とらドラ!(その5):プールだ海だ別荘だの夏休み編

雛祭り
 
 こんばんは。今日は雛祭りですね。平日でしかも月曜日なので世間的には全然盛り上がっていない気がするのですが、日曜あたりに色々やる人はやったのかも知れません。私は昨日はどうも調子が悪かったので終日引きこもっていましたが。今日は雛人形をしまう日だったりして。雛人形をしまわない子はしまっちゃおうねえ。

ちょっとヘンなしまっちゃうおじさん

 これはちょっとヘンはしまっちゃうおじさん。こんな魔法の使者はいやですね。オリジナルでも十分いやだけど。しまっちゃうおじさんの正体はスナドリネコさんなんじゃないかと思っているのは私だけでしょうか。

スナドリネコさんとしまっちゃうおじさん

 戯れ言はさておき、とらドラ!行ってみましょう。本日は8話と9話。プールだ海だと夏色回です。まず第8話「だがために」。

勝負は50メートル自由形

 前回終盤の大河対亜美の対決シーンは実乃梨の調停でスポーツ勝負となりましたが、結局くじびきで水泳50メートル自由形ということになりました。ちなみに大河はバーリトゥードと書いていましたが…お前はブラジルのピュア・ファイターか。亜美が勝ったら竜児は亜美の別荘に行くことに。大河が勝ったら亜美のものまね150連発が流出するとか。

ズール
 
 クラスメイトのベッティングは圧倒的に亜美。そりゃあ大河は泳げないのですから仕方ないですな。しかし大河に賭ける竜児。 

市民プール招待券

 竜児を見て祐作も大河に乗り、実乃梨は審判だから応援できないけど信じていると。梅雨がまだ明けていないらしく雨でプールの授業が中止になってしまいますが、祐作が市民プールのチケットをくれます。祐作と行けばいいのに恥ずかしすぎて行けない大河。前回の亜美のアプローチ辺りから、大河の竜児に対する感情が変化してきたような気がします。ジェラシーは恋愛のスパイスなのか?じゃあNTRも?

キレるタイガー

 市民プールで特訓する大河と竜児。泳げなくてもバタ足の推進力は大気圏を脱出可能な勢い。実は大河が頑張るのは亜美を負かすとか祐作にいいとこを見せるためではなく、竜児を想ってのことなのですが、自分のことには鈍感な竜児は気付きません。まあ竜児も誤解され続けた人生なので、女性の好意なんてものを受けた記憶が少ないんでしょうね。

肉ばっかり弁当

 大河の怒りが理解できないものの、夕食を食べに来なかった大河のために弁当を渡す大河。弁当には罪はないと受け取る大河。中身は大河がいつもリクエストしては却下されている肉。肉ばっかり。極端な竜児ですが、これくらいしないと受けないのかも。

ビキニの亜美
浮き輪まみれの大河

 そしていよいよ対決です。なんとビキニで余裕をかます亜美に対し、大河はフルアーマー浮き輪状態。そんなにはいらないでしょうが。

卑怯な作戦

 そして確かに大河の浮き輪は武器でした。ビート板一枚を除いて亜美に投げつけてプールに突き落とし、ビキニのブラ部分を奪うという先制攻撃。プールでバーリトゥードをやっているのか。

足が吊る大河

 そして得意のバタ足で一気に25メートルを泳いでターン。亜美も泳ぎ始めたが圧倒的大差。しかしそこで悪行の報いか足が吊る大河。焦って竜児が助けに来ますが、ご主人様が駄犬のために泳ぐのを見ておけと吼える大河。いろいろねじくれてますが、一応気持ちはちゃんと言ったことになるのか…な?

竜児は私のだ

 大河が泳ぐのを見守る竜児の上にコロニー落とし亜美見たさで押すな押すなだった野郎共が降ってきます。こんなアホな事で死ぬのかと水中に沈んでいく竜児。亜美のビキニ姿に夢中で誰も竜児が溺れたことに気がついかず、大河がキレます。竜児は私のだ!!誰も触るんじゃない!!と吼えます。これ告白そのものじゃないか。亜美の別荘には結局大河、竜児、祐作、実乃梨、亜美の全員で行く事に。「あまりの図々しさに亜美ちゃん混乱中」とあきれる亜美ですが、祐作と実乃梨に丸め込まれてしまいます。ということで夏休みに突入。

犬化した大河
犬化したママン

 第9話「海に行こうと君は」。犬化した大河が嫁になった夢を見る竜児。なぜか泰子ママンまで犬化しています。抱きかかえているのが竜児と大河の子供らしい。ということは泰子ママンの孫?駄犬呼ばわりされているのは竜児なのになあ。

変なホラービデオを見たせいで

 悪夢の理由は、寝る前に見た「実力恐怖列島日本~私は犬の赤ちゃんを産んだ~」という妙なDVDのせいでした。同じ頃なぜか大河も竜児が犬で夫という悪夢を見ていましたが、一緒にDVDを見たのでしょうか。

犬に襲われる大河

 別荘旅行で、竜児×実乃梨と大河×祐作、どちらの恋を進行させるかを得意なバドミントン勝負で決めようとした大河ですが、本物の犬の乱入で不戦敗になってしまいます。どうしても不正な勝負を好む大河ですが、天網恢々疎にして漏らさずとはことことか。ということで、竜児の恋路を大河がサポートすることになりました。

二人エグザイル

 駅に行くと祐作と実乃梨はすでに到着済みで二人エグザイルで迎えてくれます。この二人で付き合えばいいんじゃないでしょうか。竜児と大河はもとより、周囲の群衆もドン引かせています。

四人エグザイル

 そして遅れてきた亜美を迎える四人エグザイルというか千手観音。他人の振りして去って行く亜美をそのまま追尾。これは怖いですね。

さすがモデル

 それにしても亜美、さすがモデル。スタイルは主要キャラ随一ですね。


 スーパービュー踊り子号に乗って亜美の別荘に向かう一行。踊り子号はしょぼいから、やっぱり伊豆に行くならスーパービューですよね。亜美の別荘もスーパーでした。お金持ちの家の子なんだなあ、亜美。容姿も経済力も不足なく、リア充街道一直線じゃないか。

 大河によれば、実乃梨はホラーに極端に弱いらしい。列車内でいわくつきの心霊音声を集めた音楽を実乃梨に聞かせる大河。それはただの嫌がらせだって。人は親友にそういうことをできるのだろうか?

大別荘

 亜美の別荘は実に豪勢です。さすが芸能人のママンがいるだけのことはあります。去年から誰も来ていないということで掃除から始めなければなりません。しかしそこは若人、海を前にして掃除はできんとばかりに取りあえず海に向かいます。約一名を除いて。

亜美の色仕掛け

 そういうときも掃除を洗濯してしまうスーパー家事マシーン、それが竜児。皆も帰ってきて買い出しだのなんだのということになってもなお掃除を続ける竜児。すると浴室から亜美の声が。やばい入浴中か。「結構大胆だね…女の子のシャワー中に入ってくるなんて。良いよ。今ならみんなに内緒で。ねぇ、したくないの?」と誘う亜美。これはドラクエのパフパフイベントの匂いがするぜ。

実は風呂掃除

 やはりか(笑)。お風呂掃除のお誘いでした。男の純情を弄ばれた竜児は、大河に泣きつきます。大河に頼るというのはいかがなものか。仇を取りに風呂場に向かった大河ですが、今度は本当に入浴中の亜美。ナイスバディに驚愕する大河。

実乃梨を恐怖攻撃
大河が実乃梨を責める

 買い物から帰ってきた実乃梨に肝試し的攻撃を加える大河。湿ったわかめが首筋をスーっと。大事なことなので二度言いますが、本当に実乃梨は親友なのか、大河?

祐作…

 大騒ぎしながらカレーを作る四人の前に、騒ぎを聞きつけてタオル一枚で出てくる祐作。裸族かお前は。「祐作…アンタ、正気?」とドン引く亜美。竜児も唖然。大河はショックで気絶寸前。そこでなぜかハイテンションで携帯で祐作を激写する実乃梨。そこで腰のタオルがはらりと。黒くてわさっとした「ワカメの霊」が降臨し、ガクブルな女子トリオ。なんだこれは…たまげたなあ。ショックを忘れたい実乃梨のリクエストで激辛カレーとなりましたが、さすがに竜児が作っただけあって辛くても美味しいらしいです。ちゃんと大河には甘口を別につくってやるあたりは優しいですな。

事後みたい

 お腹の調子が悪くなった大河は北村の部屋に胃薬をもらいに行き、ベッドで一休み。これはまるで「事後」シーンのようではありませんか。きっと大河は落ち着いて休んでられなかったことでしょう。

幽霊にかこつけて恋愛談義

 一方竜児は実乃梨と夜空を見上げながらドキドキの会話。「彼氏とかっているのか?」と勇気を出して尋ねた竜二に対し、なぜか幽霊談義を始める実乃梨。「高須君は、幽霊見たことある?私は、幽霊はいるって信じてる。本当に見たことはないし、見たことがある人の話も、全然信じてない。それとさ、同じように思うことがあるの。私もいつか、恋愛して結婚して、幸せになるって、信じてる。けど、実際に誰かとそんな感じになったこと、ないんだよね。世の中の、当たり前に恋愛してる人たちが、私にはとても遠い。だって、私には、見えないんだもん。やっぱり幽霊はいないんだ、一生見れないんだって、あきらめかけてる。だから、質問の答えは『いない』。」……これは、幽霊を比喩として使っていますね。

 「高須君は?幽霊、見える人?」と尋ねる実乃梨に対し、竜児も幽霊談義で答えます。「俺は、見たいのかもしれない…俺、思うんだけどさ。霊感があるやつも、始めて幽霊を見たときはびっくりしたんじゃねぇかな?見たけど、やっぱ、ありえねーって打ち消したやつや、逆に努力して、やっと見ることが出来るようになったやつだっているかもしれねぇ。だからお前も、一生見えねぇかも、なんて、決め付けなくてもいいんじゃねぇか?…俺はいつか、櫛枝が幽霊を見れたらいいなぁ、って思うよ。お、お前に見て欲しがってる幽霊が、どこかにいるって思うから。」

ベッドに毛が

 いいな。青春だな、こういうシーンは。いよいよ眠ろうかと思った矢先、竜児のベッドの枕元には長い髪が!

謎の服が

 そして大河のベッドには濡れた服が!そしてドンドンと扉を叩く音。これはラップ音なのか?ポルターガイスト現象でしょうか?さあどうなる!というところで次回に続くのでした。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ユースフ

Author:ユースフ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
ブロとも一覧

秒速5センチメートル・・・桜花抄の軌跡を追ってみた

心理兵器:秒速5センチメートル
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
40位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
6位
アクセスランキングを見る>>
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新トラックバック
検索フォーム
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ