北海道名物!(その3):ザンギ~唐揚げとはどう違うの?

JAL機

 こんばんは。クレジットカードの利用明細が来て、引っ越しなどでずいぶん金を使ったなあと見ていたら…おい、JAL。北海道に来るときの飛行機代を二重取りしているのはどういうことだ。こっちの体はたった一つなんだyo!

クレイマー、クレイマー

 早速クレイマークレイマーと化して(本来の意味は全然違うけど)抗議の電話をしようとしたら、もう受付時間を過ぎていました。明日必ずかけまくってやりますとも。

鶏ザンギ

 そういう訳で金銭的心労を抱えてしまっているので今日は軽めに。北海道では鶏の唐揚げが名物です。北海道ではこれを「ザンギ」と呼んでいます。ザンギと唐揚げは同じものなのでしょうか?

鮭ザンギ

 ちなみに今日の昼にセイコーマートで102円の惣菜「北のポテトサラダ」と「チーズ入りザンギ」を買いました。ザンギの方はてっきり鶏の唐揚げだと思って買ったのですが、後でよく見たら鮭のザンギと書いてありました。ザンギって、鶏の唐揚げの北海道での呼称だというふうに聞いていたのですが、唐揚げ一般についても言うようです。

 北海道において宴席で鶏の唐揚げが出てくると、道産子達は「これはザンギ」「これは唐揚げ」と判別しているんです。何が違うのかと聞いてみたら、ザンギは一般的な唐揚げとは違い、鶏肉を醤油とニンニクで味付けをしてから片栗粉及び小麦粉で揚げたものなのだと言っていました。

タコザンギ

 故に同様に下味を付けて揚げれば魚介類の唐揚げに対しても用いられるということで、確かにそれなら鮭のザンギもありなわけですね。そういえばスーパーでタコザンギを見たことがあります。

 ただし「唐揚げ=鶏肉のザンギ」と考えている北海道民もいるそうで、それが名称の使用法について混乱を招いているのですが、本来はザンギは北海道独特の料理・名称であり、厳密には唐揚げとは別物であるとするのが正しいとか。

 しかしながら、Wikipediaによると“ザンギは北海道で広く用いられる呼称である。料理の名前であり「から揚げにしたもの」という意味を持つと、くしろザンギ推進協議会 は定義している。また、日本唐揚協会や北海道ザンギ愛好会によると「ザンギ」と「唐揚げ」の垣根が曖昧なこともあり、同一のものとする見方が強まっているという見解を示している。”としています。これによるとザンギ=唐揚げということになってしまうのですが…。

 ザンギの語源ですが、中国で「揚げた鶏」を意味する「炸鶏(ザーキー/ザーチー)」又は「炸子鶏(ザー・ツゥ・チー)」或いは「揚鳥(ジャージー)」など、中国語に由来すると解く説や、他にも切り方の「散切り」に由来すると発想される説もあるようです。

慚愧

 ユニークなのでは、「慙愧(ざんき)」に由来するという説も。「慚愧に堪えない」の慚愧ですね。それじゃザンキじゃんかと思いますが、仏教用語としては「ザンギ」と読むんだとか。石田瑞麿著『例文仏教語大辞典/小学館』の「慚愧(ざんぎ)」の項目では、「罪をはじること。慚は自分に対してはじること。愧は他に対してはじること。その他、慚はみずから罪を作らないこと、愧は他に教えて罪を作らせないこと。また、慚は人に対してはじること、愧は天に対してはじること」等と解説されています。つまり、鶏を殺して食べるという殺生に対して慚愧の念を持ちつつ、でもおいしいなあと食べることからザンギと呼ばれるようななったという。理屈っぽいですが、なかなかに説得力のある説ではありますね。私はベジタリアンではないので肉も魚も食べますが、慚愧に堪えないというところまではいかないものの、感謝の気持ちは忘れずに食べることにしましょう。

 なお似たような言葉で読んでいる場所は他にもあって、例えば山形県酒田市や同鶴岡市ではかつて鶏のから揚げのことを「ざんき」または「ざんぎ」と呼ぶことがあったそうです。

せんざんぎ

 また、鶏料理が盛んな愛媛県今治市では「せんざんぎ」という江戸時代から伝わる郷土料理があるそうです。かつてはキジ肉を使った揚げ物でしたが、現在では下味をつけた鶏のから揚げのことを指しているそうです。

新居浜のざんき

 さらに愛媛県新居浜市の郷土料理である「ざんき」は、今治市の「せんざんき」との関連性があるものと一般に言われていますが、その一方で1959年まで存在した多喜浜塩田で作られていた塩の取引で北海道との交易があったことから、北海道の「ざんぎ」が新居浜市に伝わったという説もあるそうです。画像では「驢馬のざんき」とありますが、「驢馬」は店の名前です。ロバを唐揚げにするわけじゃありません。

ザンギエフ

 余談ですが、Wikipediaでザンギを見ると“ゲーム『ストリートファイター』シリーズの登場人物の通称。”とありました。節子それザンギと違う、ザンギエフや!でも通称だからいいのかな。

スクリューパイルドライバー

 ザンギエフといえばスクリューパイルドライバーですが、出すのだ大変なんですよね。波動昇竜拳もなかなか出せなかったこちとらとしては全く使いこなせないキャラでした。ためるだけのガイルとかエドモンド本田ならなんとかなったのですが。

春麗

 一番好きだったのは春麗。お姉ちゃんだからというのもありますが、軽快で使い勝手が良かったのがお気に入りでしたね。今さらですが春麗と書いて“チュンリー”と読むのは百万人ゲーム野郎のお約束です。

春麗がいっぱい
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

(´・・`)もしかして、ひょっとすれば、おそらくPC猿人派‥ですか?

Re: タイトルなし

 ROM専さんこんばんは、いらっしゃい。

> (´・・`)もしかして、ひょっとすれば、おそらくPC猿人派‥ですか?

 PCエンジンは「ときめきメモリアル」をプレイするためだけに買いました。確かDuo-R。せっかく買ったので「スナッチャー」とか「銀河お嬢様伝説ユナ」とかもやりましたが、特別PCエンジン派という訳でもありませんでした。当時はメガドライブもスーファミを持っていましたし、その後プレステもサターンも買いましたし。
プロフィール

ユースフ

Author:ユースフ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
ブロとも一覧

秒速5センチメートル・・・桜花抄の軌跡を追ってみた

心理兵器:秒速5センチメートル
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
40位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
6位
アクセスランキングを見る>>
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新トラックバック
検索フォーム
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ