愛徒が「自分を知ることから」といつになく真面目なセリフを。

呆れる足須さんその2
 
 しかし「僕も毎日自問自答してるんだ……どんな状況、どんな角度で見れば最高に嬉しいか」……って、やっぱりパンツのことかーい!「ただの変態ですね」とクールに突っ込む足須さん。

ひぎぃ!顔の足須さん

 しかしそんな変態の愛徒に「足須さんの好きなキャラってちょっとズレてるし」と指摘されてショックを受ける足須さん。変態に変と言われるなんて。

その一言がきっかけで

 「じゃあ僕とこんな事したいなーとかある?もしかして僕のことイジメるの好きだったり?」とドMオーラをバリバリに発してモジモジする変態愛徒を見ているうちに、足須さんの中の何かが目覚め始めました。それまでにもいかにも嫌そうな表情でいかにも嫌そうな発言をすることはあったので予兆がなかった訳ではありませんが……

何かに目覚める足須さん

 「……それ、あるかも知れませんね……」“人間は、自分でも知らない心の奥の地下室に、一頭の虎を飼っている”(平井和正「虎は暗闇より」)と言いますが……

上から目線の足須さん

 なぜか瞳が赤くなった足須さん。“やはり目覚めたのね、彼女が…”(by赤木リツコ)「気安く話かけないでください」といつもと全く違う対応を示します。

原作者の描いた足須さん

 「いつもいつも変態的な事ばかりして。恥ずかしくないんですか?」と完全に上から目線の足須さん。やはりフラストレーション溜まってたんだな、足須さん。

覚醒足須さん

 「どうせ毎日私の胸や足をみてパンツの柄を想像してるんでしょ?ん?」と完全に女王様モード。足須さんにはドSの気があったのか。

罵倒しまくる足須さん

 愛徒もドMらしいのでお似合いのカップリングと言えますが…「ホント、心の底からド変態ですね!」と罵倒止まず。足須さんノリノリです。この表情(笑)。

みはりに見られて焦りまくる

 しかしちょうどそこへ訪ねてきた担当の音砂みはり。「……それ、何のプレイ?」と言われて我に返る足須さん。「違うんです!」と慌てふためきます。しかしその後、「テーマはダメな上司をイジメる漫画」と作品制作にしっかりフィードバックしていました。転んでもただでは起きない足須さんなのでした。やはり真面目だから。

ちび足須さん

 その作品は見事に従来の殻を突き破り、新人賞で入賞を果たしますが、エロ過ぎて少年誌には連載できないとやはり没になってしまうのでした。

ちび足須さんその2

 なお、恋愛については学生時代に何回か告白されたようですが、当時漫画以外に興味が無かったため、全て断っています。つまり処女ということですね。こんなに可愛いのにキスすらしていな模様。モッタイナイ…

早見沙織と能登有沙

 CVは私のご贔屓声優早見沙織です。ドS覚醒からの罵倒演技は、多くのドM属性民がはやみんに求めているものらしいです。「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」の新垣あやせが罵倒しまくりキャラだったことで覚醒した人が多いらしいです。彼女の綺麗な声で罵倒されるのが堪らないとか。個人的にははやみんの囁く甘い声の方が好きですけど、確かにこれはこれで悪くない。

マンアシ公開イベントでの早見沙織

 足須さんは通常クールで真面目なキャラなので、一気にドS覚醒したときの落差が非常に大きくて良かったですね。みはりみたいに最初から罵倒&暴力だとドS展開してもあまり変わらないので。こうしてまた一つはまり役を獲得するはやみんなのであった。

自分の胸を揉む足須さん

 今後は悪堕ちヒロインとか最初から完全な悪役だけど良い子ぶっているキャラとかも演じて貰いたいですね。そういえば番宣番組「マンアシラジオ」を、みはり役の能登有沙とやっていましたが、今までのキャラを打ち破る下ネタ展開で非常に面白かったです。事務所サイドも「もう社会人だし」と解禁したのでしょうか。そのうち「生徒会役員共」にも出演したりして…。

足須さん原画
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ユースフ

Author:ユースフ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
ブロとも一覧

秒速5センチメートル・・・桜花抄の軌跡を追ってみた

心理兵器:秒速5センチメートル
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
34位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
8位
アクセスランキングを見る>>
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新トラックバック
検索フォーム
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ