好きなアニメキャラ(その26):松前緒花(花咲くいろは)

日脚伸びる

 こんばんは。今日は天気が良かったですが、日足が伸びてきたなあと思うと同時に、陽射しの強さも実感しました。春は空からやってくるということでしょうか。

松前緒花

 本日は好きなアニメキャラの26回目。今日は「花咲くいろは」のヒロイン、松前緒花です。

コーンを覗く緒花

 緒花は1994年11月30日生まれ。放映当時は16歳で、多分最終回時点でも17歳になる前だったと思います。リアル世界では今年20歳になるということで、来年は成人式ですね。身長は147㎝と、花いろJKカルテットの中でも一番小柄です。

ジュースで酔っ払う緒花

 東京で母親の皐月と2人暮らしをしていましたが、夫と死別後はいつも男がいるらしい皐月の現在の彼氏が借金を背負ったことをきっかけに皐月と彼氏は夜逃げをすることになり、緒花は皐月の実家である石川県金沢市にある湯乃鷺温泉の旅館・喜翆荘に行くことになりました。

やさぐれ緒花

 「花咲くいろは」は喜翆荘で仲居として働く緒花達を描いた作品ですが、修学旅行や文化祭などの高校生活も描写されていたほか、映画撮影の話が出たりミリおたの客がやって来たりとエピソードがバラエティーに富んでいました。個人的には高校生活を描いたエピソードが好きでしたね。モブキャラもやけに可愛いし(P.A.worksの伝統?)。

ヤンデレ(嘘)緒花

 身長は低いですが、それを補うかのように声は大きく、当初は菜子に怖れられていました。天然パーマで亜麻色の髪をしており、左右に2つ付けた白い花びらのヘアピンがトレードマークになっています。

コーラの紅茶割り

 鼻が弱いらしく、よく鼻血を出します。また炭酸も口や喉に刺激が強すぎるらしく、コーラを紅茶で割って飲んでいます。ちょっと虚弱な体質なのかも知れません。OPでパワフルに走り回っているシーンばかり毎回見ているので健康優良児のように思えますが、熱出して倒れたエピソードもあったりするので、体力を付けて欲しいところです。仲居仕事は健康に良かったかも知れませんね。

アヘ顔?緒花

 性格は活発で明るく前向きです。それなりに現実を見据えていて、諦観を持っていたりもしますが、ときどき変な妄想に走ることもあります。一本気で熱い性格ゆえに、問題やトラブルが起きると、考えるより先に行動に出てしまう傾向があります。それが原因で大騒動となってしまうことも、何度もありましたが、物語を転がすには最適な性格とも言えますね。

緒花入浴シーン

 場の空気を読めない、いわゆるKY気質ですが、緒花自身も自らの行動が他人に迷惑をかけることが多々あることは自覚しています。もっともぶっきらぼうで辛辣で狂犬のようにキレまくる民子や、一見大人しそうでいて容赦のない毒舌でしばしば身も蓋も無い一言(「緒花ちゃんは褒めると図に乗るタイプだから」「緒花ちゃんも友達いなさそうだもんね」など)を吐く菜子だって相当なタマなので、あまり気にすることはないような気がします。

照れる緒花

 幼なじみの種村孝一(通称孝ちゃん)からは、東京を去る直前に告られますが、きちんとした返事をできないままに緒花は喜翆荘に行ってしまいました。その後はメールや電話によるすれ違いの日々が続き、一度は孝一が喜翆荘まで来ようとしたものの、トラブルを抱えていた緒花と会うことができませんでした。

針仕事する緒花

 緒花が別件で東京に行った際に久しぶりに再会できましたが、その時の孝一の言動から勝手に振られたと解釈した緒花は、一度は孝一を吹っ切ろうとします。色々あって「片思いのままでいいんだ」ということに気付いた緒花は、終盤で再び上京した際に奇跡のように孝一と出会って喜翆荘に来てと頼み、最終回でぼんぼり祭りの夜に自分から告白しました。

汽車に乗り込む緒花

 緒花は可愛いので、金沢の香林高校でも告られたりしてもおかしくないと思うのですが、同じクラスの民子や結名がモテモテなのに対し、特にモーションをかけられることもありませんでした。そういえば菜子もそういう場面はありませんでしたが、香林高校はモブ子さん達もレベルが非常に高いので埋没してしまったんでしょうかね。それにしても結名はともかく、民子がモテモテで菜子がガン無視されているのはおかしい気がします。

捕まった緒花

 菜子に言わせれば都会っ子のせいか「ああ見えて意外とセンスがいい」らしいです。民子は身なりに構いつけず、結名は露出過多の傾向があるので消去法だったのかも知れませんが。皐月が基本家事をしない人だったため、小さいころから料理をしており、腕前は確かです。裁縫も上手であるなど、家事全般を得意としており、基本的に緒花の女子力のスペックは意外に高い模様です。

熱のある緒花

 仲居仕事をするなど、東京時代は夢にも思っていなかった緒花ですが、喜翆荘で働くうちに旅館の仕事に大きな魅力を感じ、この仕事に誇りと愛情を抱くようになります。そしてその過程で、湯乃鷺温泉と喜翆荘、そして、喜翆荘の仲間たちを愛する気持ちも芽生えていきます。家事全般が得意なので、仲居は適職だったのだと思いますが、ドジを踏んでしまうことも度々あり、一月のアルバイト代が5000円しかなかった時もありました。

凜々しい緒花

 当初は好きではないと言っていた祖母である女将や、自分を捨てて男と逃げたママンの皐月、普通の若者ならド反発してもおかしくない人達なのですが、緒花はそれぞれの生き方を理解し、受け入れる度量があります。緒花は身体は小さいけど心は広いというか、寛容な人柄なのだと思います。

伊藤かな恵

 CVは伊藤かな恵。1986年11月26日生まれの27歳で、声優としては2007年から活動しています。2010年の第四回声優アワードで新人女優賞を受賞し、2011の第五回声優アワードでは助演女優賞を受賞しています。身長は緒花と同じ147㎝です。

伊藤かな恵その2

 「織田信奈の野望」の織田信奈や「フォトカノ」の新見遙佳など、ヒロインキャラを多く演じていますが、キャラへのはまり具合は、松前緒花が一番だと思います。伊藤かな恵以外の緒花はちょっと想像が出来ません。

和服メイド姿の緒花

最後に緒花関連商品。フィギュアと抱き枕カバーです。抱き枕カバーはもっと過激なのもありますが、本編に即したものということで。

緒花フィギュア(仲居姿)
緒花フィギュア(水着)
緒花抱き枕カバー
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ユースフ

Author:ユースフ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
ブロとも一覧

秒速5センチメートル・・・桜花抄の軌跡を追ってみた

心理兵器:秒速5センチメートル
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
43位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
11位
アクセスランキングを見る>>
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新トラックバック
検索フォーム
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ