ちはやふる2(その4):幕間回と高校選手権団体一回戦

ある~日~森の中~クマさんに~出会った~
 
 ボストンマラソンの爆発事件、怖いですねえ。テロだとするとアメリカ本土では久々です。何者の仕業かとかまだ判然としませんが、卑劣な。

 われは知る、テロリストの 
 かなしき心を-
 言葉とおこなひとを分ちがたき 
 ただひとつの心を、
 奪はれたる言葉のかはりに
 おこなひをもて語らんとする心を、
 われとわがからだを敵に擲げつくる心を-
 しかして、そは真面目にして熱心なる人の常に有つかなしみなり
 
 はてしなき議論の後の
 冷めたるココアのひと匙を啜りて、
 そのうすにがき舌触りに
 われは知る、テロリストの
 かなしき、かなしき心を。

(石川啄木の「ココアのひと匙」)

 この詩は幸徳秋水らの大逆事件に触発された書かれたものですが、今やテロリストにシンパシーを感じることはほぼ不可能になりましたね。むしろどんな高邁な思想なり理想なりがあるにせよ、無差別テロという手段を採った時点で「全人類の敵」として殲滅対象とすべきなのではないかと思います。個人に対するテロ…つまり暗殺については、また別途検討する必要があるのかも知れませんが。いえ、暗殺が「いい」と言っているのではなく、遙かな昔から存在しているものなので。無差別テロなんて恐ろしい行為はいつから始まったんでしょうね。

第七首 しるもしらぬも あふさかのせき
  
 さて気を取り直して本日は「ちはやふる2」の第7首と第8首を紹介しましょう。まずは第七首「しるもしらぬも あふさかのせき」。対戦のない幕間回ですが、「ちはやふる」は幕間回こそ面白いのです。

落ち込む千早

 団体戦で北央学園に敗れたショックをひきずる千早。最近は敗北を引き摺るようになりましたね。特に団体戦は、自分が買っていれば優勝だっただけに悔しさもひとしおなのでしょう。

千早が元気ないと千歳も暗い

 千早が暗いと千歳も暗いです。千歳も芸能活動に行き詰まりを覚えているようです。こういう時、千早の元気さ(脳天気っぷりともいう)は非常に効果的なのですが。

何気に肉まん君良い席だなあ

 加えて学校では70点以上取らないと短歌20首作らなければならないという宿題が。かるた部なんだから20首位なんとかせいや。「本歌取り」という名の盗作が認められてるんだし。

顔芸じゃないけど机下土下座

 さらに新入部員が2人しかいないことが発覚。5人以上入部しない場合は部室の2階を吹奏楽部に明け渡すという約束がありましたが…。机の下で土下座するという荒技を披露する千早。地震が来ても安心ですね。

千早ママン

 にっちもさっちもいかなくなった千早に、ママン(千恵子さんだそうです)が珍しく声をかけ、外出します。行き先は大江呉服店。お世話になっているお礼にお中元を渡すついでに、千早に着物を買ってくれると。

元気になった千早

 1期でも千早には無頓着で千歳ばかりを気にかけている雰囲気があった両親ですが、実は千早をネグレクトしていたわけではないことは12話で判明していました。今回は千早を放置気味にしている理由が判明しました。「千早はかるたをしていれば大丈夫」だと確信していたのです。そしてその確信は確かに間違っていなかった。成績はともかく、一見ギャルっぽい容姿の千早がまったく非行とか精神的な病とかは無縁だったのはかるたあればこそ。まさに「落ち込んだりもしたけれど、私は元気です」というキキ状態なのでした。

驚く千歳

 知らなかった親心を知って元気を出した千早。すると千歳も元気になるから不思議です。一家のムードメーカーですね。

吹奏楽部が応援
感激屋の千早

 陰徳を積めばかるたにも返ってくるのではないかという、極めて不純(笑)な動機で吹奏楽部に2階を明け渡したかるた部ですが、さっそく校歌演奏によるエールが。かるたをやっていない人達に応援されて感激する千早。全く感激屋ですが、だがそこがいい。

新に電話する千早

 さて近江神宮に向かった一行。女子は何と女帝と相部屋です。そんな中、かろうじて行われたガールズトークで会いたい人はいないのかと聞かれた千早、携帯で新に連絡を取ります。

黒い嫉妬の炎がメラメラと…

 それを見る太一の表情が……

第八首 みかさのやまに いでしつきかも

 続いて第八首「みかさのやまに いでしつきかも」です。

相変わらず書き換える気マンマンの筑波

 性懲りもなくメンバー表を書き換えて出場する気マンマンの筑波(もう呼び捨て)。反省の心はないのかお前は。

すっかり参謀役が板に付いた机君

 しかし、最初から筑波はスタメンに入っていました。決勝トーナメントまでは情報収集に徹するという机君。こういう献身的なことをやってくれる人が他にいるでしょうか。かるたを始めて人間的に一番成長したのは机君で間違いありません。

かるた始めて一番大化けしたのは机君

 既に前夜、太一と話し合って決めていたようです。太一より頭良さそうな感じがするんですがなぜ2位なんだ机君。案外自分が1位になると太一がかるたをやめさせられるから手加減してたんだったりして。

ヒョロ君の冷やかしにも動じない太一

 昨日の新の千早NTR(笑)を引き摺っているかと思いきや、太一もやる気マンマンです。冷やかしにきたヒョロ君に対し、「個人戦は一回戦で負けても、団体戦は全部勝つ!」と宣戦布告です。 

相手は外人軍団だった

 さて一回戦の相手は千葉県代表の千葉情報国際高校。その顔ぶれは何と全員外国人!

びっくらこいた瑞沢高校の面々

 競技かるたの国際化に驚愕する瑞沢高校一同。

天然でモテモテで毒舌の恵夢ちゃん

 一方、机君とともに情報収集活動に従事する菫ちゃん。マークするのはクイーン挑戦者決定戦でユーミンに敗れた逢坂恵夢を擁する明石第一女子高校。当然メンバーは全員女子です。なんと追っかけのカメラ小僧達もいます。

カメラ小僧も出る明石女子

 ここで疑問。名人とクイーンがいるということは、名人戦とクイーン戦は男女別なわけですよね。体力とか筋力とかが競技かるたの試合ぶりに大きな影響があるのだとすれば当然のことと思いますが……。ではなぜ高校選手権は男女混合なのでしょうか?男女差があるのであれば、男女別にした方がフェアなんじゃないでしょうかね。逆にそうでなければ、名人位とクイーン位を分ける理由がわかりません。全員で戦って、一番強い人が男でも女でも名人でいいんじゃないでしょうか。はたまた、名人とクイーンで戦って、本当の日本一を決めるというのもありじゃないでしょうかね。これに勝ったら「皇帝(女帝)」を名乗るとか。競技かるたよりずっと男女差が小さそうな麻雀競技を描いた「咲-saki-」が徹底して男女別で麻雀をやっているのに較べると、実際がそうだから仕方ないのかも知れませんが、このあたり結構いい加減な気がします。

かるたやってる女子はこんなんばっかか!

 それはさておき恵夢ちゃん、現クイーンの若宮詩暢を除いては、西日本の女子かるた選手で最強なのですが、菫ちゃんチェックによれば天然でモテ女で毒舌らしいです。千早との共通点を見いだしていますが、それは情報として価値があるのか(笑)。というか、明石女子は全体的に可愛い気がします。

かるたの国際化?に感激する千早
 
 一方瑞沢高校V.S.千葉情報国際高校。オール外人に気圧される面々の中、千早だけが競技かるたが国際化したと妙な感激で泣いています。やはり天然……。

実は日本語が得意な外人勢

 しかし、皆日本生まれで英語より日本が得意であることが判明。イロモノ扱いですが、皆楽しそうにかるたやってていいですね。千葉は競技かるたのレベルが高くないようです。まあ東京でも全14校ですからね。

圧倒的じゃないか、わが千早は!

 落ち着いて普通にやると瑞沢高校が圧倒します。「かるた好き」と「競技かるた」はちょっとレベルが違うみたいですね。

惨敗の千葉勢
千葉勢へのメッセージ…英語の必然性はないのですが

 しかし負けて泣く外人勢に、千早達がエールを。日本語の方が得意だというのに何故にあえて英語を使うのか。しかし試合後の爽やかな感じは悪くありませんね。やっぱりもめるのは感じ良くないですよね(ね、ユーミン?)。

応援に来た新

 千早の応援のために近江神宮に到着した新。いよいよ太一から本格的に略奪体勢か。

忍び寄る影が

 しかし忍び寄る魔の手が「つ~かま~えた~!」。貞子のような影。もし鎬昴昇だったら眼底砕きが来るところですが……

貞子…いや詩暢でした

 現れたのはすっかり元に戻った詩暢でした。やっぱり新となにか因縁があるんでしょうね。詩暢が千早から新をNTRとかいう展開もこれまたよろし。実は太一が雇ってたりして。

 さて、恒例顔芸特集です。今回は千早もたくさんありますよ。

団体戦の敗北から立ち直れない千早

 敗戦から立ち直れない千早。夏休み最後の日にもこんな顔するような気がします。 

自動書記か

 落ち込んで無意識にノートに落書きする千早。自動書記か。それでも意味のない落書きしかないところはやはり学業成績に問題が……

久々の顔芸

 ママンとお出かけする前の落ち込んだ千早。もはや悪霊か悪魔が取り憑いているとしか。

悪そうな奏ママン

 やたら悪そうな奏ママン・利恵子さん。別に悪だくみしているわけではなく、千早達が和服でかるたをしてくれているせいで売り上げが伸びているそうです。あれだけ協力してくれてるんだから、それくらいの見返りがあって当然です。ところで利恵子さん、もしや若い頃セーラー戦士じゃありませんでしたか?

高い袴を買った上、交通費と宿泊費も

 着物を買って貰った千早ですが、さらに近江神宮に行くのに交通費と宿泊費が必要なのに気付いて。しかも近江神宮では着物着ないし。千歳が持ってそうな気がするので、借りときましょう。

素顔の菫
 
 素顔の菫。いきなり素朴顔になっています。おめさどこの村さから来ただ?これこそ菫じゃなく韮でしょう。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ユースフ

Author:ユースフ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
ブロとも一覧

秒速5センチメートル・・・桜花抄の軌跡を追ってみた

心理兵器:秒速5センチメートル
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
54位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
9位
アクセスランキングを見る>>
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新トラックバック
検索フォーム
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ