TARI TARI(その2):「合唱時々バドミントン部」始動。でも和奏はまだ…

TARI TARI タイトル


天候不順なこの夏ですが、気温だけは一丁前に上がるんですよね。気温も控えめがいいのですが。

 さて諸般の事情で昨日はできなかった「TARI TARI」紹介、今日はばっちりやらせていただきます。爽やかな青春物はいいですね。青春ってそればかりではないというか、実際にはそれ以外の要素の方が多かったりしますが、アニメくらいは清々しい作品を見たいので。

第3話

 それでは第3話。

来夏弟の逆襲

 2度に亘って入浴中を来夏に襲撃された弟の誠、ここに来て逆襲です。もう義理は果たしたから合唱部をやめる!エロ本は捨てたからもう脅かしは通用しない!……姉にいいようにされてきた弟の百姓一揆みたいです。

来夏セクシーシーン?

 諦める来夏ですが、最後に一言。ママンに知られたくないというのが誠の心中だったのですが、そのママンからエロ本の在処を聞いていたという来夏。最初からバレバレだったのでした。姉物とか母物といったマニアックなものでなかったことを祈る。

自転車で登校中の和奏

 さて翌日、爽やかに登校する和奏。「青い山脈」かという雰囲気の爽やか美少女ぶりですが、チェーンが外れてしまいます。

妙な外人が直してくれたけど…

 困っていると通りがかりの豚を散歩させている外人が助けてくれました。それはいいのですが…

痴漢か暴漢か!

 和奏の顔に気付いて何やら大騒ぎの外人。びびりまくる和奏、「アイアムノーマネー!」という謎の英語を残して逃げます。音楽科から普通科に移ったことで補習をしている和奏ですが、ここまでとは…

逃げる和奏と追うストーカー外人

 しかし外人ガッツで追いかけてきます。ターミネーターかよ。焦る和奏ですが文明の利器のおかげで何とか振り切ります。この外人はおそらく和奏ママンのまひると知り合いなのではないかと思われますが。

合唱部とバドミントン部は部員不足で廃部宣告

 一方来夏と大智は入院中の校長代行の教頭に呼び出され、合唱部とバドミントン部の廃部を宣告させます。理由は部員不足。5人以上部員がいないと部として存続できないのです。

取りあえずウィーンを勧誘する田中

 とりあえずウィーンを勧誘する大智。自宅に誘います。先に行っててと言われて大智の部屋に入ったら…

大智の部屋で涼む晴香

 大智の姉の晴香があられもない姿で涼んでいました。焦りまくるウィーン。痴漢か暴漢かと思った外人に追いかけられる和奏も怖かったでしょうが、こちらも別の意味で怖い。冤罪という言葉がぐるぐる頭の中を駆け回りそうです。幸い事なきを得ましたが。

町内会の会議

 紗羽の家でもある寺では西之端商店街による夏を盛り上げる企画会議が行われています。夏の湘南なので沢山の海水浴客や観光客が期待できますからね。しかしこれはという企画が思いつきません。

志保が仕切る商店会の会議

 老若男女が参加できて盛り上がれる企画ということで、商店街を世界に見立ててワールドミュージックフェスティバルをやろうという志保。今も現役サーファーの紗羽のママンは凄い人材です。

部存続のために勝負!
 
 さて部活の頭数確保ということで勝負する来夏&紗羽VS大智。2対1でも大智は選手。厳しそうですが…

和奏とウィーンも参加して3対2に

 そこに和奏とウィーンもやってきて3対2に。3本勝負で先に2点取った方が勝ちというルールを勝手に決める来夏。それはいいのですが

何と三人同時にサーブしてくる

 何と3人同時にサーブ!2本をクリアして1本はスマッシュ。これは来夏のサーブでした。紗羽がスマッシュを決めて和奏のクリアにウィーンが反応しましたが…なんとシャトルはネットに突き刺さって2-1で合唱部の勝ち。「紗羽!」「和奏!」と呼び合う二人についていけない来夏がおかしかったです。いつのまに仲良くなってるんだこの二人という視線。来夏は無茶振りばかりするけど、紗羽は相手の立場も考えてごく穏当なお願いの仕方をしますからね。交渉力の差というか人間力の差というか。

負けた大智に部活名を見せる

 がっかりしている大智に「大会出なよ!」という来夏。差し出す紙には…

奇想天外な部活が誕生

 なんだこの部活名は…たまげたなあ。結局、大智が勝っても「バドミントン部時々合唱部」として活動する気マンマンだったようです。ですが、バドミントンが続けられると言うことで、大智にとっても悪い話というわけではありません。和奏はまた名義貸しで、これで一応5人です。

校長は好意的でしたが
 
 新部活を校長に顧問就任を要請する来夏達。付き合わされた和奏を見て校長は「君のお母さんは私の教え子だった」と言います。和奏ママン(まひる)との出逢いで音楽の意味が変わったという校長ですが、途中で教頭がやってきて話は中断してしまいます。

少佐教頭の反応は

 新部活名を見て怒る教頭。草薙素子の声で怒るとやたら怖いです。「音楽を馬鹿にするのもいい加減にしなさい」と申請書を丸めてポイです。大智が屑籠行きをラケットでブロックし、和奏が拾って申請書を伸ばします。なぜか和奏には強く出られない教頭。校長が取りなすように判子を押してくれました。

商店会の音楽フェスティバルに出たい

 夏休み初日から海の家でたこ焼きを食べている来夏。一応部活の方針を考えているつもりのようです。やってきた志保さんからワールドミュージックフェスティバルのことを聞いた来夏、ぜひ参加したいと言いますが、海の家には既に先約があるみたいです。

またもや外人に迫られる和奏

 補習が終わって帰る和奏。皆が集まっている海の家には行かないみたいです。しかし、自転車で帰宅しようとする和奏の前に立ちはだかる人影が。朝の外人!

シリアスな顔で大ボケな一言を

 シリアスな顔の和奏、一言「アイドントマネー!」……実に残念美少女な和奏さんなのでした。

第4話

 続いて第4話。

ジジイ達の正体がコンドルクインズだったことに気付く来夏

 海の家が呼んだのは一応プロのミュージシャン「コンドルクインズ」でした。実はこのバンド、来夏が子供の頃にファンだったのでした。
まだ追いかけられている和奏

 本日も外人に追っかけられている和奏。モテモテのようですが本人は必死。今度は両方とも自転車だから振り切れません。

ウィーンが救出に

 その様子を目撃したウィーンがタクシーで追ってきます。ウィーン、外人に特攻!身体を張って和奏を守ります。恋愛フラグ立ってもいいような勇気です。

コンドルクインズに夢中の来夏に面白くない紗羽

 一方コンドルクインズのおっさんに夢中の来夏、ミーハーファンに成り下がっています。それが面白くない紗羽ですが、紗羽のお寺に泊めようよと実に身勝手な提案をします。

日本が話せるなら最初から言え(笑)

 方や和奏の方はようやく話が通じた模様。昔の番長のように肉体的接触がないと理解仕会えないのか。実は片言で日本語もいける外人。だったら早く言え。二話連続で残念英語がばれた和奏が可哀想(笑)。

紗羽のお寺にキャンピングカーを駐車

 コンドルクインズのキャンピングカーが紗羽のお寺に駐車。彼らは商店街の企画を盛り上げる助っ人だから志保も快諾しました。

まひるの娘ということで歓待するコンドルクインズ

 そこへ外人と和奏も到着。やはり外人もコンドルクインズの一員でした。そして3人とも和奏のママン、まひると交流があった模様です。和奏はまひるにそっくりで、それで外人がやたら興奮したようですね。

黄昏のまひるの墓で演奏

 黄昏のまひるの墓前で演奏するコンドルクインズ。音楽はもうやらないの?という問いかけに俯く和奏。そういえば和奏が音楽を辞めた理由についてはまだはっきりと描かれていませんね。

髪を下ろした和奏が可愛い

 考え込む和奏のお腹を踏みつけてとおる猫のドラ。わざわざ寝ている人間を踏んでいくのが猫クオリティー。そういうところが和ませてくれるのですけどね。髪を下ろした和奏は可愛いです。

こちらも髪を下ろした紗羽

 一方こっちも髪を解いた紗羽。ついつい胸に目が行ってしまいますが、紗羽も可愛いですね。コンドルクインズと一緒にいたいからと紗羽の部屋には来夏が泊まっています。

来夏の顔に馬のぬいぐるみを

 わがままなお願いばかりにちょっとおかんむりな紗羽、来夏の顔面に馬のぬいぐるみを置いたりします。紗羽は来夏をいじるの好きだなあ。

自分で歌わないなら合唱部やめる!

 さて翌日、合唱部の練習やめてコンドルクインズの演奏見に行こうと言い出す来夏についに紗羽が切れます。自分で歌わないなら合唱部辞める!と「オタンコナス」が「オタン来夏」に聞こえました。確かに自分で合唱部作るって大騒ぎして巻き込んでおいてそれはないですよ。表情がちょっと新垣あやせっぽくなっています。

ファルセットの練習をするウィーン

 一方補習ではファルセットの練習に励むウィーン。まだまだみたいですが、みんなやる気あるなあ。本当に3年生か。

まだ出られるか志保に相談

 紗羽に一喝されて再びやる気になった来夏、志保にまだ決まっていない店を尋ねます。花屋さんがまだと聞いて早速いこうとしますが、志保にがんばんなさいとおしりを叩かれます。

おやこ!

 2話では紗羽に叩かれていました。「おやこ!」と怒る来夏。こんなところにも遺伝なのか(笑)。

花屋の枠を取ったのは…

 花屋に突撃する来夏。しかし立った今出場チームが決まったと。しかしそれは花屋のお得意様の和奏の粋な計らいなのでした。

「来夏でいいよ」「和奏いいよ」

 「来夏でいいよ」「和奏でいいよ」…ここでようやく来夏と和奏の関係性も紗羽に追いつきました。

急に仕切り倒す来夏

 そしてやる気になると仕切り倒し始める来夏。練習来なかったくせにと大智もタジタジ。こうなると紗羽は何も言わなくなります。

大観衆はなくともハワイアンを歌う

 そして当日。ハワイアンを歌うために衣装もきめた合唱部。

ハイタッチで躱す来夏

 また紗羽が来夏のお尻を叩こうとしますが、華麗に避けてハイタッチに持ち込む来夏。なんだかんだと仲の良い二人なのでした。ギスギスしそうでしないのがこのアニメのいいところです。

まひるからの手紙を和奏に渡す

 一方コンドルクインズと語り合う和奏。音楽はやめるとかいうものじゃないと、かつてまひるが自分たちに送った手紙を渡します。

在りし日のまひる

 在りし日のまひるは各方面に大きな影響力を残した人だったようです。和奏がこうなるには、もう少し髪を伸ばして知性を身につけねば(笑)。

EDではまだ和奏がぼっち…

 EDは3話4話ともにこの形。和奏がぼっちで合唱部に入っていません。そろそろ和奏も歌って欲しいのですが…次回位で実現するでしょうか。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ユースフ

Author:ユースフ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
ブロとも一覧

秒速5センチメートル・・・桜花抄の軌跡を追ってみた

心理兵器:秒速5センチメートル
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
40位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
6位
アクセスランキングを見る>>
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新トラックバック
検索フォーム
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ