好きな声優さん第二期(その2):加藤英美里~多彩な役を演じる「天女」声優

加藤英美里

 三連休の中日は良いお天気となった関東平野部。明日は雨らしいですが、布団を思いっきり干せて世は満足じゃ。気温を結構高くて、ほっと一息という感じでしたね。

 昨日本日とまた二桁に戻って参りました。できればずっと二桁台におりたいものですが。あと、やたらにおねだりしてきたせいか、最近拍手やコメントが多くて非常に嬉しいです。
 
 あと、FC2カウンターがついに3万を超えました。昨年12月15日に2万を突破していたので、30日間で1万のアクセスがあったということになります。1万から2万になるのに43日(11/3→12/15)かかっていましたので、アクセス数は右肩上がり。これからも一日300台のアクセスがあればいいなあと思いますが、自分が楽しく作ってそれが面白いと感じていただければそれが何よりです。

Vサインの英美里

 それでは本日の記事に。好きな声優さん第二期、本日は多彩な役を演じるキュートな加藤英美里です。

歯列矯正が終わった英美里

 小野坂昌也という男性声優がいまして、彼が天女と崇める声優がいて「三大天女」と呼ばれていました。それは能登麻美子、白石涼子、加藤英美里の3人なのだそうです。その後井上麻里奈と伊藤かな恵を加えて「五大天女」となったそうですが、この天女、小野坂昌也に認定されるためには、本人のルックスもさることながら性格の良さが重要視されるのだそうです。小野坂は過去に女性声優で色々痛い目をみて来たらしく、見た目は可愛いくても性格が悪い声優はそこそこいるが、ルックスと性格の良さを併せ持った声優は少ないという持論を持っているのだそうです。

能登麻美子

 能登さんは「好きな声優さん」シリーズ第一回で私も取り上げているくらいなので、全く異論はありません。白石涼子(通称うりょっち)は昨年9月に結婚したそうです。出演作と私の相性が悪いせいかあまり存じないのですが、「ルーンファクトリー3」で主人公のマイスを演じていました。ついでにいうと井上麻里奈は「セキレイ」で月海を、伊藤かな恵は「織田信奈の野望」で織田信奈を演じていましたが、やはり出演作はさほど存じていないので、残念ながら当面当ブログでは取り上げることが出来ないでしょう。この二人は「神戸前向女学院。」というラジオ番組で共演しているんですね。

白石涼子
井上麻里奈
伊藤かな恵

 ということで、能登さん以外に紹介可能な唯一の「天女」加藤英美里についてですが、彼女は東京都出身で1983年生まれの現在29歳です。高校卒業後にアミューズメントメディア総合学院声優タレント学科を卒業しています。彼女に同学院の学校見学を誘い、一緒に卒業した同級生の鹿野優以も声優として活躍しています。

鹿野優以と加藤英美里

 声優デビューは2004年。2007年の「らき☆すた」で柊かがみを演じたことで人気に火がつきました。2008年には歌手としての活動もスタートさせ、キャラクター名義のアニメ主題歌・挿入歌・キャラソンなどを歌う傍ら、個人名義でも音楽活動を行っています。

美人揃いの「らき☆すた」声優陣

 声優アワードでは第2回で新人女優賞を受賞(主として柊かがみの演技によると思われます)、第6回で助演女優賞を受賞(主としてキュゥべえの演技によると思われます)しているほか、第2回には平野綾、福原香織、遠藤綾とともに歌唱賞を受賞(「らき☆すた」のOP「もってけ!セーラーふく」のヒットによります)しています。

おしゃれな英美里

 幼女から大人の女性まで、さらには人外までの様々なキャラクターを演じています。時として少年役を担当しています。以前の写真では口を閉じたままで笑顔にしている写真が多いのですが、歯並びがわるかったせいのようです。歯列矯正が終了してからは綺麗な歯を見せて笑う写真が多くなっています。また近眼で、アフレコ時やテレビ出演時に眼鏡をかけている時がありますが、眼鏡姿もキュートです。

眼鏡の英美里

 また、エミリズムという思想体系を持っているのだそうです。これはインターネットラジオ「Candy boy〜かなちゃんのいぬ間に〜」で提唱されたもので、「まるでエロスを感じられない言葉にこそ、本当のエロスが潜んでいる」として、日常的な会話においてトーンや吐息を調整することにより、エロスな雰囲気を醸しだせるというものです。ニコニコ動画ですが、総集編が作られているので興味のある方はどうぞ。加藤英美里の相方は柚木涼香です。

笑顔が一層美しく

(その1)
 http://www.nicovideo.jp/watch/sm4762885

(その2)
 http://www.nicovideo.jp/watch/sm5379852

 それでは私が知っている加藤英美里の演じた役についてです。例によって年代順です。

 柊かがみ(らき☆すた)

柊かがみ

 加藤英美里ブレイクの契機となった役ですね。主人公の泉こなたの友達で、鷹宮神社の娘で4人姉妹の3女です。妹は双子のつかさ。「らき☆すた」の舞台は埼玉県春日部市がモデルとなっていて、かつて東武伊勢崎線沿線に住んでいた私としても非常に親近感がありました。

鷲宮神社

 鷹宮神社のモデルは久喜市にある鷲宮神社で、「聖地巡礼」先として人気になり、初詣の参拝客が大幅に増えたそうです。かがみ・つかさを始めとする柊一家は特別住民票の交付を受けるなど、町おこしに一役かったようです。

つかさとかがみ

 かがみは成績優秀で、将来の夢は弁護士。卒業後の進路希望は法学部です。性格は努力家で見栄っ張りで現実的かつシビアです。他人にはやや厳しく、自分にはやや甘めな処もあったりして、その点をこなたにツッこまれたりしています。家庭科は苦手で料理は上手ではないそうです。

リボンを結んでいるかがみ

 外見はやや癖のあるライトパープルのロングヘアで、リボンでツインテールにしています。瞳は薄い青紫色で、つかさのタレ目に対してツリ目で、典型的なツッコミ役を務めています。

涙のかがみ

 寂しがり屋なところがあり、ツンデレキャラとされることが多いようです。妹のこなたや友人のつかさ、みゆきと同じクラスになることを望んでいるにもかかわらず、自分1人だけが別のクラスに配属されてしまうという残念な結果に強い不満を持っています。 趣味はゲームと読書で、主にライトノベルを読むことが多いようです。

髪型チェンジ!

 2ちゃんねるで開催されているアニメ最萌トーナメントにおいて、2008年に優勝しています。決勝はつかさとの姉妹対決で、姉妹でワンツーフィニッシュとなりました。

リアルかがみん

 前田一稀(ときめきメモリアル4)

前田一稀

 ヒロイン候補の一人で、ボーイッシュで気さくなスポーツ少女でボクっ娘です。女子サッカー部に所属しているストライカーです。身長156センチ、血液型はO型、スリーサイズはB76/W56/H78(三年生時)と小柄でスリムです。

サッカー少女一稀

 実家は自動車修理工場で本人も機械いじりが得意で趣味にしています。主人公が原付バイクや自動二輪を所持している場合、それをカスタム化(ほとんど魔改造)させるイベントが発生します。一方、携帯電話など電子機器の操作は苦手です。母親は物心がつく前に亡くなっており、現在は父と2人の兄の4人で暮らしています。そのせいか、料理が得意など女の子らしい一面もあります。

晴れ着の一稀

 マイナス特技「俊足」を持っており、声を掛けようとしても一瞬で退場してしまいます。これに対抗するには主人公も特技を取得しなければなりません。またランダムで主人公の運動ポイントを上げる「一稀パワー」というプラス特技も持っています。

修学旅行の夜

 トゥーナ(ルーンファクトリー3)

トゥーナ

 ヒロイン候補で、鍛冶屋に住み込みで働いている女の子です。無口であまり人を寄せ付けたがらず、周囲の人間に心を閉ざしています。主人公のマイスにも知り合った当初は冷淡な態度を取りますが、次第にうち解けて笑顔を見せるようになっていきます。

陰のあるトゥーナ

 明るく元気な加藤英美里のイメージとは真逆な感じで意表をつくキャラです。秘密を抱え込んでおり、近づいた人にも影響を与えるからと、人と近づきすぎることを避けていました。

トゥーナの正体

 その秘密とは、マイスと同じくモンスターと人間のハーフであることで、変身時は大型の鳥のような姿になります。おそらく父か母が鳥形モンスターなのでしょう。獣姦というのは稀に聞きますが、鳥姦というのは流石に…。相手はもしや火の鳥?

結婚式のトゥーナ

 羊型モンスターと人間のハーフであるマイスと結婚した場合、人間、羊、鳥が合わさったキメラな子供ができそうで怖いですね。ほとんど悪魔合体。

 八九寺真宵(化物語シリーズ)

八九寺真宵

 ツインテールの小学生で、5年3組に在籍していました。背中に巨大なリュックを担いでいます。主人公の阿良々木暦とは母の日に出会いました。人見知りで慇懃無礼な言葉遣いをします。

不信感一杯の真宵

 慣用句の単語をよく言い間違えるほか、暦の名前を呼ぶ時は毎回のように噛みまくるのがお約束です。毎度のように暦からの出会い頭のセクハラを受け、喧嘩になりますが、暦にとっては会話をする上で一番面白みのある相手です。

まよいマイマイ

 正体は「迷い牛」という怪異であり地縛霊です。両親の離婚で離れて暮らすことになった母親に会いに行く途中、車の信号無視による交通事故で死亡して怪異となりました。「迷い牛」は自力では目的地にたどり着けない怪異なので、事故以来ずっとさまよい続けていましたが、暦らの協力によって目的地に辿り着いくことに成功し、地縛霊から浮遊霊に「二階級特進」(自称)しました。

ただいま帰りました!

 交通事故で死亡したのが11年前なので、生年で比較すると暦より3歳年上の21歳となります。真宵のキャラソン「帰り道」はロリコンホイホイとして有名だったりします。

 キュゥべえ(魔法少女まどか☆マギカ)

魔法の使者・キュゥべえ

 「魔法少女まどか☆マギカ」のキーパーソン(パーソンじゃないですが)です。「魔法の使者」を名乗る、ネコとウサギが混ざったような外見の四足歩行動物です。性別は不明ですが、一人称は「僕」です。

流し目キュゥべえ

 キュゥべえは、魔法少女ないし魔法少女の適性があるとしてキュゥべえが選んだ人間にしか姿は見ることができず、会話もテレパシーで行っています。魔法少女の適性を持つ少女の願いを1つ叶える代わりに魔法少女へと変化させる「契約」を交わします。

キュゥべえくたくたぬいぐるみ

 物語当初は魔法少女や魔法少女候補の少女たちに友好的な態度で接し、様々な助言を与えていましたが、キュゥべえの本当の目的は宇宙の寿命を延命させるため、最も効率の良い第二次性徴期の少女からエネルギーを搾取する(具体的には魔法少女が魔女に相転移する際に発生するエネルギーを回収する)ことであり、地球や魔法少女達の運命に配慮する素振りありません。

キュゥべえTシャツ

 加藤英美里は演じるにあたって、制作スタッフから一切番組の内容が伝えられず、「ただ可愛く演じてほしい」との要求のまま演じていたそうです。ですが、マミが惨殺される第3話で「あれ、おかしいぞ?」と思い、スタッフにキュゥべえの正体について問いただして以降は、「真のキュゥべえ」の心で演じる様になったそうです。つまり3話までのキュゥべえは猫を被っているのではなく、本当に「白キュゥべえ」で、4話以降は「黒キュゥべえ」ということですね。ただ、正体をわかってからも悪役とは考えず、キュゥべえなりに自分の使命を果たそうとしているつもりで演じようと思ったとそうです。

誰もがガッツポーズした瞬間

  同じ姿の別個体が複数存在しており、1つが壊れても別のキュゥべえが現れて役目を果たし、壊れて機能停止したキュゥべえの残骸は別のキュゥべえが「食べて」後始末をします。キュゥべえについては当ブログの6月27日、28日の記事で「魔法の使者・キュゥべえ」として考察を行っているのでよろしかったらご覧下さい。 

 織田信勝/津田信澄(織田信奈の野望)

キャプション付き

 信奈の弟で幼名は「勘十郎」です。周囲に唆されては信奈に謀反を起こす気弱な少年でしたが、本当は野望に乏しく自身も将の器ではないと自覚しており、信奈のことを嫌っている訳ではありません。

外郎を食べる信勝

 大変な美男子で100人近い女の子の取り巻きがいるほどで、特技でもある女装をすると、その辺の女顔負けの美人に変身します。信奈に謀反を許されたおり「津田信澄」と改名し柴田勝家(この世界では巨乳の姫武将)の与力武将となります。

お市になった信澄

 その後、浅井家との同盟のため「お市姫」として浅井長政と政略結婚させられてしまいますが、浅井長政は実は男装の麗人であったため、彼女と性別逆転の夫婦関係を結びます。

すっかり女の子になった信澄


 ブログ「英美里の毎日」のプロフィールによると、好きなものはスヌーピーだそうですが、キュゥべえもちょっと近いかな(笑)。キュゥべえを演じきったことで、演技の幅を一層広げたような気がします。

英美里の毎日

 ゲーム大好きなえみりん、今後も一層の活躍を期待します。

キュートな英美里

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ユースフ

Author:ユースフ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
ブロとも一覧

秒速5センチメートル・・・桜花抄の軌跡を追ってみた

心理兵器:秒速5センチメートル
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
43位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
11位
アクセスランキングを見る>>
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新トラックバック
検索フォーム
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ