yell:同名タイトル曲では一番マイナー?高橋由美子もいいですよ


 
 12月の曇天。雪模様かと思いきや関東平野部では小雨でした。氷雨というには細かすぎて。日中はかなり寒く感じましたが、夕方以降はそうでもありませんでしたね。

 昨日は一昨日を超える448アクセスという当ブログ過去最高のアクセスをいただきました。その結果ランキングも日記全体で296274人中297位、会社員・OL部門で31848人中52位となりました。一昨日の55位から3ランクアップです。しかしさすがに50位の壁は厚いようですね。50位あたりにA.Tフィールド並の「越えられない壁」があるのかも知れません。

 本日は高橋由美子の「yell」です。「yell」という曲はコブクロとか「いきものがかり」とかEXILEがそれぞれ別個の歌を歌っていますが、その中では一番マイナーでしょうね。この曲は1993年11月リリースの高橋由美子12枚目のシングルで、日本テレビ系ドラマ「もうひとつのJリーグ」の挿入歌になっていました。

 この年はJリーグ発足の年ということで、「もうひとつのJリーグ」はJリーグのというか、育成リーグであるJサテライトリーグの選手達の青春を描いたものでしたが、サッカーブームにも関わらず視聴率が極めて低迷したため、11話予定のところ5話で打ち切りとなってしまいました。高橋由美子も主役の恋人役として登場していた関係で挿入歌を歌ったものと思われます。

 そういうことでドラマはあえなくぽしゃってしまった訳ですが、「yell」はなかなかに良い歌です。恋人同士が別々の道を追って行く、という話は先日の岡村孝子の「電車」のように往々にして別離を招いてしまいますが、「yell」の恋人達は離ればなれになっても別れずにお互いにエールを送り続けようという内容になっています。

 仕事で重大なミスでもしたのか、泣きたいほど辛いことがあった夜。家に帰り着くまでは泣くまいとしている彼女ですが、家路がはるか遠くに感じます。

 辛い夜には声が聞きたい
 けれどもあなたは
 決まってわざとキツイ言葉ネ
 あなたがくれるエール きっと抱きしめて
 涙も乾いていくの

 
彼はドラマの挿入歌らしく、サッカー選手ということでいいでしょう。彼女は彼のために何も出来ないことをもどかしく思って

いますが、彼が彼女の前でだけ弱い部分を見せてくれることを嬉しく感じています。

 あきらめないで どんな時も
 前を向こうとする
 あなたのままで大好きだから
 誰より熱いエール 送り続けるわ
 すべての想いこめて


 そして二人励まし合ってそれぞれの夢を叶えようと、さわやかに締めくくります。

 歩いて行こう どんな時も
 一人じゃないから
 別々の夢 追いかけてても
 誰より強いエール 送り続けてる
 そんな二人でいようね


PV版です。水族館でロケしていますね。解像度悪し。

PV版「yell」

http://www.youtube.com/watch?v=AmjpNuixJW8

LIVE版です。妙なステージ衣装を着ています。こちらも解像度が……

LIVE版「yell」

http://www.youtube.com/watch?v=OrDVMJcr5tk

 まあこの歌のように純粋で真摯な気持ちでいる二人も、いずれは時間と距離によって徐々に引き裂かれ、目の前を小田急線が疾走することになるのでしょうがね……くっくっく。「秒速5センチメートル」の呪いは恐ろしいのだ。

 とはいえ、曲も非常に明るいし、この曲を聞くとつかの間元気になります。そしてその後そんなエールをくれる女性がいないことに絶望するわけですが。いやいやそんな暗い方向にばかり行ってはいけません。

高橋由美子

 高橋由美子は1974年1月生まれのもうすぐ39歳。1989年に女優として、そして1990年に歌手デビューしています。「20世紀最後の正統派アイドル」と評され、芸能マスコミでも彼女のキャッチフレーズとして扱われていました。その名のごとく、90年代前半のメジャーアイドルでしたが、この時期というのは通称「アイドル冬の時代」といわれ、従来の販売戦略が上手くいかなくなり、当時のアイドル達は大変な苦労をしました。そんな中、高橋由美子はCoCoと共に良く健闘していたと思います。なにしろ90年から99年までの10年間にシングルを24枚も出しています。CoCoは94年にシングル14枚を出して解散し、91年からソロデビューした「残党」で一番人気があった三浦理恵子も2001年までに14枚しかシングルを出していません。

SINGLE COLLECTION

 ドラマの方も90年代には主演を多く務めており、女優としてもかなりの売れっ子でした。愛称は「Good-P」。熱帯魚のグッピーとGood Personality の略を掛けたものらしいですが、当時はてっきりグッピーみたいに小さくて可愛いからだと思っていました。背は154㎝と小柄ですが、歌唱はアイドルとしてかなり声量があって上手です。他にも「友達でいいから」とか「Good Love」とかいった聞かせる曲から「Fight!」「アチチッチ-fire version-」のような元気いっぱいの曲まで色々歌っていますので、「SINGLE COLLECTION 」とか「ゴールデン☆ベスト」あたりいかがでしょう?決して損はしないと思いますよ。私は「SINGLE COLLECTION」を持っています。

ゴールデン☆ベスト

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ユースフ

Author:ユースフ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
ブロとも一覧

秒速5センチメートル・・・桜花抄の軌跡を追ってみた

心理兵器:秒速5センチメートル
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
54位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
9位
アクセスランキングを見る>>
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新トラックバック
検索フォーム
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ