銀河お嬢様伝説ユナ:これまで紹介したギャルゲーで一番古い「銀嬢伝」をご存知ですか?

PCエンジン版
 
 花は咲き乱れ、小鳥は空に歌う。そんな穏やかな土曜日。平和はいいですね。ちょっと肌寒い気もしますが、この季節はこんなもんでしょう。日差しは日に日に強くなってきて、もう紫外線対策も必要ですよ、お嬢様方。え?一年中対策しているんですか?さすが美白を守る努力に余念はありませんね(誰に言っているんだろう…)。

ユナフィギュア

 さて、ギャルゲーの土曜日、今日は20年以上も前の作品、「銀河お嬢様伝説ユナ」です。3月10日に冬馬由美を取り上げた際にやると言っていたので、16日にもやると思ったでしょう?意味もなくフェイントをかましてしまうのがユースフクオリティー。取りあえず意表を突くのが好きなんです。

銀英伝

 「銀河お嬢様伝説ユナ」(英語では“Galaxy Fraulein Yuna”しかしFrauleinってドイツ語……) は、レッドカンパニーが制作し、1992年10月にハドソンよりPCエンジンSUPER CD-ROM²用ゲームとして発売されました。後にセガサターンでリメイクされ、1996年12月に「銀河お嬢様伝説ユナREMIX」として発売されました。そこからカウントしてももう17年ですか…やはり古さは否めませんね。

ユナフィギュアその2

 「銀河英雄伝説」を「銀英伝」と略しますが、これをもじって「銀河お嬢様伝説ユナ」は「銀嬢伝」と略します。やたら美しく品格がありそうといういうか、吟醸酒っぽいというか。

あえて言おう!

 本作は、元々PCエンジンの年間製造タイトル数を確保するために開発されたという経緯があって、企画が特定のファン層(あえて言おう、オタク層であると!)に偏っていたこともあって、極めて低予算(1000万)、短期間のスケジュール(半年)、外注というヘレン・ケラーの如く三重苦の恵まれない状況での制作でした。

ユナフィギュアその3

 しかし、期待されていなかったということは、一面で制約の無い自由な制作を可能としました。それまでの美少女ヒロインは、強い、可愛い、頭が良いと三拍子揃ったものが大半だった中、本来のシリアス路線はギャグ路線に変更され、ヒロイン以下登場キャラクターの性格は大幅に変更されることになりました。ディレクターが従来型のヒロインに辟易していたそうです。

明貴美加イラスト集

 そうして出来た本作は、タイトルが示す壮大な舞台設定に反比例した軽妙な世界観、美少女による笑いあり(たくさん)涙あり(ちょっぴり)のストーリーとなり、またアニメファンから人気のあるスタッフ・声優を起用したことにより一躍人気シリーズとなり、リメイクを含めて6作が作成されました。またOVAをはじめ、幅広いメディア展開が行われました。

敗れたリア

 第1作目の本作は、原作や他メディアとの同時展開を伴わない、完全オリジナル作品でした。形式としてはデジタルコミックアドベンチャーであり、ゲームをアニメ・漫画と同じく純粋に「物語」を描くためのメディアとして捉えた本格的な作品の先駆けでもありました。

リメイクされたサターン版

 また「MS少女」等で知られる明貴美加のデザインによるバトルスーツ姿のキャラクターデザインは、第1作登場の美少女15人(ユナ、リア及び13人衆)の全てのガレージキットが海洋堂から発売されるなど、現在の美少女作品における本格的かつ大々的なフィギュア展開の先鞭を着けました。そういう言い方をすると画期的な作品ですね。内容はかなりお気楽極楽なのに。

沙雪華にも敗れたリア

 シリーズの人気はかなり根強かったのですが、最終作である1998年の「FINAL EDITION」以降は、若干のグッズ展開が行われたのみとなっています。これは、ハドソンの美少女ゲームの主軸が「サクラ大戦」シリーズに移行した事などが影響していると思わ年れます。スタッフも一部重複していますし。ただし、2008年7月にPSPから発売された「銀河お嬢様コレクション」には、「銀河お嬢様伝説ユナ」(本作)、「銀河お嬢様伝説ユナ2」、「銀河婦警伝説サファイア」が収録されています。最後のはユナとは直接関係はなく、私もプレイしたことはありませんが、明貴美加がキャラデザインをしているそうです。

大熱湯編

 ちなみにバトルシステムはオーソドックスなコマンド入力方式で、ユナが戦闘不能などといった敗北条件を満たしても、自動的に再バトルすることになっています。この辺りはまだ「サクラ大戦」のような戦術シミュレーションに至っていないとも言えますが、デジタルコミックであればそういうものかという気もします。

優勝したユナ

 それでは登場キャラ紹介。女の子ばかりで大変良いですね。ギャルゲーはこうでなくちゃ。

 神楽坂優奈(CV横山智佐)

ユナ

 本作というか、シリーズの主人公にしてヒロインです。通称ユナ。本名は「ゆうな」なのになぜユナなのか、竜宮礼奈がレナと名乗っているような深い理由があるのか…多分ただの音便である気がします。

ユナテレカ

 両親と3人で横浜市に在住。両親は高収入高身分なので、まさにの「お嬢様」ではあるのですが、「深窓の令嬢」ではありません。私立白丘台女子高校に通う普通(?)の女の子でしたが、友人の応募で出場した「銀河お嬢様コンテスト」でグランプリを取ってしまい、一躍人気アイドル歌手となります。その一方で、突如現れた「光のマトリクス」英知のエルナーに「光の救世主」であることを告げられ、「闇」の侵攻から宇宙を守る戦いに身を投じる羽目になりました。そういうと大変そうですが、本人は全然大変そうじゃないところがユナのいいところ。

マトリクスディバイダーを持ったユナ

 性格は、明朗・お気楽・天然です。アイドル歌手なのに歌唱力は無く(昔は珍しいことではありませんでしたね)、勉強も運動もからっきしですが、敵ですら友人にしてしまう不思議な才能を持っています。

OVAのユナ

 戦闘時には純白と青を基調としたバトルスーツ(ライトスーツ)を着用し、剣にも銃にもなる武器・マトリクスディバイダーを使って戦います。ちなみにユナのデザインは、明貴美加がデザインしたMS少女のガンダムF91が原型になっているそうです。なるほど、確かに似ていますね。

MS少女F91

 身長158cm・体重45kg・スリーサイズは78cm/56cm/82cm、2283年4月17日生まれの16歳(つまり物語は2299年)で、血液型はAB型です。身長158センチは私がかねて提唱しているヒロイン黄金身長ですね。スリーサイズはCVである横山智佐の第1作当時のものと同じなのだそうです。

横山智佐

 リア(CV冬馬由美)

リア

 既に冬馬由美の記事(3月10日)で既に描きましたが、後述する。「暗黒お嬢様13人衆」の上に立つ「闇の女王親衛隊長」としてユナの前に立ちはだかるライバルキャラです。ユナ同様、「光の救世主」の素質を持っており、超能力を使うことができますが、それ故に「闇の女王」に目を付けられ、闇の呪縛に囚われてユナと敵対しました。

リアと友だちになったユナ

 2作目以降はユナと親友になり、「お嬢様仮面ポリリーナ」として活躍します。

ポリリーナフィギュア

 光のマトリクス

 「光の救世主」であるユナの分身で、合体すると巨大ロボ「エル・ライン」となります。

 英知のエルナー(CV山本百合子)

エルナーさん

 ユナの手のひらに乗るほどの大きさの、ロボット妖精風の姿で、常に宙に浮いています。性格は生真面目で、ユナのお気楽ぶりにいつも気を揉んでいます。

 大地のジーナ(CV中村尚子)

大地のジーナ

 大地を司る能力を持ち、ユナと合体することで彼女のライトスーツに地上滑走能力とビーム砲に拠る強力な攻撃力を付与するパワードフォームへと変化させます。性格は大人しく控えめで、無口です。

 海のマリナ(CV鈴木砂織)

海のマリナ

 水の安定を保つ能力を持ち、ユナと合体することで彼女のライトスーツをマリンフォームへと変化させ、ほぼ泳げないユナでも水中戦を可能にし、速射小型魚雷での攻撃能力を付与します。優しい性格で、細やかな感性を持っているはずだが時たまきつい一言が。

 空のエリナ(CV萩森侚子)

空のエリナ

 風を起こす能力を持ち、ユナと合体することで彼女のライトスーツを空・宇宙での活動を可能にし、バルカン砲での攻撃能力を付与するフライトフォームへと変化させます。性格は軽く、行動的でおしゃべりです。

 エル・ライン

エルライン

 光のマトリクス達が合体した、全長21mの「マトリクス・フィギュア」(巨大ロボット)。核となる「光の救世主」無しでも動くことはできますが、太古の戦いでは「闇の女王」との戦いで手傷を負わせながらも敗れ、そのために分割・封印されていました。再戦時にはユナが乗り込むことにより本来の力を発揮し、闇の女王を倒すことに成功します。

 暗黒お嬢様13人衆

 「闇のお嬢様13人衆」或いは単に“13人衆”とも呼ばれます。「闇の女王」の洗脳を受け、ユナに敵対した13人の少女たちで、彼女らの上には「闇の女王親衛隊長」リアがいました。「闇の女王」戦が終わった後は、リアを含めて全員がユナと友達となり、後の作品では味方として活躍します。

 水野葉子(CV冬馬由美)

オーディションの葉子こと水野葉子

 ユナの初陣の相手。コンテスト荒らしが趣味で、「銀河お嬢様コンテスト」にも参加していましたが、ユナに負けたことを逆恨みし、そこを闇に利用されてしまいます。通り名は「オーディションのヨーコ」。光の剣「ライトセーバー」や腕から発する100万ボルトの雷電球「プラズマリッガー」で戦います。

ユナに敗れた葉子

 声がリアと同じであるせいか、後の作品ではあまり目立たず、演じた当の本人もすっかり忘れていたという可哀想なエピソードが(笑)。身長160cm・体重48kg・スリーサイズ78cm/57cm/85cm、2283年1月5日生まれの16歳で、血液型はA型です。


 弓岡かえで(CV鈴木砂織)

アイドルのかえでこと弓岡かえで

 ユナの先輩アイドルで、元々はユナより人気がありましたが、ユナの方が人気が上がるにつれ、それを妬む心を闇に利用されてしまいます。通り名は「アイドルのかえで」。敵を気絶させる剣「スタンソード」と、腕部装甲を剣に変える「アーマーソード」を武器とする、白兵戦向きの暗黒お嬢様です。

敗れたかえで

 声がマリナと同じであるせいか、やはり後の作品では目立ちません。全部低予算がいけんのじゃ。身長159cm・体重47kg・スリーサイズ78cm/57cm/83cm、2282年12月3日生まれの16歳で、血液型はAB型です。

 勅使河原マリ(CV南場千絵子)

お花のマリこと勅使河原マリ

 勅使瓦流と称する華道の18代目師範。花をこよなく愛し作法も良いのですが、自己中心的な性格です。通り名は「お花のマリ」。手にしたバラを武器として使い、「ローズチップ」や「フラワーミスト」といった技を使います。

敗れたマリ

 彼女も後の作品では目立たない扱いを受けています。 身長161cm・体重47kg・スリーサイズ82cm/58cm/85cm、2283年6月9日生まれの15歳で、血液型はO型です。

 茶恵原佳華(CV中村尚子)

お茶の佳華こと茶恵原(さえはら)佳華(よしか)

 「さえはら よしか」と読みます。「銀渓流」という茶道作法を会得する名門子女で、普段は白地に桜模様をあしらった振袖を着ているなど、見た目はお淑やかに見えますが、ユナに腐ったお菓子を食べさせたり洗剤入りのお茶を飲ませたりと実は凄まじく意地悪な性格です。通り名は「お茶の佳華」。武器は「レーザーウォーター」を撃ち出す柄杓や、茶せんミサイルなど。

敗れた佳華

 身長157cm・体重45kg・スリーサイズ80cm/58cm/83cm、2283年10月21日生まれの15歳で、血液型はO型です。

 徳大寺舞(CV原亜弥)

六本木の舞こと徳大寺舞

 ユナや他の主要登場人物よりもお姉さんで、唯一の女子大生ですが、いわゆる「イケイケギャル」です。常にボディコンを着て「ネオ・ジュリアナ」で踊ることを楽しみとしています。また夜遊びとドライブも好き。通り名は「六本木の舞」。

敗れた舞

 ユナとは3度も対戦し、そのぶっ飛んだ性格と合わせて強烈なインパクトを与えてくれます。 高飛車で他人の話を聞かない性格なのに、2作目では教育実習生として、それ以降の作品ではユナの担任教師として登場します。暗黒お嬢様13人衆では、年齢のことも合わせ、事実上のリーダー格となっています。

再び敗れた舞

 身長171cm・体重53kg・スリーサイズ86cm/61cm/89cm、2280年8月27日生まれの19歳で、血液型はB型です。

 綾川姫子(CV鳥海喜美子)

ロックの姫こと綾川姫子

 ロックンローラーを自称するものの、楽器演奏も歌も下手で、20世紀のパンクを思わせるファッションセンスや粗野な言動などツッパって見せているが、ユナに「今時パンクなんてださーい」と言われると、思わず「そ、そうかな…」と返してしまうなど、実はとっても素直な性格です。通り名は「ロックの姫」。

敗れた姫

 手首から打ち出すチェーンによる攻撃と、マイクで歌うことによって相手に超絶音波(ジャイアン同様)で鼓膜と精神の両方からダメージを与える攻撃をします。身長160cm・体重47kg・スリーサイズ78cm/58cm/84cm、2284年7月18日生まれの14歳で、血液型はA型です。

 神宮寺詩織(CV國府田マリ子)

おっとりの詩織こと神宮寺詩織

 ポリリーナを除くとユナから最も尊敬される人物で、ユナを凌ぐトロさとニブさを併せ持ります。語り口調はとてもスローモーで、文字通りおっとりした性格ですが、車のハンドルを握らせると性格が一変してスピード狂になります。通り名は「おっとりの詩織」。

敗れた詩織

 「暗黒お嬢様13人衆」では、舞・麗美らと共に後の作品でも目立つ存在です。本作はセリフをカットすることができなかったため、誤って同じ選択肢を選んでしまうと、まったく同じセリフをスローテンポで延々と聞かされることになるという、別な意味で非常に厄介なキャラでもありました。

 演じた國府田マリ子でさえ「やっててイライラしました(笑)」とコメントしています。 身長156cm・体重42kg・スリーサイズ77cm/56cm/82cm、2283年9月4日生まれの16歳で、血液型はB型です。

 アレフチーナ・ミハルコフ(CV萩森侚子 )

ヴァイオリンのアレフチーナことアレフチーナ・ミハルコフ

 モスクワ交響楽団のヴァイオリニストを祖母に持つロシア名家の子女で、彼女自身もヴァイオリンでは右に出る者がいないと言われる実力者です。音楽への思い入れが深い反面、ユナのように音楽に関心の薄い人間には人容赦ありません。通り名は「ヴァイオリンのアレフチーナ」。

敗れたアレフチーナ

 ヴァイオリンを武器とし、ヴァイオリンボウを剣の様に振るう近接攻撃の他、「子守唄」「レクイエム」などの曲を演奏することによって音波攻撃を行います。実はゲーム中の音はかなり名のある楽団の奏者の人に演じてもらった生録で、「ヘタクソに」「メチャクチャに」など、失礼な注文をした上で収録されたそうです。 身長163cm・体重49kg・スリーサイズ81cm/60cm/86cm、2282年3月26日生まれの17歳で、血液型はAB型です。

 ルミナーエフ・ド・クロソウスキー(CV山田真木)

家柄と血筋のルミナーエフことルミナーエフ・ドクロソウスキー

 旧ロシア帝国貴族の末裔でとても気位が高く、高貴な素顔を平民に晒さぬ様に、普段着でも「バタフライマスク」を着けています。またサディスティックな面もあり、その風貌や性向から「女王様」または「女王様のルミナーエフ」とも呼ばれ、しかもそれが定着してしまいました。通り名は「家柄と血筋のルミナーエフ」。

敗れたルミナーエフ

 「クレッセント・ビュウ」と称する鞭や、鉄扇などを武器とします。CVは広報室員で声優ではなく、以後は別の声優が演じています。身長163cm・体重52kg・スリーサイズ84cm/61cm/86cm、2281年2月8日生まれの18歳で、血液型はO型です。


 紅麗美(ほあん りーみん)(CV原亜弥)

チャイナの麗美こと紅麗美

 「麗美」は「れみ」「れいみ」とも読まれます。上海出身で拳法を学ぶ中国上流家庭の子女で、性格はおっちょこちょいで喧嘩っ早く、飲茶が好き。通り名は「チャイナの麗美」。

敗れた麗美

 武器は、手に持つ「閃空槍」と称する槍、及びその身につけた「ファイブアニマルカンフー」「浄気拳(じょうきけん)」「集気拳(しゅうきけん)」といった拳法です。身長162cm・体重48kg・スリーサイズ78cm/56cm/84cm、2283年7月16日生まれの15歳で、血液型はA型です。

 リューディア・フレイルド・ルイーズ・マーニアス 3世(CV南場千絵子)。

古代文明のリューディアことリューディア・フレイルド・ルイーズ・マーニアス 3世

 地球暦で紀元前のころ、遥か離れたプランター星系第4惑星「水の惑星・マリアーナ」で過去栄えていたマーニアス海上国家の王族の末裔です。彼女もユナやリアと同じく「光の救世主」となり得る存在でしたが、それを察した「闇の女王」に捕らえられ、マーニアスは滅ぼされてしまいました。「闇の女王」に王国再建と引き換えにユナ抹殺の使命を与えられています。通り名は「古代文明のリューディア」。

敗れたリューディア

 両肩に装備された「マトリクス・キャンセラー」で、ユナと光のマトリクスとの合体を強制解除し、剣一本で真正面から戦う正統派の戦士で、亡国の姫として戦いますが、一つの国の存亡という少女が背負うには重すぎる十字架に押しつぶされるようにユナに敗北します。

 ユナに心を救われ、以来、先代「光の救世主」としてユナの協力者となります。身長163cm・体重46kg・スリーサイズ84cm/58cm/88cm、6月3日(地球暦換算)生まれの推定2500歳前後(コールドスリープにより、肉体年齢は16-17歳)で、血液型はA型です。

 エミリア・フェアチャイルド(CV鈴木砂織)

教養のエミリーことエミリア・フェアチャイルド

 数多くの博士号を持つインテリお嬢様ですが、学問を美徳とするあまり、他人を見下す傾向があります。 アメリカ人のはずですが、「縦横無尽」「満場一致」「一網打尽」などの四字熟語攻撃を得意とします。通り名は「教養のエミリー」。

敗れたエミリー

 シリーズ通して唯一の眼鏡っ娘です。 身長163cm・体重49kg・スリーサイズ81cm/60cm/87cm、2283年5月10日生まれの16歳で、血液型はAB型です。

 綾小路沙雪華(CV國府田マリ子)

高貴な沙雪華こと綾小路沙雪華

 日本の旧華族の子女で、華族の礼法を学んでおり礼儀は13人衆で最も正しい一方で、他人に対しては冷徹です。ユナに心を開いたリアをバトルスーツを着用することなく倒すほどの実力を持っています。通り名は「高貴な沙雪華」。

敗れた沙雪華

 金色を基調とした彼女のバトルスーツは、闇の女王が直々に彼女に与えたもので、13人衆ではリアと同等クラス実力を持っていますが、後の作品ではCVが同じ「おっとりの詩織」に食われ影が薄い存在になってしまいます。身長162cm・体重49kg・スリーサイズ80cm/57cm/86cm、2283年3月3日生まれの16歳で、血液型はAB型です。

 闇の女王(CV山本百合子)

闇の女王

 本作のラスボスです。普段は美しい女の姿で、触れる者を闇の心で支配して服従させることができます。太古の時代に光の象徴である「エル・ライン」を破り、マトリクス単位に分割の上封印したものの、自らも深い傷を負い、長らく動けない状態でした。新たな動きを始めるに辺り、障害となる「光の救世主」ユナの存在を察し、それを排除すべく「闇のお嬢様13人衆」を操ってユナに対峙させました。

闇の女王の本性

 13人衆がことごとく倒された時、ユナさえも闇に取り込もうと画策するが失敗、ユナの眼前でリアを倒したことにより、かえってユナを「光の救世主」として覚醒させてしまいました。巨大で醜悪な正体を現して戦いを挑むも、最後はユナ搭乗のエル・ラインによって撃破されます。

 そんな訳で次回は「ユナ2」を。ああ連邦軍の宇宙基地?と思った人へ。

ルナツー

「節子それユナ2と違う、ルナツーや!」
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ユースフ

Author:ユースフ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
ブロとも一覧

秒速5センチメートル・・・桜花抄の軌跡を追ってみた

心理兵器:秒速5センチメートル
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
43位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
11位
アクセスランキングを見る>>
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新トラックバック
検索フォーム
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ