好きな声優さん(その2):皆口裕子

皆口裕子
 
 雨の日曜日、いかがお過ごしでしょうか。秋雨、秋霖…ああ素敵な響きですね。でも明日は東京でまた最高気温30度の予報…しつこいぞ夏。♪さよならは~言ったはず~だ 別れ~た~はず~さ~

 今年は秋分の日が22日になったせいで、三連休がつぶれてしまっていますね。例年通り23日なら明日も振り替え休日なのに。

 さて、今日は好きな声優第二弾行ってみましょう。本日は「初恋の声」皆口裕子さんだ!

http://www.youtube.com/watch?v=9y5JWWdZhLI
 
 ところでボイスサンプルを聞いてみてくれ。こいつをどう思う?

くそみそ1

 すごく…可愛いです…

くそみそ2

 などと「くそみそテクニック」のギャグでお目汚しをしてしまいましたが、本当に可愛いですね。

ウソみたいだろ

 40歳を大幅に過ぎてるんだぜ。それで。

 もうベテランさんの領域にいる方なので、80年代から活動していますが、私が印象に残っているのは1987年に始まった「ねるとん紅鯨団」(知ってる?)のナレーションですね。当時は声優さんに興味がなかったので、皆口裕子という名前すら知らなかったのですが、甘くて可憐なあの声だけは印象に残っていました。

 「紅鯨団」と1989年の「YAWARA!」の猪熊柔役でブレイクした皆口さんですが、YouTubeには1985年のNHK教育テレビ「さんすうすいすい」に出演している艶姿がありました。

声がたまらないかけざん姫

http://www.youtube.com/watch?v=JoX0Pyxi_bc

 古いせいか解像度も画像そのものも良くありませんが、美声は堪能できます。かけざん姫…皆口さんは当時19歳だそうですが、何しろ声が素敵すぎます。今とほとんど変わりませんね。

猪熊柔

 残念ながら「YAWARA!」は存在は知っていたものの、漫画もアニメもろくに見なかったもので、その後皆口さんの声だとはっきり認識する機会は、1994年のセーラーサターンこと土萠ほたるというキャラまでありませんでした。

土萠ほたる

 このキャラは病弱で薄幸で儚げで慎ましくておとなしく、そして他人への思いやりを持っているという、その名のとおりの「萌えキャラ」でしたが、セーラー戦士ととしてのセーラーサターンは一転して「死への案内人」「破滅の神」「死の淵よりの使者」などの別名を持つ最強クラスの戦力を持っていました。

セーラーサターン

 …余談になりますが、土星が破滅と誕生を象徴しているというのはちょっと???ですね。サターンはローマ神話のサトゥルヌスからきていますが、これは農耕の神だし、ギリシャ神話ではクロノス、つまりゼウス達の父であるティターンの長なんで、「古い」とか「老いた」というイメージはあっても破滅とか死というイメージはないのですが。それならむしろ冥王星(プルートー)ではないかと。

 その後はむしろゲームキャラでの印象が強いです。

 例えば「ネクストキング恋の千年王国」のクミンとか。

クミン

 このゲームについては6月23日の記事で紹介していますが、クミンは通称「弱虫くノ一」で、真面目ですが敵に出会うとすぐに逃げたがるなど実力が伴わないキャラでした。でも皆口ボイスが心地良いのでしきりに誘っていたら、実は恐るべき正体を隠していました。

 「みつめてナイト」のセーラ・ピクシス

セーラ・ピクシス

 こちらも6月9日の記事で紹介していますが、セーラは好きなキャラに選んでいませんでした。名門貴族の令嬢で、病弱で屋敷から外に出ない生活をしており、健康に暮らすことに強い憧れを抱いています。主人公は家庭教師募集に応募することで彼女と知り合いますが、選択肢によっては自殺未遂や自殺失敗となり、面会謝絶となったりましま。皆口ボイスにもかかわらず好きなキャラに選ばなかったのは、ブラコンであることと、例え両思いになっても絶対ついてきてはくれない(名門貴族の令嬢なので。また仮についてきたとすると病弱なので足手まとい確定)ためです。

 「ラングリッサーV」のラムダ

ラムダ

 実験によって魔力キャパシティを増幅させられた強化兵士で、当初は無感情・無表情ですが、次第に人間らしい感情を取り戻していきます。本当はマリアンデールという裕福な家のお嬢様でしたが、魔力の素質に目を付けられて攫われて記憶を消されていました。外見は少女のようですが、実際には24-5歳にはなっているという年長さんなヒロイン(笑)。でも皆口ボイスなので余裕で許せます。本来の性格に戻ってからより、最初の感情のない皆口ボイスがたまらない気がします。皆口さんでボーカロイドを作るべきだと思うのは私だけでしょうか。

 そしてなんといっても「ラブプラス」の姉ヶ崎寧々

寧々さん

 このキャラで皆口ファンになった若い方も多いのではないでしょうか。寧々さん(ゲームをプレイするとそう呼びたくなります)はファミレスプ「デキシーズ」でアルバイトをしている高校3年生で、主人公の先輩になります。高校3年生でアルバイトって進路は大丈夫なのかと思いますが。

お澄まし寧々さん

 大人びた性格・容姿のせいで人に頼られることが多く、また寧々さん自身も面倒見がよく責任感も強いため、いつもその期待に応えていますが、本人はそれを少々負担に感じているところもあります。開発初期の段階では大学生という設定だったため、薄化粧をしています。チャームポイントは右目の泣きぼくろ。趣味は家事というこうれはもう嫁にせずにはいられないという人です。

夏服の寧々さん

 「ラブプラス」についても6月30日の記事で触れていますが、「ラブプラス+」「NEWラブプラス」と続編も出ています。私が最初にカノジョにしたのも寧々さんだったのですが……すいません、いつのまにか早見さんの演じる「高嶺愛花」が本妻になっていました。

サンタガール寧々さん

 皆口ボイスに不満などあるはずもないのですが、どうしても年上ということを意識した発言が出てくるので次第にうざくなってくるというか…。私がドラクエVの花嫁選びで常にフローラを選択するのも、ビアンカの年上風の発言によるので、年上でも年上らしくないというか、年上の自覚のない人だったら良かったかも知れません。まあ当初の設定が大学生だということでは、年上を意識しない方がおかしいとも言えますが。

水着の寧々さん

 そういえば皆口ボイスのカーナビもあるそうです。

http://www.youtube.com/watch?v=HWXZ4JFKc8o

 なんか寧々さんそのままという感じですが、目的地に着くより先に萌え死んで天国に着いてしまうかも。

冬のアルバイト

 さらに皆口ボイスのシステムボイスもありますね。

http://www.youtube.com/watch?v=9IYVcEDsCZs

 ぜひわがPCに入れたいです!

 実は今年の秋から休業して語学(英語)留学に旅立つのだとか。何年間かかるのかわかりませんが、必ず帰ってきて再びその美声を聞かせて欲しいものです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

セーラー・サターンかぁ・・・

外惑星まで出しておいてからの土星でしたから物凄い隠しダマかと思ってました。
ほたるちゃんは萌えキャラの元祖とも言われてるキャラですが自分にはソッチの気がないため親父の格好の実験材料になった薄倖の少女という認識しかありません(笑)
SSでしたっけ、コレ?
ウラヌス人気で再び盛り上がった感があったんですが、このシリーズはストーリーさえ覚えていないという・・・
マニアックネタでいうと、SSの後に「セーラースターズ」というラストシリーズがある・・・らしいです(笑)
コッチの放送局ではやりませんでしたので未見ですが。。。

「YAWARA」はスピリッツで読んでて面白いとは思いましたが、アニメであんなにヒットするとは!
更にこの作者、この後の作品は全く違うテイストなんですよね~~~
ソッチの方も売れまくりましたが・・・

Re: セーラー・サターンかぁ・・・

 junkyさんこんばんは、いらっしゃい。いつもありがとうございます。

> 外惑星まで出しておいてからの土星でしたから物凄い隠しダマかと思ってました。

 一応ものすごい隠し球なんですが、サターンという単語でサタンを連想する日本人特有の発想で滅びの星とか言っているようですね。悪魔のサタンではなく、ローマの農耕神サトゥルヌスが語源で、土曜日、すなわちSaturdayの由来ともなっているのですが、土星を悪魔の星だという人はいても、土曜日を悪魔の曜日だという人は誰もいない不思議。

> ほたるちゃんは萌えキャラの元祖とも言われてるキャラですが自分にはソッチの気がないため親父の格好の実験材料になった薄倖の少女という認識しかありません(笑)

 私は好きでした。声もたまりませんでした。ラスボス・ミストレス9もあの声でもっと演じて欲しかったです。

> SSでしたっけ、コレ?

 多分Sです。

> ウラヌス人気で再び盛り上がった感があったんですが、このシリーズはストーリーさえ覚えていないという・・・

 ウラヌスは宝塚歌劇団の男役のようなもので、女性のファンは多いのでしょうが、野郎の「大きいお友達」からすると「いらない子」だったのではないかと。ネプチューンは良かったので百合ップルと考えればまあ容認できますが。

> マニアックネタでいうと、SSの後に「セーラースターズ」というラストシリーズがある・・・らしいです(笑)
> コッチの放送局ではやりませんでしたので未見ですが。。。

 ありましたね。その頃はさすがに失速していたようですが。プリキュアシリーズはよく持ちますね。キャラを一新しているからでしょうか。

> 「YAWARA」はスピリッツで読んでて面白いとは思いましたが、アニメであんなにヒットするとは!
> 更にこの作者、この後の作品は全く違うテイストなんですよね~~~
> ソッチの方も売れまくりましたが・・・

 大ヒット漫画家ですね、浦沢直樹。もう漫画を描かなくても食べるのに困ることはないのでは。

初めまして。NATUと申します。

皆口さんと言えばドラゴンボールのビーデルも有名ですね。
(今まさにドラゴンボール超やっていますが)
皆口さんの演じたキャラではYAWARAに次ぐ有名キャラではないでしょうか。

正直言ってブウ編はフリーザ編等と比べてギャグ要素が強くて個人的には好きではないのですが、
皆口さんの声を聴くためだけに毎週視ていた記憶があります(笑)
また、アニメをあまり見ない友人が「ビーデルの声って良いよね」と言っていた事があるのですが、
声優に詳しくない人でも魅力的に感じる声なんだなとしみじみ思いました。

声優業界は生き残るのが至難と言われますが、そんな中で帰国後も仕事がある事からも、
皆口さんのようなずば抜けて個性的な声質の持ち主は強いなと思います。
地声があの声質なので、声優になるべくしてなったという印象です。

Re: タイトルなし

 NATUさんはじめましてこんばんは。こんな僻地にようこそいらっしゃい。

> 皆口さんと言えばドラゴンボールのビーデルも有名ですね。
> (今まさにドラゴンボール超やっていますが)
> 皆口さんの演じたキャラではYAWARAに次ぐ有名キャラではないでしょうか。

 ビーデルさん有名ですね。私はアニメのドラゴンボールは見ていなかったので知らなかったのですが。初めて彼女の声を聴いたのは「ねるとん紅鯨団」のナレーションだったのではないかと思います。「土萠ほたる」(セーラーサターン)で完全にやられました。

> 正直言ってブウ編はフリーザ編等と比べてギャグ要素が強くて個人的には好きではないのですが、
> 皆口さんの声を聴くためだけに毎週視ていた記憶があります(笑)
> また、アニメをあまり見ない友人が「ビーデルの声って良いよね」と言っていた事があるのですが、
> 声優に詳しくない人でも魅力的に感じる声なんだなとしみじみ思いました。

 この人の声の素晴らしさは本当に何と言っていいか…ウィキペディ曰く“「かわいらしい」のに艶がある独特の声色”。他に代替の効く人がいなさそうな甘さがありますね。語学留学で米国に行っている間、ビーデルさんも他の声優さんが代わって演じたそうですが、仕事とはいえやりにくかったことでしょう。

> 声優業界は生き残るのが至難と言われますが、そんな中で帰国後も仕事がある事からも、
> 皆口さんのようなずば抜けて個性的な声質の持ち主は強いなと思います。
> 地声があの声質なので、声優になるべくしてなったという印象です。

 私も同感ですね。4~5年前に放映された「ジュエルペットサンシャイン」でナレーションとジュエリーナ様を演じているのですが、終盤「悪堕ち」してダージョ様になってしまいます。本当に朝の女児向けアニメかと思うほどにぶっ飛んだ展開も凄いのですが、なにより皆口さんの演技が素晴らしく、ぜひ校長やマスターと一緒にお仕えして「アラホラサッサー」と叫びたいです。
ぜひご覧になって見て下さい。
http://www.nicovideo.jp/watch/sm17282135
プロフィール

ユースフ

Author:ユースフ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
ブロとも一覧

秒速5センチメートル・・・桜花抄の軌跡を追ってみた

心理兵器:秒速5センチメートル
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
43位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
11位
アクセスランキングを見る>>
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新トラックバック
検索フォーム
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ