御神楽少女探偵団:大正桜に猟奇の嵐!

御神楽少女探偵団
 
 今日はわりと暖かくて風の弱い良いお天気でした。こういう日は布団が干せて嬉しいです。このところ風邪のせいか非常に睡眠の質・量が悪く困っていたのですが、昨夜思い立って靴下をはいて寝たところこれが正解で、7時間位ノンストップで眠ることができました。おかげで風邪の症状も大半改善し、あとは発生源の喉と鼻程度です。

 ところで恥も外聞もなく「コメントが欲しいよう、拍手が欲しいよう」と騒いだせいか、最近ちらほらと拍手がいただけるようになって非常に嬉しいです。いいぞもっとくれぜひこれからもお願いします。

パッケージ裏

 それではギャルゲーの土曜日、本日は三回シリーズに持ち込むことを目論んで、推理アドベンチャーゲーム「御神楽少女探偵団」です。1作目の「御神楽少女探偵団」と2作目「続・御神楽少女探偵団」はプレイステーション用ソフトとして発売されましたが、3作目の「新・御神楽少女探偵団」はPC用アダルトゲームとなりました。実は私が購入したのは「新・御神楽少女探偵団」だったのですが、これには「御神楽少女探偵団」と「続・御神楽少女探偵団」のPC移植版も同梱されていたので、極めてコストパフォーマンスの高いゲームソフトだと感じた記憶があります。

パンフ1p

 3作目の「新・御神楽少女探偵団」でキャラクターデザインや声優が一新され、性的要素が含まれるようになっていましたが、性的要素のない1作目と2作目も推理ゲームとしては十分楽しめるものでした。

パンフ2p

 先にシリーズに関しての基本的な説明をしておきますと、江戸川乱歩や横溝正史が愛した大正後期から昭和初期にかけて、東京を舞台に「帝都一の名探偵」と言われた御神楽時人と、彼の助手である3人の少女、鹿瀬巴・久御山滋乃・桧垣千鶴(3人合わせて「御神楽少女探偵団」)、及び時人の世話係である蘭丸の周辺で巻き起こる猟奇的怪事件を解決していくというものです。

パンフ3p

 本編シナリオは、「事件編」「捜査編」「解決編」で構成されており、「事件編」は、御神楽探偵事務所に事件解決の依頼が持ち込まれてから、実際に捜査を行うところまでを描くイントロです。「捜査編」は、実際の捜査を行い、推理の材料を全て集めるところまでという、ゲームのメイン部分になります。そして「解決編」は、捜査編で集めた情報を基に、御神楽時人の推理によって事件の真相が解き明かされるシナリオの完結編部分になります。ろくに仕事していないくせに美味しいところを全部持って行くあたり、御神楽時人はいかにも名探偵な人物ですね。

パンフ4p

 本ゲームでは「推理トリガー」というユニークなシステムを採用していました。「捜査編」において、登場人物との会話や現場の調査中に「事件解決のヒントとなる情報があると推測した箇所」で「推理トリガー」を引くと、ヒットした場合は新たな情報を得ることができます。また「推理トリガー」がヒットすると「推理ポイント」の値が増加し、それが一定値に達することで各セクションをクリアして次のセクションに移ることが可能よなります。

開始画面

 この「推理トリガー」システムは、事件の展開を予想する推理力が必要とされることや、回数ゼロになるとゲームオーバーというペナルティに対する緊張感があり、ヒットした場合の気持ちの良い効果音などから「実際に捜査している感覚が味わえる」とプレイヤーからは大変好評でした。また、後の「逆転裁判シリーズ」も本作のシステムを参考にしたと言われています。

 OP「ためらいびと」です。

OP映像

http://www.youtube.com/watch?v=7iALLO3cqAM

 ED「路地裏ノ景色」です。

ED映像

http://www.youtube.com/watch?v=M3-WEijjPPQ

 では主な登場人物を。

 御神楽時人

御神楽時人

 やはり名探偵を一番前にしないわけにはいきませんね。「帝都一の名探偵」との異名を持つ30歳の男ですが、着ている服の蝶ネクタイが曲がっていても気にしないほど生活には無頓着です。一度事件が起こると天才的な推理力を発揮し、数々の難事件を解決に導きます。

 続いて3人娘。「御神楽少女探偵団」の主役です。

 鹿瀬巴

巴

 長野県出身の17歳。カフェー「山茶花」で女給として働いている時に御神楽時人と知り合い、そのまま助手となりました。性格は明朗快活で、3人の中で一番の行動派です。スカートの下に懐中鉄砲のホルスターを付けています。兄弟が22人(!)いるとか。父親はビッグダディなのでしょうか。

 久御山滋乃

滋乃

 東京都出身の18歳。新聞で時人の活躍を知り、半ば押しかけ同然の形で助手となりました。華族令嬢と言う事もあって上流階級方面の情報網を広く持っています。見かけによらず大藤流柔術の使い手で、格闘戦を得意としています。

 桧垣千鶴

千鶴

 神奈川県出身の17歳。助手の中では最古参ですが、助手となった経緯は不明です。日本画家の広川千景の弟子で、小説家としての腕もかなりのものを持っていて、新聞の懸賞に入選した事もあります。なお、声優さんは本名の「松木美愛子」名義を使っていた松来未祐です。

 蘭丸

蘭丸
 
 12歳で本名は「ランドルフ丸山」です。元々孤児でしたが時人に拾われ、事務所住み込みで身の回りの世話をしています。少女かと思ってしまうほどの美少年で、女装による潜入捜査を得意とします。

 守山美和

守山美和

 山形県出身の26歳。時人の事務所がある守山ビルの持ち主で、守山ビル1階の「守山美術」で美術商を営んでいます。時人の憧れの女性であり、3人娘(特に巴と滋乃)が嫉妬することも。

 いかにも恋愛ゲーム的な見た目に反し、中身はかなりドロドロした陰惨な推理物です。怪しい影のつきまとう怪奇的な事件にどこか陰や裏のある登場人物、謎が深まる事件の展開や必ずしもハッピーではない結末など、大正から昭和初期という時代設定を上手く反映させています。

 またストーリーの途中に挿入されるアニメーションの質はかなり高く、キャラクターの立ち絵も当時としては非常に珍しいアニメーションでした。そのため、キャラクターが喋ったり笑ったりといった表情の変化がアニメーションで表現されていました。

 推理ものならいじっくり腰を据えれば…と思いますが、時折クイックタイムイベントという、アニメーション中に素早くコマンド入力が求められるイベントがあります。失敗すればゲームオーバーとなるので、反射神経の鈍い私は苦手でしたが、頑張って何回かプレイすれば突破できる位の難易度ではありました。

 1作目の「御神楽少女探偵団」では次のような事件に遭遇することになります。

 「五銭銅貨」:「推理トリガー」の使用法マスターのための練習シナリオです。タイトルはおそらく江戸川乱歩の「二銭銅貨」のオマージュではないでしょうか。カフェー山茶花で働く鹿瀬巴が、客席の茶封筒から遺書を発見する所から物語は始まります。非番でお客として来ていた栗山刑事と協力して持ち主を探すことになり、その過程で御神楽時人らと知り合います。事件解決度、巴は御神楽探偵事務所の助手になるのでした。

遺書に驚く巴
巴と千鶴の出会い
御神楽時人登場

「幽鬼郎」:失踪した貿易商の長女の捜索依頼が舞い込みます。貿易商の下に届いた封筒に入っていた浅草の見世物小屋の入場券を手がかりに向かってみると、見世物の目玉となっている人魚のミイラは失踪していた長女であることが判明します。誰が何のためにこんなむごいことを?貿易商の邸宅の一室には気味の悪い幽霊の掛け軸「幽鬼郎」がかかっています。この家の前の主人は「幽鬼郎」に取り殺されたという噂があることを聞き込みます。周辺に出没する義足の男は何者か?次の標的と目される雪子の身代わりになった千鶴の運命は…!?この事件、御神楽時人は犯人の自害をあえて見逃しています。千鶴を無事に返してくれた事に対する感謝の気持ちだと言うのですが、クイックタイムイベントに成功しないと千鶴は死んじゃうんですけど……
幽鬼郎・人魚のミイラ
幽鬼郎・隣はムンクと化した巴
貿易商の娘・雪子
千鶴に迫る影

「太白星」:浅草日本館の女性オペラ歌手の沢アヤコが殺害されたとのこと。犯人は既に捕まっていて、犯行も自白したということで、もはや出る幕はなさそうですが、「殺人などできる子ではない」という探偵事務所ビルのオーナーの守山美和から事件の再捜査を依頼されます。アヤコの死因はナイフでの殺傷ではなく毒物による中毒死であったことが判明。出没する妖しい影「メフィスト」が真犯人なのか?そしてアヤコが生前ファンに預けた「太白星」と書かれた千代紙は何を意味するのか?
美和さんの依頼
オペラスター河村須美子たち
アヤコの付き人さくや
メフィストを捕らえる!

 「夢男」:男爵家の執事からの依頼で、別荘に徘徊する怪しげな人物を調査することになりした。女中の募集をしているという事から、巴達は蘭丸を送り込む作戦を提案します。女中となった蘭丸が隠居した前男爵の部屋に行くと、車椅子に乗った前男爵が「夢男…夢男めぇっ!!」と叫んで錯乱しています。遺産を巡る争いが背景にあるらしいことが判明したところで、前男爵が殺害されます。3人娘が乗り込んで捜査を開始しますが、次々と殺人事件が発生し、周辺には「夢男」の文字が……

女装した蘭丸と男爵夫人
錯乱する隠居
死体の背中にも

 「甦る夢男」:「夢男」の自殺で幕を閉じたかに思われた事件ですが、再び殺人事件が発生。犯人「夢男」から届いた手紙は、これからも復讐を続けるという内容でした。哀しい復讐による惨劇の果ては?一番悪い奴がのうのうとしているのが救いがない話です。

またもや殺人
夢男からの手紙

 「猟奇同盟」:謎の犯罪組織「猟奇同盟」の存在を知って捜査を開始する面々。しかしその過程で巴が拉致され仮面の男に洗脳される事態に。翌日何事も無かったかのように事務所に現れた巴は銃口を時人に……

囚われた巴
時人に銃を向ける巴
つづく

 というところで気を持たせて第1作は終了。「猟奇同盟」は第2作に続くことになります。第2作はなんと1年以上経ってからのリリースでしたので、当時のファンはまだかまだかといらいらしたことでしょうね。

 女の子達のドタバタとか時代背景とか、そこはかとなく「サクラ大戦」を彷彿とさせるところがあります。あちらが「太正桜にロマンの嵐」だとすると、さしずめこちらは「大正桜に猟奇の嵐」といったところでしょうか。語感はロマンの方がずっといいなあ……

御神楽少女探偵団パッケージ表
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ユースフ

Author:ユースフ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
ブロとも一覧

秒速5センチメートル・・・桜花抄の軌跡を追ってみた

心理兵器:秒速5センチメートル
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
40位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
6位
アクセスランキングを見る>>
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新トラックバック
検索フォーム
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ