ずっと、このままで…:ゲーム版「アマガミ」ED曲~イブに伝えたい気持ちがある

アマガミオリジナルサウンドトラック
 
 メリークリスマス!しかし寒いですね。クリスマス寒波というやつですね。大雪の地域も多い中、関東平野部は寒いながら晴天です。なんかサーセン。

 そんなことより大変ですよ。またもやランキング記録を更新しました。本日は、日記ジャンルで336375人中155位、サブジャンルのサラリーマン・OL部門で34780人中24位となりました。今月17日の52位が最高だったので、一気に28ランクもアップ。赤丸白抜き急上昇です(オリコン的表現。古い!)。50位にはA.Tフィールドがあるという話をしていたのですが、どなたかヤシマ作戦を決行して突き破ってくれたのでしょうか。

 昨日のアクセスは477とこれも新記録でした。クリスマス・イブなんていうと、世のリア充共は旨い料理食べてシャンパンでも開けて、その後はシティホテルで生殖行為に励むものだと思っていたのですが、やさぐれた非リア充が大挙して押し寄せてきたのでしょうか(なんて失礼な物言い!)?まあここが非リア充サイトであることはどうにもこうにも言い訳の効かないくらい明らかなので、「非リア充」臭を嗅ぎ付けてきたのだとしたら仕方ありませんが。それではご一緒に。

爆ぜろリア充!弾けろカップル!

 「爆ぜろリア充!弾けろカップル!Vanishment This World!」

 しかし世界中の非リア充が願ったかもしれない12月21日人類滅亡説も、リア充の前にはあえなく滅し去ったのであった……。人を呪わば穴二つ。リア充を引きずり降そうとするより、リア充に近づこうとする方が努力の方向性は正しいのかも知れません。私は無理なんでシコシコブログでも書くことにしますが。

PSP版パッケージ

 さて今日はプレイステーション2及びPSP用恋愛シミュレーションゲーム「アマガミ」のED曲「ずっと、このままで…」です。余人はいざ知らず、私は「アマガミ」こそ究極の恋愛シミュレーションだと思っているのですが、じゃあなんでこれまで紹介しないのかというと、紹介の仕方をどうしようか考えあぐねているからなのです。ゲームもあり、アニメもあり、それぞれとっくりと語りたいのですが、メディア別にするべきか、キャラ別にするべきか、なんて。まあ来年には何とか形にしていこうと思っていますが、取りあえずは音楽から。

名塚佳織

 「ずっと、このままで…」はハッピーエンドを迎えると流れる曲で、歌は絢辻詞(あやつじ つかさ)役の名塚佳織が歌っています。パッケージを見ておわかりのように、彼女がこのゲームのメインヒロインで、他のヒロインと仲良くなってもこの曲が流れてきます。

「アマガミ」のヒロイン達

 「アマガミ」はヒロインが6人しかいないのですが、「ときメモ」とか「下級生」のように二股三股をかけることは困難なので、絢辻詞を狙わない場合、彼女は聡明かつ有能で優しいクラス委員長でしかないのですが、彼女のルートを選ぶと真の姿を見せてくれます。それはもう、いわゆる典型的「メインヒロイン」像を完膚なきまでに破壊するような。

“こんなに複雑で屈折したキャラをよくメインヒロインに持ってくるよな、森島はるかだろメインヒロインは常考”

そんなふうに考えていた時期が 俺にもありました

 あえて絢辻詞をメインヒロインに持ってくる、ここが「アマガミ」が従来の恋愛シミュレーションゲームと決定的に異なり、また一枚上回っている部分なのだと思うのですが、この先はまた改めて。ただ一つ言えるのは、それでもこのゲームの「私の嫁」は永遠に森島はるかであるということです(笑)。

森島はるか

 さてまずは聞いてみて下さい。

 冒頭に絢辻詞のモノローグ付き。HD対応です。

ずっとこのままで…

 http://www.youtube.com/watch?v=9E9QUKtv_SM

 もう一丁。こちらは歌のみです。

ゲーム画面版

 http://www.youtube.com/watch?v=IyCfeW5brKU

 変わり種でUplifting Trance Remix。ニコニコ動画ですが。

Uplifting Trance Remix

 http://www.nicovideo.jp/watch/sm8267839

 歌詞は一番は主人公(橘純一)の、二番は絢辻詞の心情を謳っています。

 賑やかすぎる 街の灯に
 ふと 寂しさよぎるのは
 取り残された 独りの夜の
 寒さを知ってるから


 主人公橘純一は、中三のクリスマス・イブにすっぽかしを喰らったことがトラウマとなっており、その後ほぼ2年間を恋愛と無縁に過ごしてきたのですが、そろそろ過去のトラウマを克服して新たな恋愛を模索しよう…そう考えた 高校2年の11月中旬から物語はスタートします。ゴールはクリスマス・イブなので、勝負の期間はだいたい40日です。上記の歌詞は、その2年前の苦い記憶を表しています。

 道端に咲く 季節外れの
 白い花を探しては
 迷う毎日 私の気持ち
 居場所は どこにあるの


 一方こちらは絢辻詞の心情を表しています。その裏表の落差の激しさは実際にゲームで体感するかアニメを見て貰えばわかるでしょう。ゲームで絢辻詞を攻略するという苦難の道を選んだのなら、ぜひ彼女も知らない「本当の絢辻詞」を見つけて上げて下さい。なにしろ彼女のキャッチフレーズは「私を見つけて」ですから。

絢辻詞の壁紙

 「アマガミ」は薄暗い放課後とか寒そうな空とか、冬の雰囲気の描写も素晴らしいゲームなのですが、この曲を聞くと本当にクリスマスだなあという感じがします。何しろラストは

 キラキラ 煌めく雪が
 聖夜の全てを 包むような
 甘く甘く 優しいキスをして
 絡めた小指を
 あなたの言葉を
 ずっと、このままで・・・


ですから。ちなみに「アマガミ」、自分がかつてされて苦悩した「クリスマス・イブの約束をすっぽかす」という非常識行為を好きな相手にお行うことが可能です。可能だと言うだけで私はやったことはありませんが。そうするとどうなるかはヒロイン毎に異なるのですが、自分や相手の人生そのものまで変えてしまうような取り返しのつかない結果が生じることがあります。この絢辻詞の場合も、表面上は静かですが、実は恐ろしい結末を迎えます。そういうバッドエンドをYouTubeにアップしている猛者がいるので、興味があったら探して見て下さい。私はゲームとはいえ、自分を裏切らない相手にそんなことはとても出来ませんが……

絢辻詞

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

24位おめでとうございます。これでまた一歩、計画が進捗しましたね。この調子でいけば、そう遠くないうちに悲願が達成されることでしょう。何の計画でどのような悲願かは聞かないでください。中二病的な設定だということで。

アマガミはすばらしいですね。ゲームはやってませんが、前作のキミキスに続き、世界やキャラの設定に好感が持てます。

アニメではオープニングとキャラごとのエンディングが好きでした。特に初期のオープニング「i Love」。あの歌詞は好きです。ときメモ2の「あなたに会えて」以来の衝撃でした。懐かしい。

今夜は寒い聖夜。私はクトゥルやキリスト教を信仰していないのですが、世間的な義務からケーキを買ってお祝いをさせられました。。。爆ぜるかもしれません。さようなら

Re: No title

 元根以蔵さんこんばんは、いらっしゃい。

 そう、もうすぐ我らの願いが叶う…。闇に潜みし黒き炎の竜よ、邪王復活のための力に力を貸せいッ!!……と中二病モードで答えてみたりして。

 アマガミはアニメもいいのですが、やはりベースとなったゲームが素晴らしいです。あの雰囲気を壊さずにアニメ化するにはああいうヒロイン毎のエンディングを描く方式しかなかったかなと思います。髪の色とか髪型とか、リアル志向がいいですよね。ヒロインはリアルな存在感があるのに主人公がぶっ飛びすぎているのはアレですが(笑)。

 「i love」は私も好きです。二期の「Check my soul」も好きです。azusaの歌はいいねえとカヲル君も言っています(嘘)。これらもそのうち取り上げたいと思っています。ギャルゲーは名曲が意外と多いですが、古くてすいませんが同級生のED「MEMORY」もやたら切なくて好きです。全然ハッピーじゃない感じですが。
プロフィール

ユースフ

Author:ユースフ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
ブロとも一覧

秒速5センチメートル・・・桜花抄の軌跡を追ってみた

心理兵器:秒速5センチメートル
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
54位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
9位
アクセスランキングを見る>>
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新トラックバック
検索フォーム
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ