斉藤由貴の歌で妄想する「秒速5センチメートル」(その3):理紗が貴樹との別れを自覚した朝の夢

奥様はニャル子
 
 今日は気温が低めでした。朝なんかちょっと寒いと感じたり。冬を思えばどうってことないんですが、暖かい日が続くと柔になってしまうのですね。

ヤマンソドットコム

 昨日ブログを更新してから「這いよれ!ニャル子さんW」を見たんですが…いやあ、予想の斜め上を行く弾けっぷりで大変おいしゅうございました。多分繰り出すギャグの半分も判っていない気がしますが、判っただけでもパロディてんこ盛りで、まさか終わったばかりの「ささみさん@がんばらない」まで繰り出してくるとは思いませんでした。中の人つながりで面白かったですが、連続して饒舌キャラとはあすみん大変ですね。それでも演技の質の高さは、さすが声優アワード主演女優賞は伊達じゃないというところでしょうか。クトゥルー神話普及のために頑張って貰いたいものです。

ニャル子「圧倒的じゃないですか!地球のエンターテインメントは!!」クー子「あと10年は戦える」壺持ってるし

 クトゥルー神話といえば、いっそ「クトゥルー教」という宗教でも立ち上げたらどうでしょうかね。欧米なんかで私の宗教はクトゥルーですなんて言ったらどういう反応が返ってくるのか。おそらく、一神教徒にとっては、クトゥルーの旧支配者達というのは、信仰や教義、果ては彼らのアイデンティティに対しての脅威であり、そういったものが揺さぶられるというところに恐怖の源泉の一つがあるのではないかと思うのですが、日本人の大部分は確固たる宗教観を持っていないので、旧支配者といっても外なる神といっても、いわゆる八百万の神の一種のように捉えるので、クトゥルー神話をホラー小説としては楽しんでも、それはリングとか呪怨とかいう恐怖小説と大差ないものなのでしょう。

多分「人類は衰退しました」のパロ

 女神転生シリーズの一つである「ペルソナ2」ではニャルラトホテプがラスボスを務めていましたし、「デビルサバイバー」では悪魔合体で作り出せる仲魔としても登場していました。こういったところも、日本人はクトゥルー神話を他の多くの宗教と同一視して扱っている証拠といえるのではないでしょうか。果ては萌えクトゥルーなんてとんでもない作品まで繰りだしてくるのですから、この懐の深さは他民族にも見習って欲しいくらいです(笑)。

「まだです!まだ終わりませんよ!!」クワトロ大尉

 さて話はがらっと変わって本日も昨日に続いてまたもや妄想「秒速5センチメートル」です。昨日は水野さんに哀しい悪役をやらせてしまったので、今回はあまり妄想の余地なく、水野さん(以下、理紗と呼びます)が思う、恋人のはずの貴樹との距離感についての歌を紹介したいと思います。



 これは理紗と貴樹が交際している間というか、やはりもうダメだと思い始めたころの心情だと思って下さい。そう、第三話の「1000通のメールのやりとりをしても心は1センチくらいしか近づけませんでした」というメールを送る直前の頃です。貴樹のモノローグによれば、3年間付き合っていたそうですし、一瞬ですが同じベッドで寝ているシーンもありましたので、深い関係にあったことは間違いありません。コミック版によれば理紗は処女だったみたいです。
帰宅した理紗

 ここで聞いていただきたいのが、斉藤由貴の「morn~透明な壁~」です。この曲は、1988年3月にリリースされた6thアルバム「PANT」に収録されており、作詞は斉藤由貴自身です。斉藤由貴の作詞は玄人はだしで、リリースしたアルバムにも多数収録されていますが、実体験かなと思えるような詞もあったりします。これは…どうなんでしょうかね。

 ちなみにmornはmorningとイコールで、朝とか暁という意味です。PANT収録曲では、「三年目」を斉藤由貴の歌で妄想する「秒速5センチメートル」(その1)で使用しました。ずばり、傑作アルバムでしょう。それでは聞いてみて下さい。

 YouTube版です。静止画は“透明な壁”のイメージなのでしょう。

透明な壁のイメージ

 http://www.youtube.com/watch?v=UEBrx-_J5LM

 朝目覚めた 夢をみた

 何かを知らせるような

 背中のすじ 手のひらに にじんでた汗

 
 詞のせいか、倒置法を多用しています。理紗の見た夜明けの夢は、ある予感をもたらしたもののようです。

 むかいあい立つ二人 水平に平行に

 けれどはっきりあいだ 隔てる透明な壁


噴煙が分断する光と影
 
 交わらない川と線路、電線で分断された月…「秒速5センチメートル」にはそういった「別れ」を暗示するモチーフが多数登場しますが、理紗の見た夢も、決して結ばれない二人というイメージのようです。

 夜より深く青い空 日差しをかえす海に
 
 そびえたつ 透明な壁 冷たく果てしない

 
 理紗と貴樹を隔てる壁は透明ですが、決して破ることも越えることもできない圧倒的なもののようです。

二人を隔てる踏切

 あなたといるとやすらぐの

 咲き初めのバラのように

 微笑んでも 求めても わからない人


 貴樹と理紗は感性は合うのでしょう。貴樹の優しさは安らぎをもたらしてくれます。しかし、それ以上のものを望んだ場合、貴樹は決して与えようとしません。しなを作ってもほのめかしても。貴樹の本心がどこにあるのか、何を考えているのか、どんなに親しくなっても彼は教えようとしません。

水平に平行に

 交わらぬ道のよう 水平に平行に

 目的や理想のこと話せる でもそれだけね


 貴樹は友達としては良い奴なんですよ。しかし、その接する誰に対してもの優しさは、恋する者にとってもあまりにも残酷な甘さといえるでしょう。

 私の仕草や言葉で あなたは傷つかない

 心には透明な壁 恋とは呼べない恋


電線が分断する月

 結局理紗は本当の恋人ではなかったのです。理紗は確かに貴樹に恋していたでしょう。しかし理紗が心をどんなに開いても、全てを捧げて愛しても、貴樹は等量のものを理紗に当たることはありません。また、理紗を失ったとしても痛手を受けることはないのです。それは、貴樹の心のがっちりと掴んで離さない「永遠の少女」のせい……

 そびえたつ 透明な壁 決して触れ合えない

 貴樹の心とは決して触れ合うことはない……そうはっきり自覚して、理紗はさよならのメールを出したのでしょう。

 斉藤由貴といい南野陽子といい、バブル前夜デビュー組の歌には良い作品がそろっています。これからも折に触れて妄想がてら紹介していきたいと思います。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ユースフ

Author:ユースフ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
ブロとも一覧

秒速5センチメートル・・・桜花抄の軌跡を追ってみた

心理兵器:秒速5センチメートル
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
43位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
11位
アクセスランキングを見る>>
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新トラックバック
検索フォーム
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ