続・御神楽少女探偵団:販売元の倒産で終わったかに思えましたが…

続・御神楽少女探偵団
 
 私がいつも乗る電車で大々的に「秒速で1億稼ぐ条件」という本の広告が打たれています。この本の内容とか著者については触れませんが、その広告の中に「稼げるブログとは一日に1000人以上が訪れるブログ」という趣旨の表現がありました。なるほど、アフィリエイト広告で稼ごうとすれば、アクセスが多くないと話にならないので、そうなのかも知れませんね。

 翻って我がブログ。現在のアクセスは平均してだいたい300強といったところでしょうか。あと3倍くらいアクセスがないと稼げるブログにはなれそうにありませんが、今までもこれからも、ブログで稼ぐ気はないのであまり気はなりません。とか言ってお金が欲しくない訳ではないので、本当に一日1000アクセスもあるようになったら急にアフィリエイト広告を貼り付けだしたりして(笑)。そんな日が来るとは思えませんけどね。

 昨日は一昨日よりややアクセスが増えたにもかかわらず、ランキングは暴落して会社員・OL部門で150位。他のブログのアクセスはもっと大幅に伸びたということなのでしょうか。よくわかりませんが、土日のアクセス増加に期待しましょう。そんなことよりここんとこ拍手が多くなって嬉しいです。本日初期の記事である「ウォーシップガンナー2鋼鉄の咆哮」の記事にもいただきました。結構リキ入れたのに全然反響なかったのですが、理解者がいてくれて嬉しい限りです。

スタート画面

 さてギャルゲーの土曜日、世知辛い話は抜きにのんびりとレトロなギャルゲーでも語っていきましょう。本日は先週の続きで、「続・御神楽少女探偵団」です。前作「御神楽少女探偵団」は、最終話「猟奇同盟」で巴が時人に銃を向けるというシーンで終わっていたので続きが気になるところですが、なんと「続・御神楽少女探偵団」が発売されたのは1年以上後の1999年10月でした。しかも販売元のヒューマンは発売直後の同年11月に和議を申請してゲーム事業から撤退してしまったため、出回った本数は少なく、発売直後から入手は困難を極めたそうです。

 ヒューマンといえば「ファイヤープロレスリングシリーズ」とか「フォーメーションサッカーシリーズ」で人気を博していましたし、ホラーアドベンチャーの「クロックタワーシリーズ」「トワイライトシンドロームシリーズ」なども有名でしたが、1998年にアーケードゲーム事業で巨額の負債を抱えてしまったようです。その後2000年には再建を断念して破産してしまいました。そんな状況でよくゲームを作成できたものですね。

 さて、本編は「続・猟奇同盟」からです。本来は「猟奇同盟」も収録されているのですが、これは前作と同一のものなので省略します。

 鹿瀬巴に銃撃された御神楽時人は、面会謝絶の重体に。巴の催眠術は解けましたが、時人を撃ったというショックでその場から逃げ出してしまいます。マジックホールで出逢った諸星警部は一緒にマジックショーを見物することになりますが、断頭台によるマジックでは無残にも女マジシャンの首が……。猟奇同盟の仕業のようです。

猟奇同盟・血まみれのギロチン

 そして御神楽時人と親友でかつて一緒に捜査したこともあるという大学教授の常盤省吾が登場。捜査への協力を申し出ます。

猟奇同盟・常盤省吾登場

 猟奇同盟はメンバーに著名な財界人、政界人、芸能人などが名を連ねる一大組織のようです。広大な洞窟内にある猟奇同盟の本拠地に進入した三人娘を待つものは?

猟奇同盟・巴に催眠術をかける仮面の男
猟奇同盟・巴の背後から伸びる腕
猟奇同盟・最後の最後においしいところ持って行く男登場

 次は「蜃気楼の一族」。久御山滋乃の知り合いの華族・小野寺子爵の屋敷で発生する猟奇殺人事件。被害者の部屋には「蜃気楼の一族」という豊臣秀吉の一族に関する芝居台本が残されていました。
 
蜃気楼の一族・串刺しの死体

 なぜか鬱になって部屋に引きこもる御神楽時人。どうやら「蜃気楼の一族」は本当は小野寺子爵家をモデルにしたものだったようです。「悪魔の子」とは誰なのか?御神楽時人の意外な出自が明らかになります。

蜃気楼の一族・小野寺子爵夫人
蜃気楼の一族・血まみれの部屋

 短編の「暗闇の手触り」。新潟に墓参りに行った御神楽時人と蘭丸は偶然美和と出会い、旧知の刑事から殺人事件の捜査を依頼されます。被害者はどうやら鼻つまみ者だったようですが、なぜ腹部を滅茶苦茶にされていたのでしょうか。怨恨?それとも…

暗闇の手触り・遺体発見
暗闇の手触り・事件関係者達
暗闇の手触り・銃を撃つ

 「生き人形」。三人娘の遺体発見に愕然とする御神楽時人。

生き人形・三人娘の遺体?

 しかしそれは仮面を付けられた女子学生達の遺体でした。被害者達が通っていたという仮面舞踏会に潜入した三人娘が見たものは…。どうやら御神楽探偵事務所に怨恨を持つ者がいるようです。音楽院の相続をめぐる争いの結末は?

生き人形・変装した三人娘
生き人形・美和が死亡?
生き人形・御神楽時人の人形

 「さ・よ・な・ら」。最後の事件です。陸軍から仏像護衛を依頼される御神楽時人。仏像を運ぶ輸送船内で起きる殺人事件。しかしそれは最初の犠牲者に過ぎませんでした。二人を殺害して仏像を盗んだ怪盗。その後も殺人を辞さずに仏像を盗み続ける怪盗。その正体は?
さ・よ・な・ら 輸送船に乗り込む一行
さ・よ・な・ら 乗り合わせた美和
さ・よ・な・ら 犠牲者一号
さ・よ・な・ら 犠牲者二号三号

 犯人はなんと美和でした。明らかになる8年前の事件と哀しい復讐劇。自首を勧める時人に対し、女怪盗がオーナーのビルに住んでいた探偵、女怪盗と親しかった探偵と知れれば、時人は探偵としての信頼を失ってしまうと美和は言います。そんなことはどうでもいいと時人は答えます。時人は本当に美和が好きだったようです。しかし、「貴方は多くの人をこれからも、救っていかなければならないの。」と言い、美和は崖下に身を投げるのでした。

さ・よ・な・ら 美和との別れ
さ・よ・な・ら 身を投げる美和

 このラストは御神楽時人に大きな衝撃を与えることになりました。次作「新・御神楽少女探偵団」がいきなり18禁エロゲーにクラスチェンジしたのはその影響なのでしょうか?グラフィックも一新されます。

新・御神楽少女探偵団

 そういう訳で次回は「新・御神楽少女探偵団」です。もちろんアダルトにならない範囲でご紹介します。おや?残念がっている人がいるような……

パッケージ裏面
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ユースフ

Author:ユースフ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
ブロとも一覧

秒速5センチメートル・・・桜花抄の軌跡を追ってみた

心理兵器:秒速5センチメートル
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
43位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
11位
アクセスランキングを見る>>
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新トラックバック
検索フォーム
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ