輪舞-revolution:「少女革命ウテナ」OP

紫陽花と立葵

 最高気温29度となって結構暑いんですが、湿気はそれほどではないのが救いです。梅雨時なのに湿気が低くていいのでしょうか。降ればうっとうしいし、降らなきゃ渇水が不安だし、梅雨というのも面倒なものですね。

アニメ版 輪舞-revolution 

 本日は久しぶりに「なつアニソン」です。20世紀末のアニメ「少女革命ウテナ」のOP「輪舞-revolution」を紹介しましょう。

少女革命ウテナ 

 「少女革命ウテナ」は、1997年4月2日から12月24日にテレビ東京系で放映されたテレビアニメです。「新世紀エヴァンゲリオン」、「機動戦艦ナデシコ」と並び、スターチャイルドレコードがプロデュースした1990年代を代表するアニメともいわれます。

 影絵少女

 宝塚歌劇と前衛舞台劇を折衷したような徹底したアバンギャルドな演出が特徴の異色作でした。シュールで難解な展開、奇抜なデザイン、比喩や影絵を多用したアバンギャルドな演出、音楽には「絶対運命黙示録」などアングラ劇団の合唱と、非常に独特な雰囲気と世界観をもっていました。主人公天上ウテナは男装の麗人で、まるで宝塚の男役のようで、書き割りの様な背景、影絵少女の不可思議な劇中劇(かしら、かしら?ご存知かしら?)、学園という閉鎖空間で繰り広げられる決闘、同性愛、さらには近親相姦までと、様々な要素が詰め込まれていました。

奥井雅美版 輪舞-revolution

 「薔薇の花嫁」「エンゲージ」「王子様」「決闘」「革命」「世界の果て」など独自の抽象的なキーワードを軸に話が展開されていきますが、それらが具体的に何を指すのか最後まで明示されず、視聴者によって解釈がかなり異なります。こうした癖の強さゆえ人を選びますが、熱狂的なファンを未だ多く持ち、海外での人気も高い作品です。

 奥井雅美

 「輪舞-revolution」は1997年5月21陽に発売されました。オリコン最高順位は43位。作詞・歌唱:奥井雅美、作曲・編曲:矢吹俊郎。奥井雅美は1968年3月13日生まれで兵庫県伊丹市出身。1989年から斉藤由貴、原田知世、Winkなどのバックコーラスを担当し、1993年に「誰よりもずっと…」でデビューしました。

 誰よりもずっと…

 シンガーソングライターのほか、作詞家、作曲家、音楽プロデューサーとしても活動しており、JAM Projectの一員でもあります。 

奥井雅美その2 

 矢吹俊郎は1961年12月22日生まれの音楽プロデューサー、作詞家、作曲家、編曲家で、音楽制作会社P.M CREATORSの社長でもあります。1995年後半から2001年まで奥井雅美のプロデュースを担当し、現在は水
樹奈々の音楽プロデューサーを務めています。

矢吹俊郎 

 作詞の際、監督の幾原邦彦によって、作品の世界観を表現する「光さす庭」「革命する」「総てを失う」「脱ぎ捨て 裸になる」「世界を変える」といった言葉を入れる様依頼されており、それを盛り込んだ結果、「少女革命ウテナ」の物語自体の特色を見事に歌詞で表しています。仮タイトルは「Take my revolution」あるいは「輪舞 〜Take my revolution〜」だったそうです。

ウテナとアンシー 

 潔く カッコよく 生きていこう…
 たとえ2人離ればなれになっても…
 Take my revolution

ウテナとアンシーその2 

 光差す校庭(garden)手をとり合い
 誓い合ったなぐさめ合った
 もう 恋は二度としないよって
 そんな強い結束は カタチを変え
 今じゃこんなにたくましい 私達の
 Life style,everyday…everytime

ウテナとアンシーその3 

 頬を寄せあって うつる写真の笑顔に
 少しの淋しさつめ込んで

ディオスの剣 

 潔く カッコ良く 明日からは 誰もが振り向く女になる
 たとえ2人離ればなれになっても 心はずっと一緒に

デュエリスと達 

 愛は お金では買えないって
 知っているけど
 “I”はお金で買えるの?T.V.で言ってた
 無感動…無関心きりがないね
 若い子みんなそうだと思われるのは
 feel so bad! どうしようもないじゃない

デュエルシーン 

 でもね私達 トモダチの事
 何より大切にしてる きっと大人よりも

少女革命ウテナOPその1 

 夢を見て 涙して 傷ついても 現実はがむしゃらに来るし
 自分の居場所 存在価値は失くせない 自分を守るために

少女革命ウテナOPその2 

 I'll go my way 戻れない それぞれの 道を選ぶ時が来る前に
 こんなにも こんなにも 大切な想い出…とき放つよ…

生徒会役員共とウテナ、アンシー 

 Take my revolution 生きて行こう 現実はばむしゃらに来るし
 自分の居場所 存在価値を見つけたい 今日までの自分を 
 潔く 脱ぎ捨てる 裸になる 自由を舞う薔薇のように
 たとえ2人離ればなれになっても 私は世界を変える

天上ウテナ 

 それでは聴いてみて下さい。まずは奥井雅美フルバージョン。MADですが動画はいいですね。これを見れば「少女革命ウテナ」の世界の一端が判るのではないでしょうか。



 奥井雅美のライブ歌唱版です。パワフルですが、解像度が良くないのが玉に瑕。



 こちらは声優にして歌手の茅原実里のライブ歌唱版。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ユースフ

Author:ユースフ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
ブロとも一覧

秒速5センチメートル・・・桜花抄の軌跡を追ってみた

心理兵器:秒速5センチメートル
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
47位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
8位
アクセスランキングを見る>>
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新トラックバック
検索フォーム
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ