春季アニメ総括(その3):ご注文はうさぎですか?~楽しゅうてやがて悲しき癒しアニメ

ノボテル札幌
 
 昨日はやけに早起きしたので夜は早く眠くなってしまい、10時に寝たら今日は午前3時に目が覚めました。なんだこれは…たまげたなあ。それで「魔法科高校の劣等生」も朝食前に見てしまい、近所の中島公園に散歩に行ってきたりして。水と緑が豊かでなかなかいいところです。まあ水のほうは、毎日豊平川を見おろしているし土曜日には川沿いを歩いているので見飽きている気もしますがね。

札幌市天文台

 園内には様々な施設がありますが、札幌市天文台の小ささには全米が泣きました。20㎝口径の屈折望遠鏡を備えていて年に60日も公開しているそうで、親しみはもてそうです。また周辺には札幌護国神社などもあってなかなかいいところです。すすきのの南という立地なので、札幌中心部に滞在したら簡単に来られますよ。

ごちうさ五人組

 さて次々と終わる春季アニメ、本日は私の精神安定剤だった「ご注文はうさぎですか?」です。喫茶店ラビットハウスの孫娘、香風智乃(チノ)とバイト店員の天々座理世(リゼ)の仲間に新たに加わった保登心愛(ココア)の物語です。

ごちうさ五人組その2

 それにココアのクラスメイトの宇治松千夜(チヤ)とその隣人でリゼの後輩の桐間紗路(シャロ)が加わって、この五人が主要登場人物となっています。

ごちうさ5人組

 これにチノのクラスメートの 条河麻耶(マヤ)と奈津恵(メグ)、女流小説家でバータイムのラビットハウスのバーテンダーも務める青山ブルーマウンテンが加わり、きゃっきゃうふふの展開が毎回繰り広げられます。5人組ではチノだけが中学生で後は高校生ですが、マヤとメグを加えて“対お姉ちゃん用決戦部隊”「チマメ隊」を結成すると4対3でウェルバランスになりました。

ここあとチマメ隊

 男はダンディなマスター(チノの父)しか出てきません。なのでどんなイベントが繰り広げられても「ん、よしよし」という気持ちで見ることができます。正確にはチノが頭に載せているティッピーにはチノの祖父の魂が宿っているらしく、時々しゃべりますが、ティッピー自身は雌うさぎだそうです。チノの腹話術で突っ張り通しましたが、言っている内容と言い声と言い、かなり無理があったような(笑)。

ここあとリゼ

 舞台となった木組みの家と石畳の街には固有の名前が示されませんでしたが、フランスのストラスブールやコルマール、ハンガリーのセーチェーニ温泉などをモデルにしているそうですが、私のイメージではドイツのローテンブルグという印象でした。通貨は円だし甘兎庵のような甘味処もあるし、外国より住みよさそうです。

みんなでクリスマス

 春季アニメだというのに春から夏を過ぎて終盤では一気に冬になるなど、季節の移ろいが早かったです。第11羽(誤字にあらず)はクリスマスの話で、新作メニューがヒットしていつになく混み合うラビットハウスをてんてこ舞いで回した後、皆でクリスマスパーティーをするという回でした。クリスマスマーケットの描写もあったり、雪が降ったりとやはり欧州的な雰囲気で満ちていますが、彼女達が楽しそうであれば楽しそうなほど、幸せそうであれば幸せそうなほど、見てるこちらもほっこりしてきます。

第1羽エンドカード
第2羽エンドカード

 嫉妬とか羨望といった気持ちが全く湧かないこのアニメは実に精神衛生に良かったです。またキャラ達は様々なボケやつっこみを繰り返しますが、特定のキャラがボケるのではなく、交互にボケたり突っ込んだりしているところが良かったです。

第3羽エンドカード
第4羽エンドカード

 パラダイスに近い環境なんですが、人の住むところ天国はなしということで、この夢のような街にも拭いがたい貧富の差があります。シャロの家はチヤの甘兎庵の物置と思われていたほどのボロ家で、貧乏なためにバイトをたくさん掛け持ちしていたりします。お金持ちの娘のリゼと同じお嬢様学校に通っていますが、学業成績が良く特待生として入学したようです。

第5羽エンドカード
第6羽エンドカード

 一番お嬢様風の身なりだったため、当初ココアやチノにはお金持ちと勘違いされており、憧れの先輩であるリゼに貧乏であることを知られたくないこともあって本当のことを言えないでいましたが、家から出てくるところを目撃されてカミングアウトに至りました。その後全く関係性は変わらなかったのでシャロの一人相撲だったのですが、こういう癒しアニメでも世知辛い部分はちゃんと描くんだなあと妙な関心の仕方をしてしまいました。

第7羽エンドカード
第8羽エンドカード

 チノの父以外は皆の周囲に大人の影はないのですが、シャロの両親とかは何やってるひとなのかとか想像してしまいます。ママンは病弱でパパンは飲む打つ買うの三拍子揃ったゴンタクレとか。そういえばリゼの父は元軍人らしいのですが、傭兵でお金を稼いで大富豪になったのでしょうかね。エリア88で戦っていたとか。

第9羽エンドカード
第10羽エンドカード

 そういえばチノの父は登場してもママンは姿を見せませんでした。なんとなく離婚ではなく死別という気がしているのですが。青山さんと再婚したらどうでしょうか。チノにとっては若すぎる継母かな。おっとりしていて諍いとかなさそうですが。

第11羽エンドカード
最終回エンドカード

 第12羽は最終回で年末の情景を描いていました。ココアが風邪を引いたり、それを看病していたチノが今度はおたふく風邪になったり。最終回にしてはとてもあっさりした終わり方なのは、当然第二期を想定しているということで宜しいのですよね?ね?早めにやって欲しいので、冬季アニメあたりでいかがでしょう。しかし既刊3巻というのがネックですね。もうこのキャラでオリジナル展開をやっちゃって下さい。ただしハード展開になってしまうので虚淵玄だけはスタッフに加えないようにお願いします。いや好きですけどね、虚淵脚本。ただし「ごちうさ」世界だけは見逃して欲しいです。

ラビットハウストリオ

 ココアやチヤについては好きなアニメキャラで紹介したいと思っています。みんなやっても良いくらいなんですが…シャロだけでも入れようかな。CVの内田真礼は「中二病でも恋がしたい!」の小鳥遊六花を演じていましたが、個人的には断然シャロの方が好きですね。

JK4人組

 ああ、「ごちうさ」亡き後、何を癒やしの材料にして生きていけばいいのでしょうか……。「魔法科高校の劣等生」は2クールだったのが救いです。1クールで終わらないとはさすがお兄様ですわ!そうだ、視聴予定の夏季アニメについても語りましょう。

さすがはお兄様!

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

(´・・`)ここにもごちうさ難民発見!‥タイムラインでゆーたらグラスリップだろーが、一週開けてハナヤマタなんてーのも蟻鴨?

Re: No title

 ROM専さんこんばんは、いらっしゃい。

 ごちうさは、ペットショップの子猫たちの戯れを見ているかのような微笑ましさがあってとても良かったので喪失感パネエです。2期をはよはよ。

 「グラスリップ」は見る予定ですが、視聴予定の夏アニメについてはまた記事にします。

プロフィール

ユースフ

Author:ユースフ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
ブロとも一覧

秒速5センチメートル・・・桜花抄の軌跡を追ってみた

心理兵器:秒速5センチメートル
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
65位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
10位
アクセスランキングを見る>>
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新トラックバック
検索フォーム
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ